イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

心配事たくさん!



ほんの2、3年前までは、病院に行くと言ったら 狂犬病注射を打ちに 年に一度行くだけ、
という年が何年も続いていたのに、今ではすっかり病院と仲良しになってしまった
シニア世代のTDC家です、こんにちは。


相変わらず毎日楽しく過ごしているんですが、TDCそれぞれに色々と心配事も出てきました。


まずは肥満細胞腫持ちのディオ。

IMG_3729 (600x449)
おやつの入った知育玩具に夢中


最近はずっと、一日おきにステロイドを飲んで 肥満細胞腫が悪さしないように
うまく抑えつつ、その他の生活面では特に制限なしの日々を送っていました。

が、9月22日の夜に突如 肥満細胞腫がぼっこり腫れたー!

IMG_3880 (600x450)
過去最高の腫れ!


こんなに大きく腫れるのは初めてで ビビったけれど、2時間も経たないうちに
すぐに腫れは治まりました。

IMG_3888 (600x453)

上の写真から2時間弱。
いつも通りに戻って、あの腫れはいったい何だったんだ、という謎だけが残る・・。

翌日病院へ行ってきたけれど、腫れがすぐに引くなら一過性のものかなぁ、と。
(肥満細胞腫は刺激を与えると腫れることがある)
とりあえず、一日おきに飲んでいたステロイドを、3日間だけ続けて飲んで様子見
となりました。
その後、これほど腫れたことはまだ無いけれど、たった2時間でこんなに腫れたり引いたり
するなら、見逃している可能性もなきにしもあらず。。



さて、次はトト。

IMG_3877 (600x450)

気になるところは、もうずばり 老化

トト、もう耳が大分 遠くなってきているんですよね。

そして、右目がほとんど見えてないみたい。

足音位のかすかな音はもう聞こえない上に、右目がほぼ見えていないので、
トトの右側から近づくと、なかなかワタシのことに気付かない。

あんなに毎日ご飯を楽しみに生きているのに、ワタシの「ヨシ」の声が聞こえなくて、
武者震いしながら待ち続けたりもします。
(なんで、最近は 声を大きく&大げさに頷きながら「ヨシ」と言うようにした)

病院の先生曰く、右目は完全に見えてないとは言い切れないけど、
視力があまり無いのは事実。左目も(白内障の)濁りはあるので 時間の経過とともに
見えづらくなってくるでしょう、とのこと。

トトも13歳を超えたし、老化現象は仕方ないので、白内障の手術を無理に受けようとは
思いませんが、とりあえず 『気休め程度』の白内障用の目薬は出してもらいました。

しかし、目も耳も急激に悪くなったのは ここ1~2か月の間。
こんなに急に老化するものなのかと、この先がふと不安になってしまった。

IMG_3863 (600x441)
筋肉も落ちたし、食べても太れなくなったしね



そして、最後にチワ。

IMG_3844 (600x431)

今のところ、一番の心配はチワ!

今まで健康優良児で、心配事なんてホントに無かったんだけど、
夏真っ盛りの頃からお腹の調子が悪く、8月に入ったあたりから
一日に何度も何度も便を出すように。

何度もするので、そのうち便が出なくなるけど、それでもまだ出そうとする。
で、最終的には血交じりの粘膜が出たり、血だけがポタっと一滴落ちたりするように
なりました。

病院では始め、大腸炎のひどいものと仮定して、
下痢止め+止血剤 を1週間分処方してもらい、服薬。→全く効かず。

次に、炎症を抑える抗生物質+胃薬(だったかなぁ?) を8日間。→全く効かず。

最終兵器、ステロイド+抗生物質+胃薬 を1週間飲んだところで、
少し便の回数と 血が減ったかも!

IMG_3505 (485x600)
ステロイドを飲む前。散歩の後半では こんな可哀想なことになってた


と、思ったんですが・・・。

10日間飲み続けても、ちょっと回数と血便が減っただけで、
スッキリと治ることはありませんでした。。

ちなみに、服薬と並行して、この1ヵ月 いろーんな検査もやってはみました。

血液検査、糞便検査(3回)、レントゲン、超音波(2回)、肛門から指を入れての触診。

どれもこれも原因の特定には至らず、仕方なく 次の土曜日に全身麻酔での
内視鏡検査を予約。

チワ、僧帽弁閉鎖不全症による心雑音もあるので出来れば全身麻酔は
避けたかったけれど、こうも原因が分からないんじゃ仕方ない。
追加で心電図も撮ってもらい、麻酔によるリスクは低いでしょうとのお墨付きで予約完了。

