イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

竜串&見残し海岸 散策


6月7日(日曜日)。

高知県の爪白キャンプ場にて爽やかに朝を迎えましたっ♪

P1220257 (600x445)
「おはよーございます」


テントのある広場のすぐ横が 海岸になっていたので、朝の散歩はそこで。

P1220260 (600x450)

砂浜じゃなく 大きめの砂利石なので、爆走は出来ないけれど、あちこち散策してそれなりに
楽しむTDC。

P1220264 (600x450)

薄曇りの天気で、気温も低め。たぶん朝7時頃の気温は22℃くらいだったんじゃないかな~?
とっても過ごしやすかった♪

朝ご飯に 前日にスーパーで買っていたパンを食べ、しばしテントの中でダラダラ。

P1220292 (600x450)

気持ち良いねぇ(^^)


その後も、のんびり着替えて、のんびり寝袋を片付けて、のんびり荷物の片づけをしていたら・・

P1220314 (600x450)
「まだなん?」


あれ?ヒマ?(^^;)

日も高くなってきて、さすがにテントの中が暑くなってきたので、片付けてから 観光に向かうことにしました。


この日 観光しようと思っていたのは、キャンプ場のすぐ隣にある奇岩群!

この辺りは 日本初の海域公園に指定され、たくさんの奇岩があり「地質の博物館」と呼ばれてるんだって。

主に「見残し海岸の奇岩群」、「竜串海岸の奇岩群」、「足摺海底館遊歩道の奇岩群」の3ヶ所で
構成されていて、我が家がまず向かったのは、竜串海岸です。

P1220321 (600x450)

ふふふ、ここからグラスボートに乗るんだ~♪
犬も抱っこしたらOK、と 許可を頂きましたっ。

P1220330 (600x450)
「えー、ボク 別に乗りたいって言うてないのに」


ボートの真ん中が大きくガラス張りの床になっていて、そこから海中の様子が見られます。

P1220344 (600x450)

海の中は、サンゴと魚がいっぱい!
すごーい。

P1220350 (450x600)

P1220351 (600x433)

ガラスにぶつかりそうなほど、近くに大きなサンゴがありましたっ!(興奮っ!)

P1220338 (450x600)  飼い主ご満悦♪

TDCも、なんとなく海底の様子を楽しんでいましたよっ・笑


要所要所で船を停めて 海底を見ながら、竜串海岸から 見残し海岸までやってきました。

なぜ見残し海岸と言うのかというと、陸地から行くのが困難なため 四国中を歩いた弘法大師でさえ
この地を見残してしまったからだと言われてます。

現在も陸地からは行くのが難しく、船が行くのが一般的です。(多分)

グラスボートは、海底の様子を楽しめるだけじゃなく、この見残し海岸で降ろしてくれて、
1時間後の次の便で連れて帰ってくれるんですよ♪


P1220354 (600x440)

ということで、次は見残し海岸の奇岩群を見て回ろうっ。

P1220356 (453x600)

P1220368 (600x450)

P1220376 (600x450)

ポコポコと穴が開いていたり、キレイなマーブル模様だったり、
なんとも不思議な形状~。

P1220378.jpg

遊歩道は、こーんな細い場所もあるので、気を付けてっ。


P1220381.jpg

↑こちらは、人魚御殿と呼ばれる場所。
 確かに、あの横長の岩のくぼみは、人魚たちが優雅に寝そべっている姿が似合いそう!

他にも色々と見どころはあるのですが、是非 ご自分の目で確かめてほしいっ。

P1220385 (450x600)

うどん県在住の我が家からでも遠いので、四国外の方々であれば 来るだけで大変な場所ですが、
楽しかったので、おススメです~♪

P1220387 (600x450)
こーんなぼっこぼこの場所がたくさんあるので、犬達にはちょっと歩きづらかったかも だけど。

奇岩群の遊歩道から、すぐ山道に入り(どこにこんな大きな木が生えるほどの土があるの!?てくらい
海からすぐの場所が山になっている)、展望台を経て、再び 船着き場へ。

P1220401 (600x450)
船着き場から見た海。キレイ~♪海を覗きこむと、色んな種類の魚を見つけることができました


ほどなく、グラスボートがやってきて、下船したお客さんと入れ替わりで、乗り込みました。

P1220414 (600x438)
帰りは 行きと違ってまっすぐ帰るので、デッキでも室内でもお好きな所へどうぞ、と言われた
ちうか、トトよ、なんでちょっとドナドナ感 ただよわせてんの?(^^;)



ちなみに、行きも帰りも我が家の貸切♪
なので 犬連れでも気兼ねなく 楽しめた~。

料金が二人合わせて3000円ちょっとだったので、最初は高いなぁ なんて思っていたんだけど、
海底を見て、見残し海岸の散策も出来て、しかも貸切!(笑)ときたら、全然高くない!と、
大満足の観光でしたっ!


