イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

無事、七味を送り出しました

昨日午前中に、七味姉さんを庭の一角に埋葬しました。

小さな体はあっという間に土に還ることと思います。





七味が流動食生活にはいってしばらくは、それはそれは激しく抵抗し、毎日私の手に引っかき傷が
増えたのですが、それも1週間を超える頃には新しい傷が出来なくなりました。

嫌がりはするものの、払いのけようとする足は力を失い、私の手に届かずに空を切る方が多くなって
いきます。



そして、七味が亡くなる前日の夜、いつものように強制給餌を行っていましたが、その時にはもう
ほんの少しの水分しか飲み込めなくなっていました。

無理に口に入れても飲み込まず、そのうち口の端から流れて・・。


その時はそれ以上与えるのを止めました。




そして、27日の朝4時頃。

給餌の際に、七味を出して一度床においたのですが、自分でうずくまっている姿勢すら取れなくなり
頭の方からふぅっと、横に倒れてしまいました。

起き上がろうにも自力で立てず、手足をばたつかせるだけ。


それを見ていよいよダメだと思い、強制給餌を行うのを止めました。

弱った体に栄養分を何も与えない事は、死を意味する事になりますが、死なず生かさずの給餌を
これ以上続けて、七味の苦しみを長引かせるのは、七味に生きていて欲しい私のエゴだと思ったからです。


もちろん、迷いもありました。
私の行いが、七味の命を握っていると思うと、怖かったです。


しかし、そんな時に「安楽死」について書かれた記事を読みました。


>日本でよくあることなのですが、犬がガンやその他の慢性疾患により立てなくなったときに日本人は安楽死を選択しません。
犬がどれだけ痛みを持ち、立てない・歩けないことで精神的な【苦しみ】を抱えるか日本人は軽んじてみています。
犬が動物として本来持ち合わせる正常行動を発揮できないと言う苦しみを考慮するよりも、本能で備わっている食欲というものをその個体の生きたい力と理解し、そのまま犬に苦しみを与えたままいよいよその苦しみと痛みが極限に来るまで生かします。


これは、「七味が自分でご飯を食べる間は生きたいと考えているんだ」と思っていた私に衝撃を与え
同時に、強制給餌をやめた事によって感じていた罪悪感を、少し軽くしてくれました。


もちろん、みなさんお分かりだと思いますが、これは安楽死を簡単に考えているわけではありません。
あくまで最終手段であって、動物のためを思った「尊厳死」であるとご理解下されば幸いです。



私自身、病気のペットを安楽死させるという考えに、抵抗がありました。
動物が自ら死にたいと思うはずはなく、安楽死を選択する事は、ペットが苦しむ姿を見たくない
飼い主側の言い訳だと思ったからです。


そのことを正直にドイツの獣医師 Kyoko Alcherさんに伝えたところ、このような一文が。


>動物は自ら命を断つことができないということを考えると動物は常に一方向「生きる」ということしかできないわけで、しかしそれはこの場合の動物が耐える痛みと苦しみというものをどこまで動物個体に背負わせるかが問題なのです。
弱った動物でさえ「生きたい」とがんばっているのではなく、彼らは「生きることしかできない」のです。

辛い言葉でしょうけれど「生きることしかできない苦しみ」というものがお分かりになりますか?




もう目から鱗でした。
安楽死についてもう少し詳しい話を読みたい・考えた方は、
ひよりさんの「ラブラドール日和」か、kyokoさんの「Bodai Blog」へどうぞ。



とはいえ、七味を病院へ連れて行って「安楽死させて下さい」ともいえず、結局強制給餌を止めて
約13時間後の夕方5時頃に、七味は息を引き取りました。


亡くなる日の午後は、仕事を休んで七味のそばについていました。

15時頃、七味を居間へ連れて来て、ホットカーペットの上に寝かせて、私もその横で添い寝しました。

七味が体勢を変える衣擦れの音や、口をもごもごと動かして歯がカシカシと鳴る音を聞きながら
うとうとし、たまに布団をめくって、息をしているかどうか確認する。

そんな事を繰り返していましたが、はっと気がつくと、もう七味が息を引き取っていました。
それが、16時55分頃のことです。


022-00229.jpg



そして、昨日の午前中、七味を土に還し、無事に送り出すことが出来ました。


以下は、七味が亡くなってからの写真ばかりとなりますので、見たい方だけどうぞ。。


[無事、七味を送り出しました]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/02/29(金) 11:38:48|
  2. 七味姉さんの毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

少しの間、お別れ

20080227213442

七味姉さん、本日16時55分頃 永眠しました。

享年8歳。

この2週間、水分だけで頑張って生きました。
小さな体に、色々辛い思いをさせたことと思います。

今はきっと体も楽になって、虹の橋の向こう側で 元気に草をはんでいるといいな。

ずっと1匹で飼っていたので、仲間が出来るといいんだけど。

今は、七味を亡くした悲しみと、七味が苦しみから解放された安堵感が入り交じり
変な気分です。

みなさま、七味を可愛がって頂きありがとうございました。

ちょっとの間だけ、七味とはお別れです。
  1. 2008/02/27(水) 21:34:42|
  2. 手抜きとちゃうで~(携帯投稿)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

広がれ、イタトモの輪♪


日曜日、トトとディオを連れて、近くのドッグカフェへ行ってきました。



おすまし顔の・・

あら、ディオっち。

私がここで写真を撮っているというのに、一体誰に抱っこされてるの?