これで原因がハッキリすると良いんだけど。



と、TDCともに色々とありますが、本人たちはいたって元気。

IMG_3705 (600x434)
病院で毎回「元気・食欲はありますか?」と聞かれるので、そこだけは
胸を張って「ありますっ!」と答えてます


沢山食べて、お散歩も軽々こなして、おやつ・昼寝付きの楽しい日々を送っています。




スポンサーサイト
  1. 2017/09/25(月) 15:10:52|
  2. ボク達の身体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドッグマッサージ



4月23日、岡山にある WON-Pさんへ、ドッグマッサージを受けに行ってきました。

一緒に行ってくれたのは、モンク君&パスタ君。

そして我が家で施術を受けるのは、トトとディオの2頭。
(1頭の施術にたっぷり1時間半かかるので、チワはまた今度ねっ・汗)

IMG_0899 (600x450)
端午の節句の飾り付けがされたサロンにて。そーいえば、全員男の子だね~(^^)


今回お願いしたのは、『うちの子ケアコース』。

朝9時から、まずは1時間、全員で基本のお勉強。

その後、1頭ずつ先生がマッサージをしてくれながら、その子 その子の身体のクセを
教えてくれます。

この日は、一気に4頭 お願いしていたので、個別の施術だけで6時間!
1頭終わるごとに、短い休憩をはさんだだけで、先生はお昼ごはんも取らずに
施術してくれました!

WON-Pは、岡山のマイア&ナシラ家の紹介で初めて知ったんですが、
先生は、人・犬の整体に加え、薬膳やアロマなどにも詳しく、穏やかで優しい
お人柄の方でした。

飼い主たちは、他の子の施術を待っている間、ブランチを食べに行ったり、

IMG_0901 (600x450)

散歩ついでにコンビニまで歩いて おやつを買ってきて、それをリビングで食べながら
話に花を咲かせたり。
待ち時間も楽しく過ごしましたっ。


気になる施術の結果ですが・・

まずはトト。
事前のカウンセリングで、気になる点や要望を教えてください、とのことだったので、
●血液検査で、肝臓と腎臓の数値が高く出ることが多いので、肝臓・腎臓に効くマッサージが
 あれば教えて欲しい
 (イタグレは肝臓の数値が高く出ることが多く、今のところ問題があるほどでもない、
  腎臓は再検査として追加で検尿を行っているが、検尿の数値は問題なし)
●年齢的なこともあり疲れやすいので、まだまだたくさん歩けるよう日々のメンテナンスと
 してのマッサージが知りたい
とお伝えしていました。

先生がトトの身体を触った感じでは、
老廃物もほとんど溜まっていないし、筋肉もちゃんとついていて、来月13歳とは思えないですね、
と褒めて貰いましたっ♪
ただ、年齢による腰の下がりが出てきていて、それによって背中も少し丸くなっているとのこと。

それと、首の筋肉がすごく張っているらしい。
多頭飼いしていると、その中でリーダーの役割をしている犬は、首の筋肉が張っている
ことが多いんですって。(気を張っているため)
歳を取って背中が丸くなってくると、体の構造的にはつられて首が下がって来るんだけれど、
トトは背中が少し丸くなってきていても、いつも首をグッとあげて頑張っているから、
余計に首の筋肉に負担がかかるらしい。

ということで、首の筋肉をほぐすマッサージ方法などを教えて貰いました!

IMG_0903 (600x450)

同時に、先生が首や肩甲骨を丁寧にマッサージしてくれたところ、固くなっていた筋肉の下から
『凝り』が出てきた、とのこと。
先生に、「ほら、ここがゴリゴリしてるでしょう?」と言われ、ワタシも触ってみたけれど・・
素人にはよく分かりませんでした(^^;)
(確かにコリコリしてる感じだけど、それが 凝り なのか、ただの筋なのか、区別がつかない)

IMG_0908 (600x412)

そして先生のマッサージが終わると、なんとトトの首の付け根が少し細くなってました!
リンパの詰まりが取れた、ってことかしら!?


他にも色々 トトに特に必要なマッサージ方法やツボの位置などを聞いたんですが、
(肝臓を含め、内臓系に効くマッサージとかね)
やっぱり家に帰ってやろうとすると、忘れてるものなんですよねぇ。。
(施術して貰いながら、写真も撮っていたというのに)

でも、大丈夫!
うちの子ケアコースなら、先生が 1頭ずつ、その子に必要なマッサージ方法などを
記したシートを、後日自宅に郵送してくれるんですって!

