イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

少年少女よ、大志を抱け

秋晴れの気持ちの良い日。

兄の子供3人を連れて、公園へトトの散歩へ出かけました。


出かけた先は、先日 香川柴~ずが集った公園です。
なかなかの穴場スポットと聞いて、さっそく行ってみましたよ。



落ち葉もちらほら

この日はちょうど平日だったため(子供達は振り替え休日でお休みだった)公園はほぼ無人状態。
田舎っていいなぁ(笑)

無人の芝生広場

こーんな広い広場だって貸切ですよ。

走っても転んでも楽しい!

3人の子供たちが、順番にトトを連れて走ってくれるので、私はカメラ片手に見てるだけ~。
楽チン散歩です。

芝生で散々走ったので、休憩を兼ねて公園内をぐるっと回ってみることに。

この公園は海辺にあるので、ちょっと歩くとすぐに海に突きあたるんです。

工場地帯の海

周りが工場地帯の為、あまり綺麗ではないですが、魚はたくさん居るらしく、釣りをしている人が
多かったです。
よーく見てると、水面を魚が跳ねたりもしてるし。

お魚さん見えるかな~?

トト・・。
かなりのへっぴり腰だけど、なにか見えるかい?


その後、海を後にしてもう一度芝生広場で遊んでいたら、黒い影が迫ってきました。

黒ラブちゃんとの遭遇率高し

黒ラブちゃんだ!

ちょっと太めの女の子。名前はユウちゃんですって。
人見知りしなくて、可愛いです♪

トトは、御覧の通り、最初は尻尾を巻いて逃げ回ってましたが、怖くないことが分かると
自ら誘って追いかけっこ。

遊び上手な黒ラブちゃん

いい感じで走ってたんですが、ユウちゃんの体力が持たず、5分であえなく終了となりました。
残念。

しかし、ユウちゃんの飼い主のおじさんが「犬は犬同士、もっと交流しないとね」という考えの持ち主
だったので、気兼ねなく遊ばせることが出来ました。

また会えるといいなぁ。




お腹すいたから、か~えろっ♪

ところでこの写真の女の子、夏前まではすごく犬が苦手で、トトの半径5m以内には近寄りも
しなかったのですが、いつの間にか犬嫌いを克服してました。

子供の成長って著しいなぁ。

悲鳴をあげて逃げていたのが嘘のようです。



この日は、トトにとっても子供たちにとっても有意義な一日になったよね♪
また、遊びに行こう~。

スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 10:45:45|
  2. お散歩行って来たで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋祭りに参加~


先週末、地元の秋祭りが開かれました。

うちの地区は自治会が10あり、持ち回りで10年に一度、陶屋(とうや:お祭りを仕切る)が当たります。

今年はその陶屋が当たっていたので、ご近所総出で大わらわ。


そんな中、10年後にまた陶屋が当たった時の為の記録を残しておきたい、とのことで
平日も休日も暇そうにしている私が、専属カメラマンとして指名されたので、今年は祭りの裏側も全部
見てきましたよ。

全部で3日間、お祭りのカメラマンをしてましたので、それをダイジェストでお届けします。


祭りの主役は獅子舞

秋祭りの主役はやっぱり獅子舞です。

鐘の音を聞くと、自然に足がそちらへ向かうんですよね

鐘の音にあわせて踊る獅子舞って、見てて飽きません。
子供のころ、私も獅子を使いたかったのですが、祖父に女はダメだと厳しく言われ、悔しかったなぁ。

八百万の神様へのお供えって大切ですよね

地元の神社でも、お供えや神事を行った後、獅子を舞います。
獅子は神様の御使いなのだとか。

獅子頭もお払いして貰います

祭りとは、「魔を釣る」とも言うそうですが、要は地元の人達が一体となることに意義があるようです。

終始、困った顔していたトト

夜になって、お散歩ついでにトトもちょこっとだけ参加してきました。

でも、鼓膜に響く鐘の音にビビってしまって、ずーっと震えてました。
耳のいい犬にはちょっと可哀想な事をしちゃったかしら。

帰り道は、ちょっと耳が聞こえ辛そうでした(汗)
あ、すぐに元通り聞こえるようになりましたけどね。



秋晴れの一日でした

そんなこんなで、普段は見れない祭りの裏側(宮司さんの着替えとか~、神輿の飾り付けとか~)も
たっぷり見ることが出来た秋祭りでした。

  1. 2007/10/30(火) 19:17:42|
  2. ボク達の毎日こんなんや
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モテ期到来!?