と、のんびり観光していたら お昼を過ぎてしまった。

5時までに2つお寺を廻らないといけないので、竜串海岸付近の遊歩道も歩きたかったけれど
断念して、お遍路に向かうことにしました。


  つづく




スポンサーサイト
  1. 2015/06/19(金) 05:58:49|
  2. 高知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うみがめ博物館&大浜海岸


先週の日曜日、お遍路さんの帰りに寄ったうどん屋さんで、「日和佐うみがめ博物館 カレッタ」の
入館料200円引き券を貰ったので、早速 帰る前に遊びに行ってきた。


2度目の訪問ですが、変わってませんでした♪


実は二十歳の頃、飼い主♂と四国一周旅行をした時にもここを訪れているのだけど、博物館は
その頃と何も変わっていなかった♪


ということで、館内は軽く見て廻り、

現在生きている世界のウミガメ8種を実寸で展示


一番時間を費やしたのは、屋外にあるウミガメの飼育プール。


久しぶりっ♪

こちらは推定年齢80歳のおばーちゃんカメ。
大人になって保護されたので、正しい年齢は分からないけれど、国内最高齢だとか?


浜太郎も久しぶり~♪

浜太郎君は、卵から孵化させて育てられたそうで、御歳61歳。
「国内最長寿」と書いてあるのは、誕生日がハッキリしているウミガメの中で、ということらしい。


ゆらゆらを水中を漂って、時たま 呼吸をするために水面に鼻を出して「ブヒュー!」と言います・笑

個人的には、あの湾曲した前足に心を惹かれる。
あれをパタパタさせて水の中を泳ぐ姿って、なんとも癒し系~。



さて、なぜここ日和佐町にうみがめ博物館があるかというと、目の前にある大浜海岸に、毎年ウミガメが
産卵しに来るからっ!

ちなみに、薬王寺からは車で5分程度。近いです


しかも、海岸に隣接して「うみがめ荘」という宿泊施設があり、観光客が宿泊し、夜に上陸・産卵するウミガメを
観察することが出来る。
(ウミガメが上陸すると館内放送があり、ウミガメ保護監視員の指導のもと 観察することが出来ます)※マナー厳守




うみがめ博物館を出た後は、ほとんどの時間を車内のバリケンで過ごしたTDCの為に、大浜海岸で遊ばせて
貰う事にした。

ほとんどの時間 車内に居たので、弾けるTDC。
「やっとお散歩や~」


水平線を見ながら、気持ち良くお散歩・・・の予定だったんだけど、ものすごく風が強くて寒い~~。

砂が目に入って、可哀想なチワ

あまりの強風に、風紋もくっきりハッキリ。

まだ15時前だったのに、日没前のような暗さ。

T&Dは寒さと風で固まって動かないかと思いきや、砂浜好きなトトがよく走ったおかげで、風が苦手なディオっちも
釣られてたくさん走ることが出来た♪

ディオのロンパの後ろ足、裾をまくってたので、砂がたくさん入りこんじゃってた。

ほんの10分ほどでしたが、たっぷり走りました。

しっかりガス抜き出来たかな?