大体1週間後、って言ってたかなぁ。
届くのが楽しみ♪

IMG_0910 (405x500)
腰も大事♪



そして、ディオ。

ディオの場合はやはり、肥満細胞腫で毎日薬を数種類服用しているので、
デトックスに効果のあるマッサージを知りたい、とお願いしていました。

先生が最初に頭の方からディオの身体をマッサージしていくと、
脇の辺りに少し老廃物が溜まっているとのことで、
首のあたりからリンパに沿ってマッサージして、老廃物を流してくれてたのですが、
ディオっち、すぐにうっとり顔。
(トトは何をされるのか分からず、わちゃわちゃと落ち着かなかった)

IMG_0913 (600x450)

特に背中の肩甲骨の後ろの部分が好きみたい。
そこが特別凝っている、というわけではなく、単にディオのツボ なんだって♪
気持ち良さそう~な うっとり顔から、とうとう寝顔に・笑

capture-20170429-012743 (2) (600x338)

そのまま ほとんど寝ながら施術を受けてました。

ディオの場合は、たくさん運動した後に、後ろ脚の付け根や腿の辺り?に
疲労が溜まりやすいらしい。
そういう時は、マッサージで疲労を流し、その日は水を多めに与えて、おしっこと一緒に
老廃物を体の外に出すといいですね、とのこと。





こうして、たくさん教えて貰って、全部が終わった頃にはもう夕方の6時頃!?
一日がかりで、先生には大変お世話になりました!

悔やまれるのは・・・
トトの施術の際、動画を撮ることを思いつかず 写真しか撮っていなかったこと。
ディオっちの時はちゃんと動画を撮ったので、後で見返しても とっても分かりやすかった!


これから家で先生に教わったことを思い出しながら、夜のリラックスタイムなどを
利用して、少しずつマッサージして行こうっと♪



と、ここまでは施術の2日後くらいに書いてたのですが、後日談があったので、追記。

ディオっち、最近 散歩の際に たま~になんですが、後ろ脚の爪をアスファルトで
擦ることがあったんです。
ナックリング、というほどでもないんですが、後ろ脚があまり上がっていないのか、
時々「ザリッ」と爪を擦るのがすごーく気になっていて。

それが、見よう見まねの 適当な(!?)ワタシのマッサージを続けていたところ、
今日(4月28日)の散歩では、一度も爪を擦る「ザリッ」が無かったんです!

おぉぉー!嬉しいっ♪
効果があったのかな!?

来週にはトトとディオの個別のマッサージ方法を記してくれたシートが届くだろうから、
それを見て ちゃんと続けてみよう♪


たくさん運動して、疲労をため込まず、キレッキレに動ける老犬目指そうぜっ♪




  1. 2017/04/29(土) 02:19:00|
  2. ボク達の身体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

謎の腫れ・覚書



3月5日(日)。

朝起きると、可愛いディオっちの顔がパンパンに腫れていた!


page170305-1.jpg
朝8時頃。


ディオっちの肥満細胞腫を診て貰っている病院は、日曜日の午前中は診察してくれているので
慌てて病院へ。

こんなに顔が腫れた状態じゃ、朝のお薬も飲ませていいものか分からないので、
朝ごはんは抜きで。


病院へ着いて診察してもらったけど、やはりというか 何というか・・原因不明。

とりあえず、ステロイドの入った注射をしてもらう。
(いつもご飯の時に飲んでいる肥満細胞腫の薬と同じ内容の注射なので、
 この日はもうお薬要らないよ、とのこと)


診察の頃には少し顔の腫れがマシになってきていた。
朝、家で撮ったディオの写真(↑上のやつ)を見せると、先生も「ピークは越えた感じですね」
とのこと。

page170305-2.jpg
診察後の9時45分頃。朝より引いてる。


原因は分からないけど、このまま腫れが引いていくだろうと思いながら帰宅。


が、家に着いてディオを見てみると、また腫れて来てるーー!

page170305-3.jpg
10時50分頃。朝よりひどくないか?


もうこのまま腫れが引くと思ってたもんだから、心配度数 急上昇!