最近、旅行でかまってあげられなかったトトへのお詫びとして、寒くなる前に色々遊びに出掛けています。


今回は、先日のあんずちゃんとのデートに引き続き、またまた女の子とデートしてきちゃいました。

お相手は、ボストンテリアのリヴちゃん

現在2歳半。愛想が良くて、可愛い女の子ですよ。


リヴちゃ~ん、今日はよろし・・・

眼球縦断 眼やに

あっ!!
リヴちゃん、眼やに!
眼やにがガッツリついてますよ!!

飼い主がアバウトなため、眼やにの取り方もアバウト

はい、こちらがいつものお顔。

誰が何と言ってもリヴ・タイラーなの!

改めまして、ボストンテリアのリヴちゃんです。

トトとリヴちゃんはこれまでにも何度か遊んだことがあるので、今日のデートもいい感じで始まりました。

テリア犬種は離されても諦めません!

公園ではさっそく追いかけっこ。

なかなか一緒に走ってる姿が撮れず

ただ、どうしても足の速さに差があるため、なかなか一緒に走ってる姿が撮れません。。

常にハァハァ

トトを追いかけて走りまわったりヴちゃん、とうとうへたり込んじゃいました。

しかしテリア種って、なかなか諦めませんよね。
乗馬クラブのボステリ・ゴメスもそうなのですが、離されても離されても追いかけて行きます。

リヴちゃんもやはり同様でした。
ちょっと休んだあと再び

豆粒のようですが・・

トトを追って走る、走る!

実はリヴちゃん、生まれつき背中の骨に異常があったり、足の関節に爆弾を抱えていて
今でも走ったらケンケンしちゃったり・・。
成長と共にひどくなる可能性もあると言われてましたが、成長と共に落ち着いてきたよう。

そんな事、微塵も感じさせない素晴らしい走りでしたよ。

今年は夏が暑すぎた為、長時間の散歩が出来なくて、ちょっと太っちゃったらしいので、また
トトと一緒にお散歩行こうね~。



ところでトトですが、リヴちゃんがちょっと休憩している間に

これ何の実かご存知ですか?

こんなものを拾い食いしておりました。

これ、何の実・・?
あんまり変な物食べないでよね~。また夜中に吐いたり、お腹ピーピーになったりするでしょ!

「こるぁああーー」(←巻き舌)と怒ったら

逃げ脚速し

やべぇやべぇ、と脱兎の如く逃走。
ちっ!逃げ足の早い奴め。

その後、休憩して体力を取り戻したリヴちゃん。
トトとの追いかけっこも要領を掴んできたようで、最後の方はちょっと追い詰めてましたよ。

要領を得てきました



そんなこんなで、充実したおデートとなりました♪

もう昼間でもすっかり涼しいので、飼い主も快適だし、夏に比べるとワンコもよく走って楽しいです。

寒がりのイタグレは、もうちょっと寒くなるとあまり長時間外に居られなくなるもんね。
(耳がしもやけになっちゃったりするので)

快適散歩も今のうち♪
一緒にお散歩したい方、寄っといで~~♪♪


  1. 2007/10/27(土) 15:43:43|
  2. いぬ友の輪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~6・7・8日目~

