FC2ブログ

イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

四国カルスト 2013 (その2)



夜はすっかり涼しくなって、四国カルストへ行った時のあの猛暑っぷりが 嘘のようですね。

ほんの2週間前の事なのに、もっと昔の事のように感じます。




さて、カルストキャンプ3日目。

霧の中のテント

朝晩はやはり霧に覆われて、湿度MAX!

肌寒いほどに涼しいけれど、ものすごーく湿っぽいので「快適!」と言いきれないのが残念。


前日はすっかり寝過ごしてしまったワタシでしたが、最終日は昼頃に帰路につく予定だったので、
早めに起きて 朝ごはん。

前の日は外で食べたんだけど、外に放り出してあった椅子がびしょびしょだったので、テント内で朝ごはん。

家からあまり食材を持ってこなかったので、朝ごはんは お宿のお土産売り場にあった「カルスト牛乳パン」と
「モーモーバウム」を買い足した。

たんぱく質が足りない分は、おやつ用の干し肉で埋め合わせ。

TDCの食材などはもっと乏しく、ほとんどがオートミールだった(^_^;)
まぁ、プチ断食よりはマシだと思いたまえ。


数メートル先が、なーんも見えません

食後、ちょっとゆっくりして記念撮影などしてから、テントを畳み、モン卓家・カイソニ家とともに
セラピーロードへ散歩に出かけた♪


ヒノキのウッドチップが敷かれています

毎年カルストへ来る理由の一つが、このセラピーロード散策♪
やっぱり高原の森の中を歩くって、普段の散歩と全然違ってすごく気持ちが良いんだよね~♪

「0655」用に・笑

出発から30分ちょい

みんな、飼い主たちの間を行ったり来たり♪楽しそう~!

ぶれてなかったら、みんなすごくいい表情してたのにー。

セラピーロードは、片道 約4.5km。

全部を歩くとなると かなり時間がかかるので、今回は2.7km 地点の看板で引き返すことに。

来年は、お弁当持ってセラピーロードを制覇するのもいいかも!

約1時間半の 楽しい高原散歩でした!


キャンプ場まで戻ってきたら、ちょうど正午を少し回ったところ。

ワタシが夜に仕事が入っていたため、愛媛経由で 今治焼き鳥を食べて帰るという両家と分かれ、
高知経由で変えることに。(今治焼き鳥食べたかった!!)


散歩してお腹も減っていたので、途中で何か食べようと話しながら車を走らせていた所、気になるお店を発見。

かなり山を下ったので、もう暑い・・。

鮎にアメゴの塩焼きとな!

一旦通りすぎたものの、Uターンして「山賊茶屋」さんへ。


フラフラと吸い寄せられる~~
手前:アメゴの塩焼き   奥:スーパー焼き鳥(←でかいです)


本当は鮎の塩焼きが食べたかったんだけれど・・・

この夏、日本一の暑さだった四万十では、四万十川の水温が上がり 鮎の生存限界水温を越えている場所が
あるとのことで、鮎がほとんど入荷しなくなったという話をニュースで聞いていたが、ここでもやはり
鮎は入荷していないという。

ということで、代わりにアメゴの塩焼きと、スーパー焼き鳥を。

あめごについてる塩も美味しかった!
アメゴは2匹ついてました


おぉお~♪ 美味しい~♪

来年は、絶対ここで鮎の塩焼きを食べようと誓った飼い主でした。


で、山賊焼だけでは ちとお腹が物足りなかったので、高速に乗る前に 玉子焼きとおにぎりを調達して
一路香川へ。

下界はさらにさらに暑かった~~。



夕方5時過ぎに家につき(めちゃくちゃ暑かった・・)、霧で濡れていたテントを干すために お庭に設置。

テントが渇くまでの間に、お墓参り。

暗くなる頃になんとかテントを片付け、TDCに夜ご飯をあげたり、お風呂に入っているうちに
仕事に行く時間・・。

フラフラしながら朝4時まで仕事をして帰って来たのでした。


最後は忙しかったけれど、とても充実したカルストキャンプでした。

また来年も行けますように♪







  1. 2013/08/30(金) 03:18:54|
  2. お気に入り!四国カルスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

四国カルスト 2013 (その1)



お盆休みに 毎日のように出掛けていたり、チビニャンコの世話に追われたりで、ちょっと油断している隙に
いつの間にか チワボールを またカラスに盗られてしまった(-"-)

お庭にほっぽり出してたワタシが悪いんだけどさっ!

どうせカラスも飽きたらその辺にほっぽり出すんだろうから、ちゃんとお庭に戻してくれたらいいのにー!