病院へ電話して「先生、また腫れてきたんですけど!」と訴えるものの、
先生も、どうすることも出来ないよね。

「ひどくなるようなら、夕方電話ください。」
「明日は休診日ですが、当番医が居るので電話してくれたら対応(診察)出来ると思います」
と言って貰い、ちょっと安心して様子を見ることにした。



夕方。
顔の腫れは治まって来たものの、今度は足が腫れてきた。

IMG_9466 (600x450)
19時頃。赤い部分が腫れの部分。
分かりにくいけど、脚もあちこちが蚊に刺されたように丸くぷくっと膨れていた。

IMG_9471 (600x475)
23時頃。脚、真っ赤っか。


こうやって表面の皮膚全体が腫れているときは、内臓も同じように腫れているのか、
少量だけ与えていた朝ご飯を 数時間後にすべて戻してしまったので、この日の夜は
水分のみで絶食。

その後も、夜にかけて、じわじわと場所を変えながら あちこちが腫れては引いて・・


IMG_9479 (600x447)
日付が変わる頃、やっと顔の腫れが引いてパッと見、異常なし。
だけど、脚はまだ完全に引いておらず、耳も腫れていていつもより厚ぼったくなっていた。



翌日(月曜日)の昼頃。
ようやく身体の腫れは引いたかな!

IMG_9480 (422x500)
いつものキャワイイディオっち♪


念のため、朝ごはんはまだ水分のみ。(リアルミルクとヨーグルト)

夜ご飯も同じく水分のみにしようと思ったんだけど、元気も戻って来たし
顔色も良いしで、すこーしだけ固形物を。
火曜日の朝まで吐くことなく、お腹もそろそろ大丈夫かな!

あー、良かった。心配したよ、ディオっち。


思えば、トトも同じように腫れたことがあるんだけど、トトの場合は
もっと短時間でバーッと腫れて、翌朝には元通り(嘔吐もなし)だったので、
今回のディオっちには余計にビックリ。

原因は分からないけど、このまま再発もなく過ごせますよーに!
(ちなみに、トトが腫れたのは08年4月だけど、それ以来 再発なし)


以上、ディオっちの原因不明の腫れについて、覚書でした。



  1. 2017/03/08(水) 16:18:00|
  2. ボク達の身体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ビンカンなお年頃



今日もうどん県は雨。
しっとりしてますが、涼しいから過ごしやすいね。

週末は天気が回復するようですが、湿度が高くって 蒸し暑~いんだって。。
やだなぁ。



さて、ここ最近の我が家は、犬達の腹の具合に一喜一憂しておりました。


というのも、スーパーで買ってきた大容量の鶏モツを食べさせたのが原因(と思われる)で
TDCn全員がお腹を壊したのが、5月11日頃。

最初にピーピーになったのがニケで、その後 次々とTDCもゲリラ豪雨に。


P1270480 (600x450) (2)
↑この頃、お腹ゆるゆる やってん(元気・食欲は満点なんだけど)


しばらく様子を見て、お腹に優しそうなご飯にしたりしてたんだけど、
一向に良くなる気配がなかったので、痩せるの覚悟で絶食に。
(トト、なかなか肉がつかないので、出来れば絶食は避けたかった。。)

翌日はチキンスープ。
翌々日は、チキンスープ+茹でた鶏肉少々。

で、やっと下痢ラーも治まって来た。


と、思ったのに。

どーも、その後も トトだけお腹の調子がスッキリしない。

いいブツが出たと安心していたら、急にピーピーになる。
でもその翌日は何事もなかったかのように、また普通のブツが。

うーむ。おかしい。
先日の下痢で、腸内フローラが流れちゃったか?
それとも、なんだかんだでトトはシニアだから回復が遅いのか?

と心配していたんだけど、ふと 気付いてしまった。

もしかして、鶏肉ごはんの後にピーピーになってるんじゃね? と。

P1270741 (600x450)
「え? ボク 鶏肉好きやで?」


鶏モツにあたったせいで、腸が鶏に対して敏感になっているのかもしんない。
まさか、鶏アレルギーになったりしてないよね!?