ペルーで過ごすのもいよいよ終わりの最終日。

ペルーの首都・リマに宿泊はしていたものの、リマの市内観光をしていなかったため
最終日はクスコからリマへ戻り、市内観光です。

夜まで市内観光し、夜中の0時半の飛行機で帰路に着く予定。
あぁ、また30時間近く移動か・・・。


そんなペルー最終日です。

[びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~6・7・8日目~]の続きを読む
  1. 2007/10/26(金) 00:37:36|
  2. ボク達は関係ない話やけどな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

爽やか 秋デート

本日は旅行記をお休みして、昨日の模様など。

トトもしばらくぶりの登場ですが、元気にしておりますよ。

デレ男

あら、どーした?
幸せそうな顔しちゃってからに。

見て見て~。あんちゃんだよ

あぁ、あんずちゃんが居るからだね。

今日は久しぶりにあんちゃんとおデートなのだ。
二人きりでおデートなんて、もしかして春の花見以来かな?

どーりでトトの顔もほころぶはずだわ♪

IG同士走ってくれると飼い主は楽チンなのだ♪

イタグレ同士で駆けっこするのも久しぶり~。

やっぱりトトがいつも追いかける側

相変わらず 『あんちゃん好き好き~』なトトは、いつでもあんちゃんの後ろを追っかけとります。

なんかちっこいの発見

二人で愛の追っかけっこを楽しんでいるところへ、新たにワンコが参戦してきましたよ。

2つの名前を持つ男

こちらは、チワワ+Mダックスのミックスちゃん。
名前が複雑ですが、お父さんからはマルちゃん、お母さんからはチョロちゃんと呼ばれているらしい。
(それでいいのか?)

耳が大きくて、ちょっぴり胴長短足な感じが、コーギーにも似てました。

あっという間に仲良し♪

今度は3匹でお散歩♪
せっかくのおデートなのに~、なんて怒らない所が、へたれな優しいトトらしいわ。

それぞれ好きに遊んだり、まったりしたり。

一人でも絶好調~

トト~、いっぱい走ったねぇ。

アップに耐えれる顔で羨ましいわぁ

あんちゃんも楽しんでくれたかな?

この後、マルちゃんまたの名をチョロちゃんに別れを告げ、アスレチックコーナーへやってきました。

実はあんずちゃん、女の子らしいお顔をしてますがアスレチックが得意で、あんママの指示で
ジャングルジムや丸太にひょいひょい登るんですよ。

指示があればどこへでも!

ねっ。
すごーいぃ!
あんちゃん、怖くないの? どーやったらそういう風に出来るの?

余裕の表情

ぬぅ、何だかトトには一生無理な気がしてきた。

でも一応、あんちゃんに手本を見せて貰う事に。
ほらほら、トト。
ぜーーんぜん怖くないって。よーく見ておいてね。
見るだけで覚えてくれたらいいのにな~

だから見とけっつーの!


結局、というか やっぱり、というか せっかくなので無理やり(←!)乗せて見ることにしました。

やっぱりこうなる

トトの表情がちょっと固いけど、いいじゃん。

一見 素敵な写真に見えます

もう一度あんちゃんにも登って貰って、記念撮影。

いいねぇ、いいねぇ!
若い二人と秋の空が、絵になるわぁ~。

と、喜んで写真をバシャバシャ撮りまくっていると、

二人して呆れ顔

すげー呆れた顔をされてしまいました。


いいんですけどね。私はすごく楽しかったので。


(今日の教訓  愛犬に無理じいするのは止めましょう。)


  1. 2007/10/24(水) 14:30:33|
  2. イタ友の輪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~5日目~


ペルー旅行5日目は、いよいよ待望のマチュピチュへ。

マチュピチュへはクスコから列車で4時間もかかる上、日帰り観光でまた4時間かけてクスコへ
帰ってこないといけないため、早朝の出発となります。


昨日の高山病が尾を引くかと思われましたが、意外とすんなり爽やかに目が覚め、気分も上々。
頭痛も吐き気も全くなく、すっかり良くなっていたので、高山病というよりただ疲れが出ただけなのかも?