さて、元気に過ごしているニャンコのことは置いといて、今回はお盆に 四国カルストでキャンプした時の
思い出を。


真夏の暑いときに、涼しい四国カルストへ行く! というプチ贅沢?も 今年で4回目。

今年は飼い主♂の仕事の都合がつかず 半ば諦めかけていたんだけど、一応お休みが確保できたので
急いでキャンプ場の予約をしたのが、8月15日 木曜日の夜8時。

で、翌日の昼過ぎに出発して、金・土・日 と、2泊3日のカルストキャンプへ~♪

土曜のキャンプサイトにまだ空きがあったので、モン卓家カイソニ家もお誘いしてみた。
(いきなりのお誘いにもかかわらず、両家とも快諾してくれました!)


到着したカルストは、期待以上にヒンヤリ涼しい~!

17時55分 ヒンヤリ~♪

もう午後6時頃だったので、一日目はテントを建てて、持ってきた夜ご飯を食べて 寝るだけで終わりました。

うっすら霧?雲?に覆われてます



カルスト2日目。

逆光で。。。
「おはようございます」


普段 昼夜逆転生活をしているワタシ・・。夜中はウトウトして、明るくなってきた頃にやっと深い眠りに
ついたせいか、起きたら9時を過ぎていた。

あらら。大自然の中でキャンプしているとは思えない朝寝坊。

そして、これまた大自然の中とは思えない インスタントな朝食(^_^;)

カップラーメンはスープが飲み干せないので、いつもカップ焼きそば。
外で食べたので、景色は最高だったんですが


TDCには、家から凍らせて持ってきていたお肉と、お湯をかけたオートミールの朝ご飯。

近くにスーパーが無いと、TDCの食料調達に困ります
こっちの方がよっぽど豪華


今回、野菜の代わりに 赤ちゃん用離乳食「緑黄色野菜」を使ってみました。
粉になっていて、お湯で溶かすだけで出来上がり。
便利な世の中ねぇ。


朝10時を廻っても、晴れ間が出ていないせいか まだ肌寒い。
T&Dは震えていたので 洋服着用してもらったけれど、チワはとーっても気持ち良さそう・笑

チワはいい子なので、いつもハウスで大人しくしてます
「適温です」


さて、せっかくなので ちょっとカルストらしい景色を見に行くか!

キャンプサイトから車で5分。

犬連れで来ている人も多かったです

空が近い!

景色を見るだけで、晴れ晴れした気分になるねー。


曇っているとかなり涼しいけれど、晴れるとやはりちょっと暑い。

てことで、牛乳ソフトで喉を潤します。

「どうせ くれんのやろ」な顔
すっごく濃いミルク味~♪


そうこうしているうちに正午が過ぎ、モン卓家・カイソニ家が到着しました。

駐車場から一番遠い場所だったので、荷物を運ぶだけで大変そうでした~(^_^;)

テントを建てて・・

1ヵ月ぶりくらい?

「久しぶり~」の挨拶をしたら、高原散歩へ♪


みんなカメラ目線・・・なミラクルは起きませんでした

6頭写ってます。見える?

真夏の真昼間にお散歩出来るなんて、高原ならではだね。


夜は、毎年恒例?のBBQ。

毎回同じなので、次回は食堂で食べてもいいかも。(犬は入れないけど)
写真右下のチュウハイ、140円でした!激安っ!!


毎回、寒い寒いと言いながら食べているのに、今年も防寒服を持っていくのを忘れました。

だって、荷物を用意している時は、猛暑で激アツなんだもん。。。


139-130817.jpg
「ボクらの防寒着も忘れてきたんやって。」   ・・スミマセン。


ちなみにTDCの夜ご飯は、りっぺさんに買って来て貰ったシシャモを焼いてあげました。
(りっぺさん、ありがとうございました~♪)

138-130817.jpg


さ、ご飯を食べたら 後は寝るだけ~。

146-130817.jpg
「おやすみなさい」


てことで、ダラダラと その2へ つづく。


【おまけ】
お散歩時に、みーんなのリード(と、牛の手綱)を一纏めに持って ご満悦のワタシの図。

鵜飼い散歩♪




  1. 2013/08/26(月) 07:25:37|
  2. お気に入り!四国カルスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

夏休みキャンプ(ゆすはら町)


前回のつづき。

すっかり天気に振られた1泊2日のカルストキャンプを終え、ずぶ濡れのテントを車に載せて帰っていると、
天気が良くなってきたではないか。


てことで、このまま家に帰るのも勿体ないと、急きょ 寄り道することにした。

向かったのは、四国カルストの麓に当たる 高知県梼原町(ゆすはらちょう)。

家から四国カルストまでは3時間くらい
B地点がキャンプをした天狗荘、C地点が 道の駅・ゆすはら


本当は、今年はここ 道の駅・ゆすはらの横にある 太郎川公園のキャンプ場に泊り、龍馬脱藩の道
散歩がてら歩いてまわろうと思っていたんだけど、太郎川公園が 犬NGだったために諦めたのだった。


道の駅・ゆすはらについたので、どんなものがあるのか見て廻ろうと 飼い主♂が車のドアを開けた瞬間・・

アユの塩焼き食べたかったけど、いつから置かれているのか分からないアユが1匹だけ囲炉裏に刺さっているだけだったので、諦めた。。

見えますでしょうか・・、大粒の雨が。。

さっきまで晴れていたのに。
やはり雨男は飼い主♂の方だったか!