てことで、全くの勘ではあるけれど、トトのゲリラーは鶏肉が原因と予想して、
まずは2週間、鶏肉を控えてみた。


6月20日
鶏を控えて1週間以上経ったころ。
便の状態 ヨシ♪
P1270843 (600x450)
トトだけラムステーキ、他は鶏メインのごはん


6月22日
P1270917 (600x450)
トトだけラムステーキ、他は鶏肉メイン
内臓肉もあげたいんだけど、まだ怖くて生ではあげられない。
もうちょっとお腹が落ち着いたら 少量ずつあげてみようっと。
(内臓用に、食品乾燥機が欲しくなっちゃった。ジャーキーにしたら大丈夫かな、と)


6月24日
P1270918 (600x450)
茹でた豚肉ごはん。トトだけゆで卵抜き。

鶏肉をあげられないとなると、何が辛いって 食費が大幅アップになるのが辛い(^^;)
盛り盛りあげられないので、サツマイモでカロリー増。。。


6月24日
最近スーパーで小さい豆アジやマイワシが安く売ってる♪
ありがたや~。
P1270927 (600x450)
マイワシにアーモンドミルクをぶっかけたもの。


トトに鶏肉を与えないようにして2週間超。
お腹の調子は良いみたい!

この間、並行して 犬飯セミナーの先生がおススメしていたサプリなども色々あげてました。

ビ●●ェルミンより何となくいい感じ♪


で、お腹の調子も安定してきたので、ここらで一つ、鶏を食べさせてみようかな。

6月26日
P1270928 (600x450)
焼いた豚肉と、ゆで卵。

いきなり生の鶏肉はやばかろうと、まずはゆで卵から。

結果、軟便にならず! やったー。


次は鶏頭を試してみる。
が、続けて与えるのはちょっと・・ と思い、中一日空けてみた。

6月28日
P1270929 (600x450)
牛肉と、圧力鍋で炊いた鶏頭


これも便は正常~♪

まだ怖くて生の鶏肉はあげられてないけど、鶏全部に反応するわけじゃないと
分かったので、体調を見て、少しずつ鶏肉もあげてみようと思います。

以前のように、鶏肉ガツガツ食べられますよーに!
(そして少しでも、エンゲル係数下がりますよーに!(;'∀') )





  1. 2016/06/29(水) 14:38:00|
  2. ボク達の身体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

それなりにお年寄り



あんまり元気で居てくれるので、忘れがちなんだけど

トトってもう11歳なんだよね~。

P1220072 (600x450)
「それが何か?」


家の中では大抵寝ている。

P1220184 (600x450)

でもそれは、シニアだから っていうんじゃなくて、犬ってそんなもん っていう感じでしょうか。


だって、一番 食べ物の気配に敏感で、家の中では ディオやチワより よく動いてると思う。

P1210835 (600x416)
飽くなき 食欲!


ディオもチワも大人しく寝ているというのに、トトは腹時計がなり始めると、全然寝ようとしないもんね。

フードボールを手でカリカリしてみたり、ワタシの膝に手を乗せて伏せてみたり、
とにかくウロウロしてみたり。

家では一番 寝てないかも。


運動は、若いころに比べたら自主的に動くことが少なくなってきたけれど、
でもやっぱり うちの中では一番 運動神経が良いし、まだまだ元気に山も登れる。

P1210554 (600x451)
走る姿も まだまだ格好良い!


なのに、やっぱりシニアなんだな~。


先日、健康診断で 右目に白内障が出始めていると言われてしまった。

P1220074 (600x450)


あと、イボのようなものも ポチポチと出ている。

P1220076 (600x465)
右後ろ脚に出来たイボ  心配なので、これまでに2回細胞診検査をしたけれど、いずれも結果は良性

先生曰く、こういう年齢による良性のイボはこれからも増えるかもよー、だって。
(ちなみに、今は 上の写真の分を含めて、全部で3つイボがある)


ということで、とりあえず 最近は白内障用サプリを飲ませちう。

P1220070 (600x450)
オレンジ色の粒がそれ。




これでちょっとでも進行が遅くなるといいねっ。


シニアと言われる年齢のトトだけど、これからもいっぱい運動して、あちこち出掛けて刺激を与えて
QOLの高い日々を過ごして行きたいと思いますっ♪





  1. 2015/06/11(木) 22:43:23|
  2. ボク達の身体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気がかり一掃!