残像?スタンド?

と思ったら、違った。

ディオはあっちに居るじゃん。








新しいお友達

というわけで、ディオに良く似たカラーのこの子は、新しくお友達になった、エディ君です。

エディ君は1歳過ぎの男の子。
体高はディオとほぼ同じくらいですが、全体的にシュッとしていて、これぞ正しい(?)イタグレ、
って感じの可愛い男の子です。


カフェのマスターからエディ君の事を聞き、是非お友達になりましょう と、待ち合わせしていたのでした。



コートカラーがよく似てる二人

ディオとエディ君、本当にカラーがよく似ていて、まるで兄弟のようです。

たぶん、歳も同じくらいじゃないかな~?

それに、ディオと同じく、エディ君も箱座りが得意との事。 なんだか親近感が湧くね。






そうそう、トトはどうしていたかというと・・

とても良い子のバーニーちゃん

ランでいきなりバーニーちゃんの歓迎を受けたせいなのか、すっごく寒かったせいなのか

またも、固まって動かないトト

ベンチの下で情けない顔をして固まっていました。

何やってんだか。

やっぱり大きい子が苦手なのかな?
でも、入れ違いでボルゾイのカイザー君にお会いしましたが、先日のオフ会であっているせいか
カイザー君の事は平気そうでした~。

やっぱ、慣れだな。






この日は、カフェだけでお別れしたため、エディ君と走ることはできなかったのですが、
また今度一緒にお散歩に行こうという話になったので、3匹で追いかけっこしてくれたらなぁ・・
と期待が高まります。

末永くよろしくお願いします

これから、仲良くするんだよ~♪



  1. 2008/02/26(火) 17:07:11|
  2. イタ友の輪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最近の私ときたら・・


最近の私の仕事は・・

いつ見ても寝てます

寝ている七味姉さんをたたき起すこと。


気持ち良さそうに寝ている所をいつもいつも起こすのは、申し訳ないとは思うんですが
なにせ七味姉さん、自分でご飯食べちゃくれませんので、3時間おきにシリンジでお食事タイムが
やってきます。




「七味姉さ~ん、ご飯の時間だよ~。起きとくれ。」



迷惑そうな七味姉さん

仕方がないなぁ、と起きてくれればまだいいのですが、大抵 無視されますので、
手を突っ込んで引きずり出してます。

すまんねぇ。







実は昨日あたりから、一回の給餌で七味が飲み込める量がかなり少なくなってしまいました。

最初は口をもぐもぐしながら飲み込むのですが、限界が来るともぐもぐしなくなり、口へ入れた分が
すべて、横から溢れてきます。

これはいけないと思い、家に居る間は約1時間おきに給餌することに。
そして、その度に寝ている所を起こすので、可哀想で。。




こんなになってしまいました(泣)

しかし、七味は今ではこんなにガリガリです。
どうしても食べさせる必要があるので、七味も我慢してね。


元々、昼行性の動物の為、夜は消化器官が鈍ると何かの本で読んだことがあるので、
夜の間だけ、3時間に一度の給餌にしようかな。




それにしても、七味姉さんがご飯を食べなくなってから、すでに10日が経ちました。

正直、1週間ももたないのではないかと思っていたので、本当に嬉しいです。


一時は、七味に生きる意志が無いのではないかとも思いましたが、ほとんど水分だけで10日間も
命をつないでいるのだから、やっぱり七味自身が頑張っているんだなぁと実感。


反面、10日もかけて給餌しても、太らせることが出来ない私に自己嫌悪。。
色々工夫はしているんだけど、なかなか思うようにいかず。


言葉が話せたらいいのに。

こんな体にしてしまったけど、もう少し元気が出るように一緒に頑張ろうね。



そうそう。
今日は散歩中に、気の早いたんぽぽが咲いているのを見ましたよ。

七味、もうすぐ春だね~。




  1. 2008/02/25(月) 18:11:39|
  2. 七味姉さんの毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ここ10日間のT&D


気が付けば七味の事ばかりで、トト&ディオの話題に10日間も触れてませんでしたね~。


もちろん、七味の調子が悪いとはいえ、トト&ディオのお世話はいつも通りやってました。
逆に、これに救われているといってもいいくらい。




この10日間で、ディオはちょっと怖がりの普通の家庭犬に成長しました。

超珍しい、仲良く(?)半分こ

トトにはすっかり慣れたみたいで、トトに寄って行っては 「こっちくんな!」 と怒られてます。
(でもあまり懲りてない)


日向ぼっこが大好きになって、日向へ行くとすぐに爆睡。

こんなに広かったっけ?

七味姉さんが玄関に移ったので、窓辺が広々としてちょっと寂しいね。
本人達は、幸せそうに寝てるけど。

基本的に寝てるディオ

ちなみにトトは、ディオに触られるのがイヤらしくて、決して寄り添って寝ようとはしません。

君はあれか?
コタツの中で、誰かの足と触れ合うのが絶対に我慢できない私に似たのか?