しかもマチュピチュって、すんごく高い所にあるイメージですが、実はクスコよりも標高が低く
2400M程しかないらしいのです。
なので、高山病の心配もほとんどなし♪

なので、気分も軽やかに、旅行5日目スタートです。

[びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~5日目~]の続きを読む
  1. 2007/10/23(火) 00:58:20|
  2. ボク達は関係ない話やけどな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~4日目~

旅も折り返しの4日目。

本日からクスコという町へ移動します。

クスコは標高3400Mの高地にあるため、今回の旅行で一番の心配事:高山病を引き起こしかねません。


 高山病とは、簡単に言うと低気圧、低酸素に体が順応できずに起こる一連の症状で、
 主に頭痛・吐き気・めまい・倦怠感・耳鳴り・腹部膨満感等です。
 
 具体的には、標高1500M以下の場所から、2000M(特に2500M)以上の高地に48時間以内の
 短時間で到達した場合や、一日に高度差500M以上上昇した時に発生するらしい。


今回の旅程では 海抜0Mのリマから、わずか1時間15分で標高3400Mのクスコに到着する
わけですから、高山病にかからない方がおかしい!と思い、行く前から高山病にかかったら
どうしよう~と心配しながらの旅行でした。
(富士山にも登ったこと無いので、高地未経験だし)


さて、実際はどうったのでしょうか・・・。

[びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~4日目~]の続きを読む
  1. 2007/10/22(月) 11:22:42|
  2. ボク達は関係ない話やけどな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっと前の話


本日は、ちょっと旅行記をお休みして、旅行から帰った直後のお散歩風景など。



うちの家の庭には、毎年 白い彼岸花が咲きます。

いつの頃から咲きだしたのか思い出せませんが、もう10年近く咲いてるんじゃないかなぁ。


今年は彼岸花が咲くのが遅く、旅行へ出掛ける前の日にはまだ全然咲いていませんでした。


で、旅行から帰ってくると・・・

毎年数が増える彼岸花

こーんなに、もっさりと生えておりました。

うっすら赤みを帯びたような・・

うちの母曰く、昔はもっと真っ白だったのに、年々赤みがかってきたと言うか、クリーム色に近くなった、
とのことです。


秋を代表する彼岸花、うちだけじゃなく散歩に出るとあちこちで見かけます。


それで気づいたのですが、うちの周りって白彼岸花の発生率が高いような気がするんですよね。

近所の畑に生えていた白彼岸花

トトの散歩コースにも、白い彼岸花が群生している場所がいくつかあるし。

もちろん、赤い彼岸花もありますよ。

この間見に行った彼岸花より多いんでないかい?

・・・。
あれ?彼岸花ってもっと真っ赤っかーじゃなかったっけ?

色が悪いなぁ、枯れかけてんのかしら?

と近寄ってみたところ、

赤白ミックス?

赤白の彼岸花が混じってました。

これって、もともと赤いのが白く変色してるんでしょうか?それともその反対?

いづれにせよ、今まではこんなの見たこと無かったのになぁ。
なんでも地球環境の変化や温暖化に結びつけるわけじゃないけど、そう考えてしまうのも致し方ない気が。。


なんだか今年は貴重な気がする真っ赤な彼岸花

あ、念のため。真っ赤な彼岸花も一応生息しています。


以上、彼岸花でなんだか色々考えさせられた秋の散歩でした。

  1. 2007/10/19(金) 16:21:17|
  2. お散歩行って来たで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~3日目~

思い起こせば・・・


初めて飛行機へ乗って沖縄へ行った小学生の頃、飛行機を降りてすぐに吐いた私。。

大人になってからも、高知へホエールウォッチングへ行った際、クジラを見ながら吐き、

今でもタクシーなどのセダン系の車は気持ちが悪くなってしまう。


つまり、すごく乗り物酔いしやすいんです。

そんな私ですが、旅行3日目、「セスナに乗って地上絵を見よう」をやってきました。

[びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~3日目~]の続きを読む
  1. 2007/10/17(水) 11:32:53|
  2. ボク達は関係ない話やけどな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~2日目・後編~