島散歩を楽しんだ秋があっという間に終わり、寒風吹きすさぶ冬がやってきた。

風が強すぎると どこかへ出掛けようって気になれなくて、秋に比べると 平日はもちろん お休みの日も
家でゴロゴロしちゃったりしている。

そのせいか、家の中でなにか夢中になれるもの(夢中で時間を潰せるもの)はないかな?と
考えている飼い主です、こんにちは。


ハンドメイド的な事がやりたいんだけど、なにがやりたいのか自分でも分からない。

TDCの服を作るのもいーんだけど、型紙から必要になるし ちとスキルが足りない気もするし。
羊毛フェルトもやってみたいけど、張り切って材料揃えて 途中で飽きちゃったら勿体ないし。

なにか、材料費があまり掛からなくて、手軽に始められて、無駄にならないもの(実用的なもの)って
ないでしょうかねぇ??(そんな好都合な・・)



さて、先日の日曜日は TDCと病院へ行ってきました。

予防注射や健康診断以外で病院へ行くなんて、かなり久しぶりかも。
改めて、健康なTDCに感謝。


で、なぜに病院へ行ってきたかと言うと、トトのグラグラしていた歯を抜いて貰うため。

今にも抜けそうなほどにグラグラしていたので、試しに一度つまんで引っ張ってみたんですが、さすがに
指の力じゃ抜けなかった(^_^;)
(それにほら、やっぱり思い切りが足りずに躊躇しちゃうしね)

放っておいても 近いうちに抜けるんだろうけど、グラグラしている歯はどう見てもバイ菌がたっぷり居そうな
汚れた歯・・。
そのままにしていると 周辺の歯槽膿漏がますます進むような気がして、早めに抜いて貰った方がいいのかな?
と思ったのだ。


自分で引っ張っても抜けそうではあるんだけど。。

↑ 丸で囲んだのがグラグラしてる歯。周辺の歯茎が赤く変色している・・。
歯茎も痩せて後退しており、ほとんど歯の根っこが見えてきている状態。

反対側の同じ場所の歯と比べると、違いが一目瞭然。

歯磨きサボり気味で歯石が付いて来てたので、カリカリしてから写真撮影しました・・汗


あぁ、ごめんよ、トト。。。



病院で先生に見て貰ったら、「あぁ、もう結構グラグラしてますね。すぐに抜けますよ」と言って、
ホントにすぐに抜いてくれた。

先生がピンセットのような器具を手にしてから、歯が抜けるまでわずか数秒。
トトがびくっとしたと思ったら もう抜けてたので、決定的瞬間?を見逃してしまった。


穴がすごく気になる。。
抜いた後の状態。(翌日撮影)


今はすっぽり穴があいちゃってるんだけど、これって塞がるんだろうか?(←大事なところを聞き忘れた)
このままだと、食べカスとかが穴に入っちゃいそうで心配だな~。

それと、ばい菌の付いた歯が無くなったので、歯茎の腫れも少し治まると良いなぁ。



てことで、メインの抜歯はあっという間に終わったけれど、いい機会なので 他にも色々と気になっていたことを
先生に聞いてみた。

一つは、トトの目のこと。

まぁ可愛いお顔♪
ドアップ♪


トトの目、ここ1・2年で 緑色によく光るようになった。
特に 夜の室内ですごく光っている。

最近は目のケアに興味津々

さすがに昼間の太陽の下では光らないけれど、昼間の室内で撮った写真(↑)でも うっすらと光っているのが
分かりますでしょうか?

犬の眼はもともと光を反射するように出来ているとはいえ、昔と比べて 光り方が全然違っているので
気になっちゃって。
もしや、白内障のはしり とかなら、早めのケアで症状の進行を抑えることも出来るかもしれないし!


ということで、先生に診てもらったところ、『今のところ白内障の症状は見られない』とのことでした!(嬉)
緑に光るのも ザックリ説明すると(ホントはザックリじゃなくて詳しく説明してくれたけど、記憶があやふやで・・)
年齢のせいでしょう、とのことだった。
今は特に気にする必要はないみたい。

目が濁ってきたとか、やけに眩しそうにするとか、見えにくくなってきたなどの症状があれば また受診して
下さいね、とのことだった。あー、良かった!


トトの身体で気になるところは以上で終わり。
次はディオだよー。

勘忍して~~なディオっち
「えぇーー」



ディオっち、歯の状態はトトよりずっと悪いんだけど、今回は歯じゃなくて・・

爪でギューッと挟んでみたけど、つぶれなかった・苦笑

この 体のあちこちに出来ている 白い脂肪の塊みたいなもののこと。

いぼに効くというハト麦粉、試してみようかな?