日向ぼっこばかりじゃなくて、お散歩にももちろん毎日行ってます。

ディオはトトのを借りてるので、裾(胴)上げしてます

寒い日は、お揃いのフリースつなぎ。
変な目で見る人と、温かい目で見る人は半分半分ですが。

寄ってたかって の図

お散歩中は色々なお友達にも会います。
この日は、初めて会った柴犬の女の子。
まだ、ディオよりも小さい体ですが、もはもは でとっても可愛かったですよ~。





そして、休みの日ともなると・・

無駄に前輪長し!

どどん!

愛車ハーレーダビッドソンで、ドライブ。
ゆくゆくは、サイドカーに2匹を乗せたいです。

ゴーグルお似合い♪

と、信じる人が居るといけないので早めに言っておきますが、兄の愛車です。
すいません。

映画「UDON」に、バイク野郎として出演しておりますので、良かったら見てみて下さい。





話を戻して、最近のディオですが、トトの骨型おもちゃがお気に入り。

ディオ夢中

美味しい匂いのするゴム製のおもちゃです。

ちなみに、私が匂うとカレーの匂いにしか思えませんけど。

忍び寄る影・・・もとい鼻先。

ディオが楽しそうに噛んでいると、布団の中からゴソゴソと・・。

気になる気になる

ホットカーペットで温もっていたトトですが、どうやら楽しそうな気配を感じたようで様子を伺ってます。

なーんだ、骨か

確認だけしたら、満足したようですが。

一緒に遊ぶ日は来るのか?





毎日天気が良くて嬉しいです

そんなこんなで、毎日同じような日を過ごしている、トト&ディオでした。


  1. 2008/02/21(木) 21:53:47|
  2. ボク達の毎日こんなんや
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

今日の七味姉さん


七味の体調不良に関して、色々な方から励ましの声や応援、また情報等を頂きました。
本当にありがとうございます。


七味は、強制給餌で流動食を与えるたびに激しく嫌がり、興奮して下痢状の便を垂らしてしまいます。
しかも数時間ごとにやらないといけないので、いつも寝ている七味を起こして無理やり流し込むのですが
その辛そうな姿を見る私も辛くて、強制給餌をするのがとても苦痛に感じていました。

しかし、皆様からの励ましなどを聞いて、七味も頑張っているんだし!と、立ち直ることも出来ました。
改めてありがとうございます。




また診察はしていませんが、獣医さん(←この間行った病院とは別)にも電話でアドバイスを頂く事も
出来ました。

しばらくは、シリンジによる強制給餌を続けていこうと思ってます。




さて、今日は嬉しいことがありました。

私が仕事から帰って来たお昼と夕方、玄関を開けて 「七味、ただいま~」と声をかけると
「うぃっきゅー」と七味が鳴いたんです。


この鳴き方は、仲間同士がコミュニケーションを取る時に使われる鳴き方で、以前は私が外出から
帰って来た時や、くしゃみの音に反応してよく鳴いていました。


最近は、強制給餌の際の怒った声して聞いてないので、久しぶりに七味姉さんの雄たけびが聞けて
とっても嬉しかったです。
少し、元気が出てきたのかな?身体はガリガリだけど。

頭のてんこつに、日光を~!

少しでも元気が出たのなら と思って、夕方、ケージを掃除する時に、外へ出してみました。

今日は一日天気が良くて気温も高かったし、風もないのでお外で日光浴です。

下痢で、お尻の毛がペトリとなってます

まだ下痢が治ってないのが心配ですが、日光浴をしている七味姉さんは幸せそうで、
見てるこっちも幸せです。


やっぱり日向ぼっこは大好きみたい♪

気持ち良いね~♪


お尻を洗ってやりたいけど、そうもいかず。。

一回り小さくなってしまった七味姉さん。

もう8歳・・・、まだ8歳!?

とりあえずは暖かい春を目指して頑張ろう!

  1. 2008/02/20(水) 03:19:10|
  2. 七味姉さんの毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ここ数日の七味姉さん

近頃、すっかりごはんを食べなくなった七味姉さん。

前回の記事で書いたとおり、夜にまた、特製オートミールを作って食べさせようとしたのですが
少し口を付けたきり、全く何も食べなくなってしまった。



翌14日も、オートミールを与えたのだけど、そっぽを向いて興味すら示さない。

もちろんフードも固形のままのおやつも、全然食べようともしないので、
今度は趣向を変えて畑から採ったばかりの白菜&菜の花を与えてみた。

ほんの一切れずつ食べたので安心したのもつかの間、数時間後に与えた時にはもう食べない。


結局、その日に食べた白菜が、今のところ、固形物を食べた最後になった。

夜になっても何も食べようとしないので、ストローで牛乳と100%フルーツジュースを飲ませて
その日は諦めた。





小動物は体が小さい分、ご飯を食べられないとすぐに体に出る。

七味も、すっかり手触りが変わってしまって、ふわふわの体毛で分かりにくいけれど、
触るとあばらが確認できるほどに痩せてしまった。

ここ数日、まともにご飯を食べられていないのだから当然だろうと思うけれど、あまりに骨々しいので
撫でるたびにとても悲しい気分になってしまう。




2月15日。
この日はどうしても七味を病院へ連れていかなければと思ったのだけど、プレリードッグを見てくれる
良い病院を知らなかったので、とりあえず少しでも移動のストレスが少ない方がいいと思い、
近場の病院数件へ電話して聞いてみた。