まぁ 雨はすぐにやんだので、まずは飼い主達のお昼ご飯を食べようと、「雲の上のレストラン」へ。

建物の向こう側は池?と水上ステージ?みたいなのがありました

飼い主♂は鶏南蛮定食
豚のショウガ焼き定食

美味しいんですが、普通のレストランでした。
ほら、「雲の上の」なんてつくから、一体どんなレストランなのかと想像が膨らみ過ぎちゃってて。

こちらもまぁ普通でした(^_^;)
などと言いながら、しっかりデザートまで食べるんだけど


食べてる間にお天気も良くなったので、食後はお散歩!

雰囲気はかなりいい。雨さえ止めば!
道の駅内にある水車小屋 ちゃんと水も流れてますっ♪


ホントは龍馬脱藩の道や遊歩道をゆっくり歩きたかった

あまりヒトの通らなさそうな山道へ入って行って

地面もほとんど濡れてなくて良かった!

TDC、やっと自由に走り回ることが出来ました~。

昨日はほとんどテントと車の中で、やはり犬達もつまらなかったのか、フリーにした途端 すごーく嬉しそうに
ダッシュで行ったり来たりしていた♪

行ったり来たりしながら、ダッシュしました
るんるんな おちり


散々なキャンプだったけど、ここでTDCが楽しそうな顔をしてくれたので、やっと来て良かったと思えたよ・笑

余裕で写真撮ってますが、道がさっぱり分からず迷子中。


以上、我が家の夏キャンプの様子でした。


それにしても高知って、やっぱり雨が多いよねー。
毎年のように水不足になる香川と 同じ四国とは思えない。

道路の縁石にも苔がびっしりっ!

この辺の道路は、ずーっと こんな感じ↑ に、壁一面苔におおわれてました。
いかに水が多いのか分かるわー。

なので、雨に降られたのも仕方ないなっ!



【おまけ】
家に帰り着いてから、疲れた体にむち打って テントを乾かすためにお庭に設置。
香川の空は、憎たらしいくらいに晴れ渡って、雲ひとつありませんでしたー。

午後7時頃



【もいっちょ おまけ】

天狗荘で買った お土産品、「満天の星大福」。
餡と生クリームが入った大福をほうじ茶の粉でくるんだもの。

どちらも美味しいんだけど、やっぱり抹茶かなぁ

でもこれ・・・霧の森大福の パ●リじゃね?

なんて思っていたら、霧の森大福を作った人と同じ人が作った大福だったよーですっ・笑







  1. 2012/09/06(木) 17:49:03|
  2. お気に入り!四国カルスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏休みキャンプ(四国カルスト)


もうずいぶん前のことですが・・・8月25・26日と、一泊キャンプへ行ってきました。


行き先は、すっかり夏の恒例となった 四国カルスト。
目的は「避暑」!

四国カルストへ行くのは今年で3回目かぁ。
  → 初カルストは こちら
  →2度目は こちら


勝手知ったる場所なので 余裕かましていたところ、ハッと気づいたら金曜日の午後だった。
翌日からキャンプに行く予定なのに、まだサイトの予約もしてないーっ。買いものもしてないーっ。

と、バタバタと用意して、無事に翌日の朝8時には四国カルストへ出発した。



道中は天気も良くて、暑い暑いっ。

しかし この日に限っては、暑ければ暑いほど嬉しい。
高原との気温差がより顕著になるだろーし♪

途中、道の駅によって買い物して、四国カルストへ着いたのが 正午頃だった。


サイト代 525円  お風呂 525円(どちらも一人分の料金)