急激に大きくなったりすることもないし、そんなに緊急性はなさそうだったけど、やっぱり気になるものね。


で、先生の診断は・・

『皮脂の詰まり。人間で言うニキビみたいなものでしょう』 とのことでした。


細胞診検査をするまでも無いと思いますが、気になるならしますよ?
っていう軽い感じだったので、先生を信頼して検査はせずに ディオっちの診察終了。

チワは今回 特に気になるところがなかったので、診察は無し。
体重だけ測らせて貰ったら、過去最高の3.47kg!
T&Dと違って ごはんを増量しているつもりはないんだけど、知らず知らずのうちに増量になってるみたい。。
しっかり山散歩して、ちょっと絞ってもいいかもね~♪


以上、気になっていたところをスッキリさせることが出来た、久々の病院でした。


やっぱり健康って何事にも代えがたい。
これからもTDCに健康に過ごして貰うために 頑張ろうっと!





  1. 2013/12/04(水) 02:51:08|
  2. ボク達の身体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

健康診断2013



昨夜、仕事へ行く途中に東の空を見たら、月が赤銅色をしていた。

なんとなく気持ち悪い感じがしますよねー?月が赤いと。

仕事から帰る時は もう真上に月が昇っていたので、普通の白っぽい色に戻ってましたけど。



さて、先日の火曜日のこと。


チワは、ビビり過ぎてワタシの膝の上。
「ブルブル震える 可哀想なボクたち」


TDCは、約1年ぶりの健康診断へ行ってきました。

まずは採血をしてもらおうと、何も考えず トトを一番最初に診察台に載せたんだけど、これがまずかった。


トトがどしっと構えて「全然怖くないぜ~」な雰囲気を出してくれれば、あとに続くディオとチワもちょっとは
落ち着いていられただろうに、
トトがビビりまくっていたせいで、次に診察台に上がったディオは さらにビビりまくり、注射器が刺さる前に
「ウオーン」と泣いて ひと暴れしていた。
先生には「はい、まだ何もしてないからねー」と苦笑いされちゃったよ。


そんなディオを見たもんだから、最後に診察台に上がったチワは一番 ひどかった。。
看護助手さんにガシッと補ていされただけで パニパニパニック!

渾身の力を込めて暴れまくり、涙は流すは よだれは出るは。。


それでも何とか3頭とも採血終了。
ふぅ~、見てるだけのワタシも疲れたわ。
ディオとチワ、去年まではこんなにビビって無かったのに、今年はどーした!?
来年は注射の順番を、チワ・ディオ・トトの順に変えてみよう。。。



てんやわんやの採血だったけれど、結果は3頭とも問題無し♪

T&Dは、ALT値が高めだったけれど、毎年のことなので体質だろうと思われる。

平均17~78 のところ、トトは144、ディオは184だった。
でも去年は、トトが233もあったので今年はかなり良い方。
ALT値は、前日や当日に激しい運動をしても上がると聞いたので、今年は前日の散歩は軽く済ませ、
朝もトイレ散歩だけにしたのが良かったかな?



その他、心臓の音なども問題無しで、みんな健康体です!と言って貰えました。
あー、良かった。


TDCのごはんを手作りにしてからもうすぐ4年。
どっかダメなところがあったら、確実に体になんらかのサインが出てるハズ。
でもそれがないってことは、このまま手作り食を続けて言っても問題ないってことだよね。

自分なりに手作り食の勉強をしているつもりだけれど、やっぱり色々と不安もある。
それがちょっとだけ解消されて、嬉しい健康診断だった。

よーし、また来年 同じような結果が出るように・・・いや、もっと健康になっちゃうくらいの勢いで
日々 楽しく元気に過ごそうっと♪


9歳とは思えないほど元気ですね、と言われたトト・笑 いーことだ。
トト、白内障の兆候などもまだ出てないようで一安心。
ぐらぐらしていた歯は、まだ歯茎にしっかりくっついているので、無理に抜かずに様子見ましょう とのこと。


ディオっち、歯以外はホント問題無し。性格も、健康も♪
ディオ、心配なのはやっぱり歯。年々歯茎が痩せているような。。でも、それ以外は問題なし!