帰ってきた答えは、「(プレーリードッグは)診てません」 「専門外です」との返事。

こんな事なら、早くに病院を調べておいて、年に一度は健康診断をし、普段の七味の体調を
知ってくれている掛り付け病院を作っておくんだった。
猛反省。



そして結局ネットで、『プレーリードッグを見て貰っていた』という病院を見つけ、片道40分かけて病院へ。

家へ来て初めての外出に、驚く七味姉さん



病院で、最近の七味の様子を話したあと、先生の触診。


知らない人が苦手な七味姉さん。
お尻から臭腺(←肛門から出る3本の管。興奮したりすると出る)を出し、キーキーキャンキャン鳴いて
かなりお怒りモード。


しかも、そのまま脱糞。

いつもの七味の糞は、焦げ茶色で硬いラグビーボールのような形をしているが、この時の糞は黄土色の
軟便だった。


ちょうど糞が出たから と、先生が糞便検査をして見せてくれた。



画面の中に、くるくる円を描くように動いている丸い物体が、5~6個見える。

これは、何とかという細菌の1種で、ラットにはこれくらい居ても不思議ではないけれど
プレにしては少し数が多いという。
高等生物になるにつれ、この細菌は居てはいけない細菌であり、犬猫にこの細菌が1個でも居ようものなら
必ず下痢を起こしているらしい。

そして、画面の中に白っぽく見える円もあったのだけど、これは少し血が混じっているせいと言われた。

そこで先生が「最近、下痢してますか?」と言ったけれど、今朝までは普通の硬い便が出ていたと言うと
「では、もしかしたら移動によるストレスも多少あるのかもしれませんね」とのことだった。


確かに、七味は図太く見えてストレスに弱い。
居間のように騒々しい場所が苦手で、500円玉ハゲが出来たので、玄関脇のスペースに移ったくらいだし。

しかし、今回の体調不良が居間に来たせいとはちょっと考えにくいので、ディオが来たストレスも
少しあるのかな、と思った。


他の原因も聞いてみたところ
「もちろん、食欲不振が肝臓や腎臓などの病気から来ていることも十分考えられますが、
その場合点滴治療が主になります。
しかし、基本的にプレーリードッグは治療を拒否する動物なので、うちでは病名を特定するための
血液検査はしていません」
とのことだった。


そして、先程の細菌がお腹に居ることにより腹痛等を起こしているならば、食欲もなくなるだろうからと、
飲み薬を1週間分処方され、診察終了。

不安げにバスケットの中からこちらを見る目が辛い



飲み薬は朝晩2回、0.5mlずつ飲ませる。
甘く作ってくれているとはいえ、食欲のない七味が素直にお薬を飲んでくれるはずはないので
シリンジ(針のない注射器)で無理やり飲ませた。

1mlが入る、小さなシリンジ


15日の午前中に病院へ行き、17日の今まで、全く固形物を食べないうえ水も飲もうとしない。

身体のラインが手に取るように分かる

 (↑16日の七味姉さん。痛々しい)

脱水症になると思い、数時間おきに 牛乳・ポカリ・野菜ジュース・フルーツジュース・青汁などを
シリンジで強制的に口に流し込む。

悪い事に、病院での軟便以来、下痢も続いている。(水分しか摂ってないから?)

前日までの固いうんちと、今日の下痢

 (↑奥に見えるのが硬い便で、手前のが下痢状の便)


もしもストレスからくる食欲不振ならば、少しでもストレス軽減できるよう、16日 仕事から帰ってすぐに
七味をまた、玄関に戻した。


痩せこけた七味を見て、こんな事をしても間に合わないかもしれないという思いがふつふつと沸いたけど
そんなものは無理やり飲み込む。

弱った七味に寒さは禁物。
ヒーターを24時間稼動させ、暖かい空気が逃げないように、ケージの前面以外を、布で覆う。
これで、少しでも元気を取り戻してくれるといいんだけど。




そして17日の今日。
相変わらず水分を無理やり口に入れるだけで、細々と命をつないでいる七味姉さん。

シリンジで水分を飲ませる時には、手を七味の脇の下に差し込んで持ち上げ、逃げられないように
固定した上で、無理やり飲ませている。

毎回嫌がって大暴れしていて、時に脱糞したり白目を剥いたりと、かなりのストレス・体力消耗になっている
と思う。

それでもやっぱり強制給餌は必要だと思うので、明日は「高濃度液状栄養食」なるものを買って来て
与えてみよう。


薄くなってしまった身体



七味、頑張れ!


  1. 2008/02/18(月) 00:25:07|
  2. 七味姉さんの毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

あー、ヘタこいた!

20080213220737


七味姉さんに、特別食をご提供してみました。

作り方は至って簡単。

七味姉さんのおやつを砕いて粉状にし、それを少量の牛乳で練り上げただけ。

おやつの甘い香りが漂う、オートミールの出来上がり♪

さっそく、寝ている姉さんを起こしてスプーンであげてみると‥

なんと、ガツガツ食べた!!

しかし、こんなに食い付きがいいとは思ってなかったので、
ちょっとしか作ってなかった( ̄□ ̄;)!!