今年もお世話になるのは、「天狗荘」のキャンプサイト。

行きの道中はお天気が良かったが、上はどーにも怪しい雲行き。。
当然のように、景色も何にも見えませーん。。。

去年、モン卓家が使ったサイトと同じ場所です

チェックインして、テント設営に取りかかる。

途中、ちょっと弱い雨が降ったけれど、真上を見たら 森の木々が屋根の代わりをしてくれていて、無事に
テントを張ることが出来た。

小雨はいいけど、大雨は・・
サイトから真上を見たところ


「で、なにするの?」

とりあえずお腹空いたし、家から持ってきた食料や、道の駅で買った唐揚げとカツオのたつた揚げで
お昼ごはん♪

カツオのたつた揚げ、美味しかった♪TDCにもお裾分け♪

やっぱり高原はとーっても涼しいっ!
天気が悪い事もあって、この日は肌寒いくらい。

ヒトがご飯を食べている間、T&Dが「さむい さむい」と言いだしたので、寝袋に包まって貰った。

寝たいけど、人用ご飯も気になる


そしてワタシは、缶チューハイを空け お腹も一杯になり ご機嫌~♪

だったんだけど・・・

涼しいけど、湿度100%・・・。

急に辺りが暗くなったと思ったら、とうとう雨が降ってきちゃった。

本当はこれから夕ご飯までお散歩にでも行こうと思っていたけれど、仕方ない。
テントでゆっくり過ごすとするか。

結局、みんなで寝袋に潜り込み、

相変わらず高原は静かです。

「雨、止まないねー」と言いながら、いつの間にか 二人とも爆睡。
あっという間に夜ご飯の時間になったのだった(^_^;) 何しに来たんだか。


さて、夜ご飯は外でBBQ。

この日太陽の光を見たのは、これが初めて。

先ほどまで降っていた雨も止み、一時は中止になるかと思われていたBBQですが、天狗荘の方から
「予定通りやりますので、BBQ棟へお越し下さい」と電話を貰い、いそいそと移動した。

ヒトも犬も、もうちょっと厚手の洋服が必要だった・・。
「ボク達はなにも貰えんかったけど」

それにしても、風が強くて寒いっ!

しかも 風が強すぎて、炭の熱気が肉に届く前に吹き飛ばされてしまい、全然肉が焼けないっ!

焼けるのを今か今かと待つのも、じりじりとした苦行のようでした
網にのせてそろそろ10分経とうかという頃・・ 肉は焼けたというより燻製のようになってます・・。

こりゃいかんと 炭を追加して貰い、スローペースながらも完食。

その後、お風呂に入ってテントに戻った頃には、また雨がバラバラと降り始めていた。
(ちなみに、雨が止んでいる と言っている間も、常時 霧雨が降ってたり、細かい水分が飛び交ってて、湿度がすげー高いです)


食べたら、後は寝るだけ。

9時過ぎ、TDCにご飯を食べさせると もうすることが無いので、タープに落ちる雨の音をBGM代わりに就寝。

夜が更けるにつれ 雨も本降りになり、なんということか、テントの中に水が入ってきているではないか( ̄Д ̄;)

天気予報で雨雲の状況を見ながら、飼い主♂と今のうちに車に避難するかどうか会議して、
しかし、真っ暗な雨降りの森の中、車まで移動するのも危険だし、車中は狭いので 安眠できないと、
テントで寝る事を決意。

で、朝には こんなことになってました。

こんなに飼い主♂と寄り添って寝たのは久しぶり!というくらい、窮屈に寝ました
マットがびっしょり~~


飼い主♂が寝ている向こう側から、段々と浸水してくるので、どんどん飼い主♂がこちらに詰めて来て
寝ている間も狭いったら!

「もう無理!」というところで朝を迎え、雨も弱くなったので、今のうちに車に避難ーっ!
テントの片付けは、雨が止むのを待とう という事になった。


いやもうね、読んでて うすうす感じているとは思いますが、今回のキャンプ、ぜーんぜん面白くなかった・苦笑
一体 何の修行かと。
やはり雨の日にキャンプはダメだ!分かってたけど!


雨が止むまで 車の中でただじっとしてるのも面白くないので、車で5分程の 姫鶴平(めづるだいら)まで
行ってみたけれど・・・

気温は、たぶん20度を下回ってます

なにも見えなーい。

牛って寒くないのかな~?冬はかなり雪が降る場所だし。

結局、車からも降りず、また天狗荘に戻って 車の中で雨が止むのを待ったのだった。


そして日が高くなった頃にやっと雨が上がり、急いでテントを片付け、このまま帰るのは悔しいので
TDCと一緒にセラピーロードを散歩することに。

セラピーロードの入り口近く。

いっぱい咲いてました 小さいので、うっかりしてると見逃しそう

気温は低いものの、湿度が高いのであまり快適とも言い難く・・。
しかも土のセラピーロードは、降り続いた雨でぐしょぐしょ。
滑って危ないので、500Mも進まないうちに引き返す羽目になってしまった。。。

チワは飼い主♂がリードを持ってるので、こういう時 ほとんど写らない・・汗
この2日間でのお散歩距離は、1km未満。。。


なんだか敗北感いっぱいで天狗高原をあとにしようとするTDC家に追い打ちをかけるように、雲が晴れて
お天気が良くなってきたのだった・・・。

我が家が到着してからの24時間、ほぼ雨が降ってました

「あんたが雨男やからやで!」「ボクは晴れ男や!雨女は自分やろ!」と罵り合ったのは言うまでも無い。。


ちなみに、このまま帰るのはどーしても納得がいかなかったので、寄り道して帰りました。
その様子はまだ次回。。。






  1. 2012/09/03(月) 23:07:54|
  2. お気に入り!四国カルスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カルストキャンプ2日目