耳以外は問題無しなチワ♪
チワ、ちょっと太ったかな~とは思ってたけど、過去最高の3.55kgになってました!
で、いつも耳に赤黒い耳垢が溜まって痒そうにするので診て貰ったけれど、耳ダニでもマラセチアでもなく
体質でしょう とのこと。。定期的な耳掃除でOKだそーです。





  1. 2013/07/27(土) 03:49:28|
  2. ボク達の身体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

女木島のお土産



昨日、やーっとポチッとしていたホットカーペットが届きました。

あー、夜はさすがにまだ肌寒くて、辛かったんだよね~。

さっそく、お昼寝やイタグレの巣として大活躍♪

が、ちょっとお昼寝(夕寝?)のつもりが、すっかり寝入ってしまい、飼い主♂の帰宅にも気付かず
こんな時間に 夜ご飯を作っている飼い主です、おはよーございます。



さて、先日の女木島で、ディオっちにだけ異変が。

写真じゃ普通に見えますが・・。

帰ってきて 見てみると、鼻の頭の毛の無い部分が赤~い。
(写真じゃあんまり分からないんだけど、明らかにいつもより 真っ赤っかだったの)

ありゃ、ディオっち もしかして、日焼けしちゃった?

そういえば、耳の部分も赤い。

痛くはなさそう。

耳の赤みは、丸で囲んだ真ん中部分だけ。

普段は耳を折り曲げてるから、ここだけ焼けちゃったんだねー(^_^;)

トトは焼けなかったのにー。  ←こんな感じで。


しかし、さすがに犬は回復が早い。
翌日の夕方にはすっかり普通の色に戻っていました。


日焼け止め・・・要る?(^_^;)





  1. 2013/04/11(木) 05:13:52|
  2. ボク達の身体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディオっちの肛門腺 再び・・


5月6日のこと。


普段使ってないくせに、逃げる時はハウスに逃げるんだよね~
「身の危険を感じて、ハウスに逃げているボク」



仕事から帰って来た午前5時頃。

ふとディオっちを見ると、おしりをぺろぺろしている。


もしや!?と 思い、すぐにディオっちを捕まえて 肛門周囲をチェックしてみると、肛門腺がこりこりと腫れている。
やばいっ、肛門嚢炎かっ!?


ディオっち、半年ほど前に 肛門嚢炎になった際も、おしりをぺろぺろ しつこく舐めており(普段 おしりはあまり舐めない)、
その時は飼い主の不注意のせいで、肛門腺を破裂させてしまったのだ。

幸い今回は、前回のように見た目に分かるほど腫れていない。
今ならまだ肛門腺も絞れそうだ。

二度もディオっちをあんなに痛い目に合わせてなるものかと、すぐに肛門腺を絞ることに。


以下、ディオっちの肛門やら 出てきた肛門腺汁やらの写真ばかりなので、興味のある方のみ、続きをどうぞ。。





[ディオっちの肛門腺 再び・・]の続きを読む
  1. 2012/05/07(月) 21:40:26|
  2. ボク達の身体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

陽性強化



今年も無事に済ませてきた、狂犬病予防注射。


注射の前に 先生が、心臓の音や目・耳・歯のチャックなどもしてくれるのですが、TDCの歯を見て
「うん。歯もキレイですね~」
と、褒めてくれた。

ホントは喜ぶ所なんだろうけれど、実は最近、TDCの歯磨きをさぼりがちで、その時は奥歯と歯茎の境に
歯石の出来始めとなる黒っぽい線が しっかり入っていたもんだから、先生は褒めてくれてても
やんわりと指摘されているような気がして、飼い主としては肩身が狭かった。

「前歯や犬歯が 一見キレイに見えても、奥歯は歯石がしっかりついていることが多いんですよ~」

と、先生。
先生は、職業柄 ひどい歯周病の子たちも見て来ているだろうから、これくらいは「キレイ」の範疇に入るんだろうけど、
TDCの健康を預かる飼い主として、これではいかん!とふんどしを締め直した飼い主だった。

せっかく褒めてくれたんだから、来年もその先も ずーっとこの状態を維持できるように頑張らねばね。


で、家に帰ってから早速 スケーラーを取りだして歯石の除去。

スケーラーを見た途端、一番に逃げ出したトトをとっ捕まえる。
ワタシから逃げられると思うてかっ!


いや別に、単に「無駄無駄無駄無駄~」を使いたかっただけじゃないよ 「ひぃ~っ」


とりあえず目につく歯石をカリカリそぎ落とし、仕上げにブラシでシャカシャカ歯磨き。

取れない汚れも多数あるため ピカピカってわけにはいかないけれど、大分マシになったかな。

アップでは見せられませんが。。。 「うぐぐ」


褒められてやる気を出すのは 犬だけじゃないのね。

飼い主にもとっても有効でした。









  1. 2012/04/26(木) 06:03:19|
  2. ボク達の身体のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する