2回目を作っている間に、また寝てしまった七味姉さん。

再び起こして与えてみたが、今度は迷惑そうな顔をするだけで食べないし‥。

あぁ、こんな事なら、最初にたくさん作っておくんだった!

寝る前にもう一度試してみよう!!
  1. 2008/02/13(水) 22:07:38|
  2. 手抜きとちゃうで~(携帯投稿)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ね、姉さん!?

最近の七味姉さん、ちょっと変です。


カワウソのように・・

どこが変かお分かりになりましたでしょうか?





実は姉さん、最近すっかり食が細くなってしまって、痩せちゃいました。

寒さのせいなのか、歳のせいなのか分りかねるのですが、ご飯はいつもの半分も食べれません。



寒くなってからはほとんど寝てばっかりなんですが、ご飯だけはいつの間にかちゃんと完食していたのに。。
心配だ~~!

しかし、元気が無いわけではないんです。

ケージから出すと、ちょろちょろするし、回し車にも乗ったりするし。



せっかくの日向でご飯が、ディオの影に。

ご飯も好きなものだけより分けて、一応食べてるし。


水飲みは慣れたもんです

お水だって飲んでいる。



何なんだろうなぁ。

心配と不安で、気持ちが落ち着かない今日この頃です。




ちなみに、今日のご飯は・・
鼻を突きだしてるのは、ディオです

こーんなに残っている。
緑のペレットは、まったく手をつけていないみたい。

元々、他の乾燥野菜や麦類に比べると、緑のペレットはあまり好きではなく、
ご飯をあげると、好きなものから先に食べてペレットが残っていることもよくあったのですが、
時間が経てばちゃんと食べていたのになぁ。


健康のために、完食してからじゃないと次のご飯をあげない、と決めていたのですが
こう痩せちゃうと体が心配なので、やっぱり食べられる物を与えた方がいいのでしょうか??

とりあえずは、明日、七味の好きなお菓子を買ってこよう!!




と、話題が暗くなってしまったので、可愛い七味姉さんの映像でお楽しみ下さい。

相変わらず撫でられるのは大好き♪


伸び切っとります

撫でられている間は、とても大人しい七味姉さん。


顔を触られるのも好き(たぶん)


歯を触られるのも、嫌いじゃない


鼻の感じがラクダに見えませんか?

顔で遊んでも怒りませんよ。


早く元気になってね


きっとみんなが心配してしまうから、早く元気になるんだよ。


  1. 2008/02/12(火) 20:50:23|
  2. 七味姉さんの毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

うはうは サイト祭り

ドラえもんルック


ボンタン(←古い!)ルック





兄弟らしいです

あら、珍しいこともあるもんだ。

いつもなら、ディオが近づくと文句をいうトトが、随分 仲好さそうに寄り添ってるね。




それもそのはず。

2匹のすぐ近くには・・

軽やかに走るので、本当はあまり足音はしませんでした

このような方達が!




そう、本日は隣の県で行われた ボルゾイオフ会に参加させて貰ったのでした。

チビッこいのが、お邪魔いたします。

どうぞよろしくお願いします。



本日のオフ会に集まったワンは、

物怖じしない大柄ウィくん

ボルゾイ×6、 ウィペット×1、


みんな、超元気です!

コーギー×3、


どよ~ん

そして、全く動こうとしない、我が家のイタグレ2頭。




というのも、

最初に、ランに入って 「わーい」と走りだしたところ、あっという間に標的にされ
ランに入って2分後の出来事

↑こんな事になったのが原因かと。


別にいじめられたわけじゃないし、紳士に駆けっこをしようとしてくれただけなのに、
ビビったトトが勝手に降伏した上に、勝手にブルーになっているだけなんですけど。




当り前だけど一歩がでかい!

それにしても、ボルゾイが自由に遊ぶ姿をまじまじと見たのは初めてなんですが、なんと優雅なこと。

立ったら160センチ以上あります

ボルゾイにはランが小さすぎて、トップスピードで走る姿は見れませんでしたが、
皆さん軽やかに走ってました。

絡み合いも迫力あり


ボルゾイとイタグレを比べると、なんか「同じサイトハウンドです」って言いにくいわ~。




うちの にせサイトハウンドは、まだ固まってるし。
仲良く石化




固まったまま2時間以上経過し、ボルさん達にちょっとまったり感が漂い出した頃、

ちょっとそこまで。


情報収集中

やっと動き始めました。


ここまでくるのに約3時間・・・・どんだけぇ~

ちょっとは怖くなくなったかな?




ディオがうちに来て、まだ1週間。

しばらくは外出を控えて、ゆっくり慣れるのを待とうと思っていたのもどこへやら、
ボルゾイがこんなに集まると聞いた日には、そんな事も忘れてホイホイ出掛けてしまいましたよ。


しかし!
それが功を奏したのか、ディオに劇的な変化が!


どうやら超大型犬に揉まれることによって、群れ意識が芽生えたらしくて、私とトトは『仲間』と
しっかり認識するようになりました。


ランの中では、ノーリードなのに私の横をついて歩くし、名前を呼んだら(たまに)こちらへ来るように!