涼し~い四国カルストでのキャンプ2日目。


夜中にトイレに起きたとき、ちょうど雲が切れていて、空には満月と星を見ることが出来た。
ペルセウス座流星群のピーク日と重なっていたので、しばらく空を眺めていたけれど、流星は見つけられなかった。
うーむ、残念。



高原の静かな夜はとても過ごしやすく、テントの窓を1面だけ開けて、シュラフに肩まですっぽり包まって、
懐に湯たんぽ(←T&D)を抱えて眠ると、ちょうどいい気温だった。

寝た時間が早かったので、翌日は日の出とともに目が覚める。


前日は雲で全然見れなかった景色

朝5時半。
雲が切れて、景色を見ることが出来た。
昨日は真っ白で、景色なんて全然見れなかったもんね。

TDCをトイレに連れ出した後、しばらくテントでのんびりして、7時過ぎにモン卓家と朝ご飯をとることに。

有り難いことに、モン卓家がカセットコンロを持って来てくれた。

わくわく♪
なぜか、お湯が湧くのを心待ちにするイタグレ達


モーニングコーヒーを頂き、朝ご飯は簡単にカップラーメン♪

カップラーメンの汁が飲み干せないので、汁なしタンタンメン。

我が家(と、たぶんモン卓家も)は、飯ごうでご飯を炊いて、本格的にキャンプをしようなんて気はさらさらないので(笑)
カップラーメンで十分。

朝のさわやかな空気に包まれて、森の緑を見ながら食べれば、なんでも美味しいのだ。


朝から肉もイケるワタシ。トト達のご飯が美味しそうで思わずつまんじゃいそうでした。

飼い主がつつましくカップラーメンを食べているというのに、TDCの朝ご飯はこれまた豪勢な肉食。
昨日のBBQが終わった後、残り火で朝ご飯用の肉を焼かせて貰っていたのだ。

もちろん、あっという間に完食して、楽しい朝ご飯タイムは終了~♪


その頃になるとまた雲の中に入ったようで、先ほどまでの爽やかな森が一変、とても幻想的な森へと姿を変えた。

トトも深呼吸して、マイナスイオンをいっぱい取りこんでました。
幻想的な森の中で 寛ぐトト  ブルーシートが邪魔だなぁ・・


今日も景色は期待できそうにないけど・・・これはこれで綺麗だから、いいか♪
下界じゃ見れない景色だし。


あ、でも、綺麗な景色ばかりに気を取られているわけにはいかない。
足元には、こんなやつがうねうね してる事があるからね(^_^;)

写真サイズ、小さくした方が良かった?
これ何?蛾の幼虫?? かなりでかくて ゆうに10cm以上ありました


その後、設営と同じくらい苦労して テントを撤去し、天狗荘の敷地内にある 高知・愛媛の県境で記念撮影。

やりたがり~
チワだけが上手にまたいでくれました・笑



そうそう、この日は 愛媛に住むイタグレのカイル君・ソニアちゃんと待ち合わせしていた。

ちょうど精算を終えた時に合流したので、早速涼しい高原をお散歩しようということに。


天狗荘のすぐ横には、セラピーロードというお散歩にピッタリな道があるのだ♪

いざ出発。
ロード入り口。カイソニちゃん達が全くこちらを向いてなくてスイマセン。。


森林浴をすると、副交感神経の働きが活発になったり、ストレスホルモンが減少したりするのだそうだ。

おとぎの国っぽくない?
天気が良ければ、木々の間から 遠く太平洋を望めるらしい

背の高い木々。
真上を見るとこんな感じ

運命の分かれ道

しばらく歩くと、視界が広がり 明るくなってきた。

ちょうどその頃、分かれ道に差し掛かった。
右側のなだらかな道を奥へ進むか、ショートカットして天狗の森を抜けて 天狗荘へ戻るか・・・。

この辺はまだ良かった

奥へ進むとかなり時間がかかりそうなので、今回はショートカットコースへ。


そしたらまぁ、さっきまでの歩きやすい道とはうって変わって、勾配のきつい登山道っぽくなってしまった。

無駄に体力を消耗する犬達・笑
犬達を持ってる方が危険なので、勝手に歩いて貰う事にした


延々と登り・・

道らしい道が少なくなり、岩に足をかけて登ったり、木の根を階段代わりにしてどんどん登る。

登りがきつくなったせいか、せっかく涼しい高原に来ているのに、もうみんな汗だく。
確か避暑に来たような・・。


カルストっぽく、岩の突き出た山肌でした

一度、頂上らしい開けた場所を通過すると、今度は急な下りが待っていた。


延々と下る
苔は滑りそうなので、真ん中の木の根っこのあたりを慎重に下りる


焦ってブレるカメラ
↑だだだーっ!  (だから慎重に降りなさいってばっ!そんな狭いところを2頭で駆け下りるんじゃない!)