まだまだ旅は始まったばかりの、2日目後半。

記憶が薄れないうちに、早めにアップしたいと思います。。。


あ、それと。。
今更ではございますが、私の書く文章は、現地ガイドの方の話やその時私が思った事の記憶を
元に書いており、きちんと調べて書いたものではありませんので
内容の正否に関しましては、責任持てません。。。

それでも大目に見て下さると言う方は、是非続きをどうぞ♪

[びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~2日目・後編~]の続きを読む
  1. 2007/10/15(月) 15:26:47|
  2. ボク達は関係ない話やけどな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~2日目・前編~

皆様、留守中はトトと七味のご心配ありがとうございました。

トトは先日お迎えに行った時に写真を撮ったのですが、家に居た七味を撮るのを忘れていたので
早速七味姉さんの元気なお姿を写真に撮ってみましたよ。

苦しゅうない

良かったねぇ、七味。
皆さん、心配してくれてたってよ♪


では、本日はペルー旅行記2日目、行ってみよう。

だって七味姉さん、いつも同じ顔なんだもん


~旅程~

1日目  10月2日   関西空港9:40発  ソウル・ロサンゼルスで乗り換え後、リマ着
               着後ホテルへ  リマ泊

2日目  10月3日   リマのホテル出発  バスにて一路ナスカへ
               途中、パチャカマ遺跡やミラドール(地上絵観測塔)へ
               夕方、ナスカのホテル到着  ナスカ泊

3日目  10月4日   セスナで世界遺産ナスカの地上絵観測
               バスでリマへ戻り、ホテルへ  リマ泊

4日目  10月5日   空路、クスコへ
               世界遺産クスコ市内観光  クスコ泊

5日目  10月6日   高原列車にてマチュピチュへ
               世界遺産マチュピチュ観光
               高原列車にてクスコへ  クスコ泊
               
6日目  10月7日   空路、リマへ
               リマ市内観光
               リマ空港へ  0:40発  機中泊

7日目  10月8日   空路、ロサンゼルスへ
               乗継
               空路、ソウルへ  機中泊

8日目  10月9日   17:30 ソウル着 
               空路、関西空港へ
               解散

[びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~2日目・前編~]の続きを読む
  1. 2007/10/13(土) 01:01:05|
  2. ボク達は関係ない話やけどな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~1日目~

ペルーと言えば・・

『マチュピチュ』! 『ナスカの地上絵』! 


・・・あとは~、日本人の『フジモリ元大統領』や『インカ帝国?』

くらいしか知識の無かった私が、この度ペルーへ赴くことになりました。




英語も満足に話せないので、食事もすべて付いているという、某旅行会社のがっちりツアーに参加です。


~旅程~

1日目  10月2日   関西空港9:40発  ソウル・ロサンゼルスで乗り換え後、リマ着
               着後ホテルへ  リマ泊

2日目  10月3日   リマのホテル出発  バスにて一路ナスカへ
               途中、パチャカマ遺跡やミラドール(地上絵観測塔)へ
               夕方、ナスカのホテル到着  ナスカ泊

3日目  10月4日   セスナで世界遺産ナスカの地上絵観測
               バスでリマへ戻り、ホテルへ  リマ泊

4日目  10月5日   空路、クスコへ
               世界遺産クスコ市内観光  クスコ泊

5日目  10月6日   高原列車にてマチュピチュへ
               世界遺産マチュピチュ観光
               高原列車にてクスコへ  クスコ泊
               
6日目  10月7日   空路、リマへ
               リマ市内観光
               リマ空港へ  0:40発  機中泊

7日目  10月8日   空路、ロサンゼルスへ
               乗継
               空路、ソウルへ  機中泊

8日目  10月9日   17:30 ソウル着 
               空路、関西空港へ
               解散



見る限り、旅行の半分以上は移動という、かなりしんどい旅になりそうですが
いよいよ出発! わくわくです。
               [びっくり!ペルー ハイライト8日間 ~1日目~]の続きを読む
  1. 2007/10/12(金) 03:03:53|
  2. ボク達は関係ない話やけどな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ただいまっ!