トトとまりこは群れの仲間♪

すごいじゃん、ディオ。


解散直前。仲良し?ビビり兄弟

なんかトトより立派に見えるよ。



家に帰ってからも、ディオの劇的な変化は続いており、パソコンの前に座る私の横に来たりします。
(ヒーターがあって暖かいから)

手を伸ばして撫でても、逃げる様子なし!
感無量

いやー、まさかこんな素晴らしいおまけがつくとは。

本当に今日のオフ会に参加させて貰って良かった!!


最後になりましたが、本日遊んで頂いた皆様、ありがとうございました。
とっても楽しかったです♪♪


  1. 2008/02/10(日) 22:48:28|
  2. いぬ友の輪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

嬉しい出来事


ディオが来て、明日で1週間。

大きな環境の変化があったにも関わらず、ディオは体調を崩すこともなく元気、元気。


昨日・今日と、色々 嬉しいことがあったので、ご報告です。



まず1つ目は、昨日のお散歩。

実ははじめて、ディオが走りましたー!

パピー走りのディオと、早歩きのトト

後脚をそろえて、ぴょこぴょこ飛びながら走るディオ。

走っている時は、尻尾も水平近くまであがり、さらにぷりぷりと左右に揺らしながら走ります。


私が全力で走った速さと同じくらいです(つまり、遅い)

どうやら、トトと並んだ時に走りだす確率が高いですね。
追いつけ・追い越せ、かな。

8メートルのフレキシリードがやっと活躍中。



ちなみにトトですが、毎日散歩に行ってるせいか、感覚でフレキシリードの長さを覚えたようです。
ダッシュしても、フレキシリードが伸び切る直前で、速度を落とすんですよ。

昔は長さが分からずに、「ぐえっ」ってなってたもんね。
今日はディオが「ぐえっ」ってなってたけど。



そして、2つ目の嬉しいこと。

この間と同じく、ディオを繋いだまま日向ぼっこさせていたんですが、太陽が雲に隠れてしまいました。

かげってしまうと、一気に寒く感じる、冬の窓辺。

今までベッドの上に居たトトが、さっさと毛布に潜ってしまった隙に・・
ちょっと嬉しそう

ディオ、ちゃっかりベッドの上へ。

窓ガラス、汚っ!

この、満足げな表情。


太陽が出たのを感じ取ってか、トトが日向に戻ってきましたよ。

あ。ボクの場所・・。

トト、プレッシャーをかけていましたが、ディオは素知らぬ顔で席を譲る様子なし。

トトってやっぱり優しいなー(棒読み)

相手がディオであろうと七味姉さんであろうと、力づくで場所取りが出来ないへたれ優しいトトでした。

結局、30分程日向ぼっこしたあと、ディオのリードを外しました。

もちろんディオはハウスにご帰宅。


・・・が。
すぐに出てきて、また日向ぼっこを始めました。

自分からですってよ、奥さん!!

ほらほら!リード無しですよ!

寛いでます!!

しかも、私が居るのに、手足を伸ばして寛いだ格好で♪


あぁ、今までは、私達が見ていると、身を固くして緊張していたディオが、こんな伸び伸びしてるなんて。
たま~にハウスから出てくることはあっても、横になることなんてなかったのに。


お日様の力ってすごいですね。


今日は良い夢見れそうです。


  1. 2008/02/08(金) 21:52:07|
  2. ボク達の毎日こんなんや
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

日向ぼっこデビュー


ディオがめでたく古墳デビューを果たした同日、とっても天気がいいので、日向ぼっこデビューも
しましたよ。

毎日こんな天気だったらいいのに♪

ただし、フリーにしておくとすぐにハウスに逃げ帰ってしまうので、リードを付けて強制的に
日向ぼっこさせたんですけども。


最初は戸惑っていたディオも、ちゃんと体全体を日光にさらし、上手に日向ぼっこ出来ました。


初めてのツーショットらしいツーショット♪

トトが着られなくなった服をディオに着せたのですが、着丈が短すぎてピッチピチ~。

でも配色といい、デザインといい、気に入っていた服なので、捨てずに取っておいて良かった。
(ただの貧乏性ともいうが)


役者がそろいました

そうこうしてるうちに、気配を察した七味姉さんが起きてきました。

ディオがこの間まで居たお家にも、猫が居たらしいのですが、トトのように特にちょっかいを
出すわけでもなく、黙って見ていただけ、と聞いていたので、七味も出してやることに。


なんや?今度は色違いか?

やっぱり落ち着いている。

それに比べてトトは、まるで獲物を見る眼つき・・。
トトよ、七味姉さんは獲物じゃありませんから。

姉さんとの初ツーショット

他の犬とも、小動物とも一切問題を起こさないディオ。

これで、トトくらい人が大好きなら言う事なしなんだけどなぁ。
慣れるまで、地道に頑張るか。


穏やかな初対面

七味姉さんも、いつものマイペースぶりを発揮して、ディオに対しても全く物怖じしませんよ。

トトより仲良しそうじゃん

ディオのスローな動きは、トトよりも安心するらしい。


一見、仲良し風

結局、このような形で一旦は落ち着きました。
う~ん、ほのぼのしていい光景だねぇ。


しばらく経って、トトが水を飲みに席を外していた間に・・

場所取り合戦開始

七味姉さん、一番いい席をゲット!