結局、森の中を1時間半ほど歩き、ようやく天狗荘に到着♪

わざわざ高原にまで駆けつけてくれたカイソア家、涼しさを楽しむどころか、汗だくになって山道を歩き、
あげくに雲でカルストらしい景色はほとんど見れず。
すいません、ワタシがセラピーロードを歩きたいと言ったばっかりに(^_^;)

でも、山道好きなワタシはとっても楽しかった♪
来年は片道2時間?の大引割まで行って帰りたいと思いますので、どーぞよろしく・笑


セラピーロードを散歩し終え、ちょうど天狗荘に帰ってきた頃 雨が降り始めたので、場所を変えて、
大野ヶ原にある「もみの木」に、絞りたてミルクで作ったアイスやチーズケーキを食べに行く事にした。

車を走らせた途端、あたりは真っ白。雨も土砂降り。

雨もザンザカ降ってきました

山の天気ってホントにすぐに変わっちゃうのね。
セラピーロードでこの雨に降られなくて、良かったー。


ということで、楽しかったカルストキャンプもそろそろ終了。

後は、帰りの道すがら、食べ歩いた写真で〆るとします。

ソフトクリームのように柔らかい食感のアイスでした
もみの木のプリンとアイス。今回も、チーズケーキは売り切れだった(泣

自家栽培っぽいハーブを使ったサラダ
質より量の飼い主♂には、ちょいと物足りなかったらしい
山を降りて、お昼ご飯。カイソア家に案内して貰い、テラス席なら犬OKのカフェへ。

犬達は水だけ
高原の涼しさで体がすっかり油断していたらしく、下界はビックリするくらい暑かった・・
汗をだらだら流しながら、完食しました・笑


その後、車を走らせて愛媛県・今治市で、今治名物 鶏皮焼を堪能。
あー、今日も食べたいっ!
甘辛タレと鶏皮(プラスねぎも)、最高ーっ♪カイソア家、お店の予約等ありがとうございましたっ!



環境も、食も、充実した2日間♪
来年もまた行けると良いな~。

 モン卓家・カイソア家、ありがとうございました。




  1. 2011/08/16(火) 16:36:01|
  2. お気に入り!四国カルスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カルストキャンプ1日目



昨夜の雷雨のおかげで、朝はとっても涼しかった高松地方です、こんにちは。

朝から雲が多くてスッキリしないお天気のため、日中もいつもより暑くない。
今のうちに、キャンプに行った時のこと、書いてしまおうっと~♪



ということで、お盆の土日、四国カルスト(地図B地点)へキャンプに行っていた。

グーグルマップでは、片道206km、所要時間3時間56分になっていた


去年も行ったカルスト、一番暑いお盆の時期なのに、あまりの涼しさにビックリしたやら感動したやらっ!
片道3時間ほどかかるので、日帰りは勿体ないと、今年はモン卓家も誘って テントで一泊することにした。



まずは高速の高知道に入り、朝10時半に南国SAのドッグランでモン卓と待ち合わせ。

暑かったので、10分も居ませんでした。。
知った顔に会えて、嬉しそうな卓造とディオっち


犬達のトイレ休憩を終えた後、向かった先は・・・


こちらは2軒目。1軒目はあまりの人の多さに諦めました。

鍋焼きラーメンの店。

高速の下り口である須崎では、鍋焼きラーメンが有名と言う事で、モン卓家にお店のリサーチを頼み
カルストへ向かう前に昼食をとることにした。


しょうゆ味。他にしお味もあり。 定番の鍋焼きラーメン。しょうゆ味。

ぐつぐつです。いくら店内はクーラーが効いてるといっても、食べてると汗だく~。
ラーメンを食べ終えた後、ご飯を入れて雑炊にしてくれるので、一度で二度美味しい


お値段は確か、800円か900円だったかと。(カレーは普通のしょうゆより少し高めだった)

ワタシはカレー味を。
こちらは最初からご飯がついていた。スープカレーみたいで、これまた美味。

みんなで汗をダラダラ流しながら(笑)鍋焼きラーメンを食べ、いよいよ四国カルストへ出発~♪


川原では、川遊びをしてる人たちがたくさん居ました。
車窓から。大好きな高知らしい風景。


去年カルストへ行った時は 愛媛側から車を走らせたのだが、あっちは道が狭くて大変だったらしい。。
(道が狭い上、片側はガードレールの無い絶壁・・という所もあったよーだ。寝てたのでワタシは知らないんだけど

しかし、今回の高知経由は カルストへの道がキレイに整備されていて、かなり走りやすかった。


山道をぐんぐん登って、午後2時過ぎに四国カルストへ到着~♪

姫鶴平から見たカルスト風景
去年と同じ場所から写真を撮ってみた


あいにく山頂は雲が多くて、せっかくの景色が霞んでしまっていたが、やっぱり涼しい~。

ちっちゃいおっさんと、でっかいおっさん(←年上に失礼な。チミーさんスイマセン)