晴れてたら、すごーく気持ち良かったに違いない♪

以上、日曜日のおでかけでした♪




ウミガメの産卵のピークは6月下旬から7月下旬と言われており、大浜海岸では毎年5月20日~8月20日まで
海岸周辺の立ち入り および車の乗り入れが規制されているのでお気を付け下さいませ。
(同期間中は、終日 海岸での犬の散歩禁止)





  1. 2011/04/11(月) 19:26:16|
  2. 高知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思いつきで犬連れ桂浜観光


日曜日。

これまた天気が良かったので、家でゴロゴロしてるのは勿体ない!と、いつも遊んで貰うモンク家にメール
したところ、「高知で阪神キャンプの見学してます~」とのお返事。

あら、残念~・・ って待てよ。
高知と言えば、確か桂浜に犬連れOKの水族館があったような・・。


ってことで、我が家も車をばびゅーんと飛ばして、高知は桂浜にある「桂浜水族館」へ行ってきた。

見た目も小さいんだけど、中も狭いです・笑

小さな水族館のため、「おぉっ!」と目をひくような豪華な設備や大きな水槽は無いけれど、手作り感満載の
アットホームな水族館だった。

中はなまこやヒトデがたくさん。
↑看板とかも全部手作り

ドラマの「JIN-仁-」見てる?面白いです♪
記念撮影ポイントだって、もちろん手作り。味わい深いわ~・笑



一応 人込みを避けつつ。
海ガメ見学中。チワは覗きこんで見てるけど、トトは迷惑そう~(^_^;)

事前のリサーチで、リードをつけてマナーを守っていれば、抱っこやキャリーバッグ無しでもOK!
という情報は握っていたものの、ホントに犬をそのまま歩いて連れて入ってもいいのか自信が持てなかった。。
が、どうやらホントにOKらしい♪

スタッフの方々とすれ違った時も、ニコニコと「可愛いワンちゃんですね」と話しかけてくれ、なんか
受け入れてくれてる感がする~~。

見てる分にはいいんだけどね、くらげって。

日本では、犬連れってだけで肩身の狭い思いをすることが多々あるので、なんか感動~。

抱っこじゃなきゃダメって言われたら、諦めて桂浜の海岸を散歩だけして帰ろうと思ってたというのに。



「あおーっ」

こういう施設がたくさん増えるといいのになぁ。
あ、でも「自分は客だから」と施設に甘えないように、まずは犬の躾をしておくのが大前提でねっ。


なんか匂うの?
バンドウイルカの骨格。トト、舐めちゃダメよ。


外のプールには、イルカの健太くんが。

くわえたり離したりして遊んでから(?)食べてました。

愛想が良くて、ゆらゆら近づいて来てくれる。

プールの周りは、胸くらいの高さの透明なアクリル板で囲ってあるだけなので・・・

あーーっ、触りたいっ!

あぁっ、今にも健太君に触れそうっ。
しかし 残念ながらこの時は見事に振られ、向こうへすーっと泳いで行っちゃいました。



健太君のプールの横には、コツメカワウソのハウスや、アシカのプール、ペンギンのプールなど。

テン君とコウメちゃんペア♪
もうちょっと太かったら七味っぽいんだけど♪

どの子もすぐ近くで見られるので…

高知弁って、女の子が話すと可愛いの。

至るところにこんな看板がある・笑

ペンギンならまだしも、アシカに噛まれるのはちょっと怖いかも~~っ。



最後に、ドクターフイッシュを体験。

思っていたより大きかったドクターフイッシュ。

予想では、ちょいちょいとついばむような感じだと思っていたのに、実際はちっちゃなとげのあるスポイトで
しゅぽしゅぽっと吸われてるような感じだった。


今度は足でもやりたい♪

これが不思議な感触で面白いっ!
今度どこかでドクターフイッシュに会ったら、絶対またやってもらうなっ。



こうして思いつきで来た割にとっても楽しかった桂浜水族館。

そういえば犬ばかり記念撮影して、自分たちが一枚も写ってないや。。

犬3頭連れてても、意外とイケるもんだな。




帰る前に、桂浜をちょこっと散歩。
ついでに、波打ち際で度胸試し!?

さすが、瀬戸内海と違って波が高いです

トトだけは上手に波を回避したものの、ディオとチワは波を避けきれず、濡れちゃってました・笑


波の音がすごくて、ちょっとビビってるディオ

夕焼け桂浜

日が落ちるまで遊んで、人も犬も大満足。

また遊びに来ようね♪




というわけで、昨日のクイズの答えは、坂本竜馬でした。
(日が落ちて、竜馬像が全然写真に写らなかった・・・泣)



  1. 2009/11/10(火) 10:56:46|
  2. 高知県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳8歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定6~7歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!

めざせ!植樹

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する