戻ってきたトトも、ベッドの空いている場所に腰を下ろす。


場所とり合戦に加われなかった新人ディオは、やっぱり床の上。

世の中なんて、そんなものよ

強くなれよ、ディオ。


  1. 2008/02/07(木) 18:18:48|
  2. ボク達の毎日こんなんや
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

はじめてがいっぱい ~お散歩編~


ディオが静かに引きこもりきりなので、多頭飼いとはいえ、今までと特に生活が変わらない
飼い主です、こんばんは。


しかし、そんな生活の中で、唯一多頭飼いを実感できるのが、お散歩のとき。



ディオがうちに来た次の日の朝、あいにく雪が残っていましたが、初めての2頭引きで
お散歩へ行ってきました。

ざぶざぶ

うすうす分ってはいたけれど、ディオってばお散歩下手です。

水たまりを避けずにざぶざぶ入って行って、跳ね返った水に驚いてみたり。

格子の穴が開いた金網は、いちいち止まってからじゃないと飛び越せないし。

マーキングは行わず、散歩を始めてすぐに座りションして、すべて出しきるし。
(部屋の中では足あげなので、しっこがシーツからよくはみ出すくせにー)


極めつけは、走らない。

せっかく8メートルのフレキシリードをフリーにしているのに、同じペースでひたすらまっすぐ早足で
進んでます。
そのうちリードが伸び切り、前に進めなくなると、またまっすぐ帰ってくるし。

そんな直線的な散歩で楽しいのか?
トトを見てごらん。
フレキシリードを最大限に生かして、前後左右にジグザグ走行。
私が歩く距離の5倍以上は動いてますよ。

尻のツーショット

とは言っても、うちへ来て初めての散歩だし、いきなり散歩を楽しめと言うのは無理か。

トトのくるりと上がった尻尾に比べて、なんとも情けないだらり尻尾のディオ。
腰までひけてますから。



同じ日の夕方。

天気が良くなり、朝に比べて気温も少し上がったので、ちょっと長めにお散歩。

雪はすっかり溶けました

ディオも朝より少し楽しそうに歩いてますよ。

相変わらず動きは直線的だし、トトと私が走っても、後ろから早足でついて来るだけで走りませんが。。

このちっちゃい頭で何を考えてるんだろう?

本来なら、走る事が大好きなはずなのに。





2月5日。
ディオはよく方向を見失います(汗)

この日は朝からとってもいい天気。
風もなく暖かです。

古墳デビュー

トトの先導でやってきたのは、いつもの古墳。

ディオ、4日目にして古墳初体験~♪

ぼや~

といっても、何をしたらいいのか分らない様子(苦笑)

残念ながら、ディオはノーリード禁止

そうそう。
とりあえず、トトについて行ってみな。

結局、うろうろと20分程古墳で過ごしてましたが、楽しんでもらえたかしら。

トトの歩き方より、コミカルで可愛い

これからもいっぱい歩いて、まずは筋肉つけような。



そうそう。ディオの歩き方って、前足を高くあげて、馬場馬術の馬のような動きをするのです。
逃げる時は、ぴょんこぴょんこ跳ねながら逃げるし。

なんか動きも可愛いんだよなぁ。


  1. 2008/02/06(水) 21:53:23|
  2. お散歩行って来たで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

はじめてがいっぱい ~お家の中編~

ディオがうちにやって来て4日目。

毎日何かしら新しいディオの一面が見れたりします。


トトブログでありながら、しばらくはディオ一色になりそうな予感。
トトファンの方、ご了承くださいませっ!

・・・しかし、七味ファンの方はいらっしゃるが、トトファンって居るのか?(ボソ)



なにはともあれ、トトごめんよ!変わらず愛しているからねっ!!


と言うわけで、この4日間でディオの写真をたくさん撮ったし、色々観察して分かったこともあるので
覚書しときます。


何があっても出ませんよ

ディオは相変わらずハウスから出てこようとしません。

放っておくと、ずーーーっとハウスに入ったままです。
たまに身体の向きを変えたりしているけれど、基本的にハウスの中で丸まっているので
身体が強張ってしまうんじゃないかと、ちょっと心配。

それに、ディオはトトと違って、布団の中に潜り込むことが出来ないので、定期的に体に
布団を掛けてあげてます。


うちに来て2日目。
ディオの布団はちゃんとかかっているかな、とケージをのぞき込んだら・・

狭いながらも楽しい我が家?

あらあら。

意外にも、手足を伸ばして伸び伸び寝てました。


暖かくて手足を伸ばしてるだけかもしれませんが、割とリラックス出来てるようなので、
そんなに神経質に心配する事ないかな。



注)生きてます

ちょっとその顔、ゆるみ過ぎやないか?




さて、ディオが来て2日目の目標は抱っこ。

会ったその日に膝抱っこした時は、わずか5分で「ハァハァ」と息が上がってしまったディオ。
そんなに緊張されると、ちょっとショック。

というわけで、リベンジ!
お散歩&夜ご飯が終わってまったりしている所を狙って、ディオを抱っこしてみました。


ついでに散歩で冷えた足を温めようと、ヒーターの前に陣取り、首の後ろをカキカキしながら
ゆっくり様子を見ていると・・・



赤いのは私の腹部分です

なんと、寝ちゃいました。

ディオったら、意外と大胆♪


そのまま、そうっと床に置いてみたら
やっぱ無理ですから。

しばらく目を閉じたままだったので、これはイケる!と思ったのもつかの間、
1分足らずでハウスに逃げ帰っちゃいました~。


まぁ、2日目にしては大進歩だな、ディオ!