では、早速お散歩しますか♪

なんだかのーんびり♪
絶えず風が吹いている姫鶴平の尾根

坊ちゃん刈り風の短い前髪がツボ・笑
い~顔してます・笑


雲の中に入っていく光景

ほどなく雲が増えてきて、カルストの雄大な風景が真っ白に~。
あぁ、残念。

草の背が高くて辺りを見渡せないせいか、少し先へ行ったらすぐに振り返って待ってました
「ええから はよ行こうよー」


卓造とチワはじっと出来ず、撮影を諦めました・笑

記念撮影してみるも、ここがどこだか分かりゃしない(^_^;)




それでも、たっぷり1時間は散歩を楽しみ、夕方4時頃、本日のお宿 「天狗荘」へ。

よく見えませんが・・・
天狗高原から見た 雲の中の天狗荘

お部屋・コテージ・キャンプサイトと3種類の宿泊施設があり、犬連れの我々はキャンプサイトを2区画借りていた。

草刈りなどは一切 してくれないのかしら(汗 サイトへ行く道も埋もれちゃってました
お隣のサイト。今年はまだ一度も使われていないようで、ちょい荒れておりました

お値段は、素泊まりで 1人一泊525円。
宿泊者なら、天狗荘内のお風呂を使う事が出来るので、けっこう便利♪(お風呂も1人525円也)

駐車場からサイトまで荷物を運ぶのが大変だけど、緑に囲まれて気持ちのいい場所だった。
(木が風を遮ってくれるので、風が吹くと倒れそうな我が家のタープテントには有り難い環境)

電気はもちろんなし。夜、犬をトイレに連れ出すのも大変です

時折、遠くで雷が鳴り始めたため、急いでテントを設営し・・

絵のように素敵な風景

無事、完成~♪

窓から見える風景がこれまた良いっ!あまりに気持ちいいので、夜も開けっぱなしで寝ちゃったほど。



その後、飼い主たちは 天狗荘で用意して貰ったBBQを食べ、

お肉がこの1種類のみだったのが残念。いや、美味しかったけどね。

TDCには家から持ってきたお肉を。

凍らせたお肉を、更に保冷剤で挟んでいたので、まだ解凍されておらず、逆に大変でした
本日のご飯:鶏胸肉・手羽先・キャベツ

夜は寒いかも と、秋冬用のロンパを着込むT&D
「うまーっ」

みんなで外で食べると美味しいね~♪



お風呂へ向かう所
午後7時10分 夕闇に包まれる雲の中の天狗荘


お風呂を出て 夜の9時にはバタンと寝ちゃったんだけど、11時位だったかなぁ・・隣のサイトの人の話し声がうるさくて
目が覚めた。

高原の夜って、我が家の周辺と違い、蛙の声も虫の声もせず ものすごーーく静か。
なので余計に話し声が響くのだ。

ちっとは気を使って声を潜めてくれりゃーいいのに、普通の声で話すもんだから、まるで真横で話をされてるよう。
ちょっとイラッとしたものの、その場は無理やり寝て過ごした。

そして、やっと隣が寝静まった夜中に、TDCがトイレに行きたいと起きだしたため、今度はこちらが ゴソゴソしたり
外をウロウロしたり、何度もテントのチャックを開け閉めする音が辺りに響いて、恐縮してしまった。。。

無人のキャンプ場は寂しくて怖いけど、我が家のように犬連れの場合、人の多いキャンプ場も気を遣っちゃうんだなぁ。


ペルセウス座流星群のピーク日だったのに、雲が多くて見れなかったのが残念~
夜中の1時頃。トイレを済ませたので、あとは朝までぐっすり♪




  2日目につづく




  1. 2011/08/15(月) 17:52:01|
  2. お気に入り!四国カルスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キャンプだホイ




今日・明日はお山でキャンプ予定。


なので、早起きしてTDCにご飯を食べさせ、ただいまキャンプ地へ向かってひた走り中~。

涼しいといいんだけど‥。

写真の朝ご飯は、煮干し・大麦・納豆・おくらの上にどどーんとスイカを乗せたもの。。

我ながらなんて斬新な朝ご飯(;^_^A
赤いスイカがまぐろ丼に見えなくもない‥な。


では行ってきます。
  1. 2011/08/13(土) 13:05:14|
  2. お気に入り!四国カルスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

猛暑をしのぎに・・四国カルスト


あぁ~、暑い。

今年の夏は本当に暑いっ!
なんでうちの家の外壁は黒っぽいんだ。無駄に熱を発散させていて、壁際に立っているだけで熱いじゃないか。。



日が沈みかけたら、芝生に水やりタイム
芝生も暑さに参ってます。水やりしても元気なし。。。


夜になっても気温が下がらないくせに、日が落ちてから暗くなるまでが早くなってきたので、夕方散歩も
自然と時間が短くなってしまう。

これじゃ運動不足だー、でも暑いー。
もうイヤだーー。




と、思っても仕方のないことを毎日思い、早く涼しくならないかと首を長くして待っていた時、同じ香川に住む
アプロさんのブログで、標高1400Mの四国カルストへ行ったという記事を読んだ。

天気が悪いのも相まって、なんと猛暑のこの時期だというのに寒かったのだそうだ。

8月なのに寒いて!?
なんて素敵なの。ワタシも行きたいっ。
涼しいところで散歩したいーーっ。




ということで、お盆まっ只中の日曜日、ふと朝の5時に目が覚めたので、飼い主♂を叩き起し
いざ四国カルストへ出発ーっ!