本日、無事に家に帰ってきました~。

着いたのが明け方の5時頃だったので、まずはお風呂に入って朝食を摂ってから
早速トトをお迎えに行きました。


トトは元気にしてるかな~?


「トトー、ただいまーー」

笑顔でお出迎え

おー、大歓迎だね。

ほったらかしにしていたのに、笑顔で迎えてくれて嬉しいよ。

あり?笑顔が・・

トトー ・・って、ちょっと?

かじったらイタイイタイ。

顔を足蹴にされました。。

顔を蹴ったらイタイって。

よく見ると歯をむいてます

感動的な再会に見えますが・・。

トトよ、舐める合間にたまに齧ってないかい!?




なにはともあれ、まずはトトのご機嫌を取るために、いつもの古墳に寄ってから帰りました。

長い間お留守番させてごめんよ~

久しぶりに、走るトトを見たなぁ。

元気に走る姿を見て安心、安心

嬉しいので、たくさん走らせておきました~。

あっちで呼んだり、こっちで呼んだり

ちょっとはご機嫌治ったかな~?

明日から毎日家に居るよ~♪



トトのご機嫌も大丈夫なようなので、(写真撮り忘れましたが、七味姉さんもお元気なので)

明日は、ペルーの話を書きます♪



  1. 2007/10/11(木) 00:02:14|
  2. ボク達の毎日こんなんや
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

超 私事のお知らせ


タイトル通り超私事で申し訳ないのですが、ここのところ色々と雑用で忙しく

散歩以外、あまりトトの相手をしてあげれていませんでした。



そのワケはと言うと・・

実は昨日、結婚式でした♪


セイン・カミュ似の牧師さん

直前になってバタバタと準備をし始めたため(計画性ゼロ)、忙しくてトトと遊んであげられなかった
ダメ飼い主でございます。。。





それはともかく。

ブログもさぼり気味でしたが、さぼりついでに明日の夜から旅行へ行って参ります。





行先はペルー。

そう。あの「マチュピチュ」や「ナスカの地上絵」のあるペルーです。

今、世界遺産 人気№1らしい (マチュピチュ参照写真)

なぜにペルー?と言われると、行きたかったからとしかいいようがないのですが
なにせ、富士山よりも高い位置にあるマチュピチュ。

軽い高山病にならすぐになるそうです(汗)

そして、重い高山病=酸欠(脳の)となると、後遺症として痴呆の症状が出たという報告もあるほど
厳しいらしいので、是非体力のあるうちに行かねばと思ったのです。
(体力があるからどうにかなるわけでもないらしいが)


無事に帰ってこられた暁には、しばらく『イタグレ・トトブログ』は
トトそっちのけでペルー旅行記となる予定ですので、ご興味のある方はご覧下さいませ。



そうそう。そのトトですが、トトの飼い主(♂)の実家にてお預かりして頂く予定です。

最近スネ気味の可哀想なトト

最近は、私達がすぐに出かけてしまうものだから、ちょっとでも出掛ける空気を感じると
連れて行って貰おうと、うろうろと落着きがなくなります。

でも、結局連れて行ってもらえないので、最近拗ねている様子。

涼しくなったので、最近はいつもこんな感じです。

帰ってきたら、じっくり遊ぶ時間を作るのでもうしばらく我慢しててね!
ホントーにすまんっ!!



そして七味姉さん。

睨みつけられた

うぅ、ごめんよ。
七味姉さんの故郷が近いかもしれないが、さすがに連れて行くわけにはいかないのでね。

七味の事は、うちの母に重々お願いして行くので安心しておくれ。



では、10月中旬にまた再開いたします。

行ってきまーす★

  1. 2007/10/01(月) 00:44:17|
  2. ボク達は関係ない話やけどな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する