日本三大カルストの一つである四国カルストは、高知県と愛媛県の県境にある。

高松を朝6時半に出発して、松山ICまで順調にドライブ。
高速を降りたら、カルスト目指して南下。結構な山道を進んだらしい(←寝てたので記憶なし)

9時半には無事、姫鶴平(めづるだいら)に到着~♪

天気は、晴れ時々曇り



車から降りた途端、高原の爽やかな空気がっ!
あぁっ、涼しい~~♪

見て下さい、この気温 ↓。

感動ものの気温!

25℃だって!!

ここ最近の最低気温より低い。

あー、来て良かった♪



雲が近いです

もちろん、眺めもサイコー♪


しばらく景色を楽しみながらぼーっとしていると、なんとイタグレちゃん2頭と遭遇。


こんなところでイタグレにっ!?(嬉

奈良から来られた女の子2頭で、こちらがまおちゃん。


ドッグカフェやランでもめったに会わないイタグレが4頭も集結・笑

こちらがりんちゃん。(↑このりんちゃん、お友達のりお君に似てる気がする・笑)


真ん中2頭の絡みが可愛らしくて、お気に入りの1枚♪

並んで記念撮影してくれた♪


まおちゃん・りんちゃん、ありがとうございました♪
4頭中3頭が目を閉じてるってどうよ?笑

まおちゃん・りんちゃんの飼い主さま、どうもありがとうございましたー。



さて、せっかく四国カルストへ来たものの、何をしよう?

まずは駐車場から見える東屋まで歩いてみることに。

のーーんびり。

のんびり草をはむ 牛さんの横を通り抜け・・


走りたそうだったけど、もちろん我慢して貰いました

丘の上の東屋でしばし休憩。



で、またすることが無くなった(^_^;)

仕方ない、場所を変えて観光して廻るか。


駐車場の観光案内板には、いくつかの場所が指し示してある。
天狗高原・五段高原・長沢の滝・・など。

その中でも目に留まったのが、けやき平と呼ばれる「四国カルスト自然休養林」。
森の中に全長2kmの遊歩道があるらしい。
終点の広場には、『森の巨人達100選』に選ばれたトチノキがあるのだという。

森の中ならずっと木陰だし、その上、途中 水飲み場があるらしい。
これは散歩にピッタリ!



というわけで、姫鶴平から車で5分ほど走り、自然休養林の入口に到着。
さ~、歩くぞ~♪


え?ここ? って感じでした
うっそうとした入口・・



森の中は、もう一面 緑・緑・緑 !


植物の勢いに圧倒されます

空気は爽やかなのに、むせ返るような緑に圧倒される。


心の清い人には、きっとこだまが見えるハズ。

まるで、もののけの森みたい~。



地表には小川、土中から飲み水用の(?)排菅。

途中、道を遮るように流れる小さな小川を発見。
ほうほう、これが水飲み場ね。

手を洗ってみると、ものすごーーーく水が冷たくて、5秒もしないうちに手が痛くなってしまった。
さすが天然の湧水だわ。



しかし、この遊歩道・・。
遊歩道というほど、のんびり歩ける場所じゃない。。。

思っていたよりも険しく、いくら涼しいとは言っても やっぱり汗だくになってしまった(^_^;)
たった2kmと思っていたけど、歩けど歩けど到着しないし。

こんな道ばっかりだったら良かったんだけど・・。
こんな風な歩きやすい道はちょっとしかなかった。後は、登る・下るの繰り返し。



そうして、やっと終点の広場に到着。


威風堂々。

樹齢600年の大トチが迎えてくれた。


幹周6M26cm、樹高30M。
人と大きさを比べて見ると、こんな感じ↓

トトがやたら興奮してました。なにか居るのか?


このトチノキ以外にも、遊歩道沿いには樹齢200~400年の巨木が数多くあり、自然を満喫したい時にはお奨め。

ただし、しっかり歩ける格好をしていく方がよろしいかと。




こうして、TDCも初の四国カルストを満喫♪

暑い下界へ帰りたくなかったけれど、泣く泣くカルストを後にした。


来年も絶対行こうっと!
なんなら、テントを持って一泊したいっ!!

と、大変カルストが気に行った、TDC家でした。






  1. 2010/08/21(土) 21:03:30|
  2. お気に入り!四国カルスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
前のページ

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳13~14歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定12~13歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する