3日目。

この日は、部屋の中に居る状態に馴れて貰おうと、ちょっと意地悪してディオが外に出ている隙を狙って
ケージの扉を閉めちゃいました。

焦るディオ。

しばらくケージの周りをうろうろしてましたが、私がケージに近づくと、急いで逃げ惑う。

不安ながらも、とりあえず暖かい場所に腰をおろしてみる

しばらく所在無げに歩きまわって、結局は一番暖かいヒーターの前に腰をおろしました。

やっぱりイタグレ。
一番暖かくて快適な場所はよく分っているらしい♪

トトは、この寝方出来ません(いつも片足伸ばしたまま)

そのまま、ディオ得意の箱座り。

ちなみにこの間、私はディオを刺激しないよう、冷たいダイニングで体育座りしてましたから。ブルルッ。



そうそう、ディオが居間に居る間、私の横でディオの動向を見守っていたトト。

しばらくするとそろそろと近づいた!

仲良しかも?と思ったら。。



・・・と思ったら。

ジャイアン・トト その1

襲う。

ジャイアン・トト その2

追い立てる。

ジャイアン・トト その3

脅す。


こりゃーー!やめんか!

まさかトトがそんなにジャイアンだったとは!


もうちょっと仲良くしてくれれば、ディオももっと早く打ち解けてくれるだろうに!

お願いしますよ、全く!

ディオ、めげずに頑張れよ。




おまけ
二度目のミラクル

今日も膝枕しちゃった♪ うふ。

  1. 2008/02/05(火) 23:59:42|
  2. ボク達の毎日こんなんや
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イタグレ・ディオの身の上話

この度新しく家族になった、ディオ。

元は、ブリーダー崩壊により行き場のなくなった犬です。

ハウスに居ないと安心できない~

保護される以前の様子は、詳しく分らないのですが、足先や尻尾などにほとんど毛が無いことから
きっと不衛生な場所に閉じ込めたまま飼育されていたのだろうと思います。

レスキュー当初は今よりもっとガリガリでハゲハゲ。。

もちろん、運動もさせて貰ってなかったようで、後脚の筋肉は、トトに比べるとかなり貧弱です。



なにより一番問題なのは、『人間は恐怖の対象』であるらしく、全くそばに来ようとしません。

手を出すと、逃げる。
同じ部屋に居るのも不安らしく、うちに来てすぐに、トトのハウスに逃げ込みました。

元はトトのハウス。すっかり取られました

獣医さんの見立てでは、1~3歳。

まだ若くてやんちゃな盛りのはずなのに、一旦ハウスに入ってしまうと、何時間も出てこない。


ディオがどんな過去を過ごしてきたのかと考えると、胸が痛みます。



そんなディオですが、根は好奇心旺盛なのか、我が家に来てすぐハウスに逃げ込んだあと、
落着かない様子で、そろそろと出てきましたよ。

えーっと・・・・。

自分が置かれている状況を一生懸命理解しようとしているのかな?


トトの匂いが充満している、この部屋。

探検したいのは山々だけど、ちょっと怖い・・・。

・・でも、ちょっとだけ。。
あっち(トイレ)の匂いが気になるな。ドキドキ

居間に居る私達の目の届かない所を、嗅ぎまわっているらしいです。

何をしているのかとっても気になりますが、見に行くとハウスに逃げ帰るだろうから、
ここは我慢我慢。


でも、見に行かなくても、ハウスに走って逃げ込んでた。
キャー!怖いっ!

一体何に驚いたのやら?


家に来てしばらくは、こうして匂いを嗅いではハウスに逃げ帰る、を繰り返し、
そのうち満足したのかハウスから出てこなくなりました~。


気配も消しているらしく、ディオが居るのを忘れてしまいそうな程、全く動かず音もたてず。

2頭連れて散歩に行く以外は、今のところ以前の生活と何ら変わりがないくらい、ディオはハウスに
引きこもりっこです。


そのうち、一緒に居間でくつろげる日が来るのだろうか??
皆様、暖かい目でお見守り下さい。



トトは何を考えてるのかな?

では、気を取り直して、ディオの紹介を。


名前 : ディオ(イタリア語で「神」の意)

性別 : タマ付き男の子(去勢予定)

生年月日 : 不詳

性格 : 人が苦手だけど、犬は平気♪
     好奇心は旺盛らしく、気になるものは匂いを嗅いで確かめる。
     お散歩大好き。リードを付けると、比較的素直にハウスから出てくる。
     人の言う事に関心は示さないが、トイレの場所などは一度教えると完璧に理解出来た。
     現在、ハウスからトイレまで3メートル程離れてますが、へっぴり腰ながらもちゃんとハウスから出て
    トイレで用を足すことが出来る。(自発的にハウスから出るのはトイレの時だけ・泣)

経緯 : 11月にレスキューされ、3ヶ月間 普通の家庭で生活経験有り。
     年始に書き初めを書いた約20時間後、日の変わらないうちに、ディオが里親募集に
    出されている記事を発見。運命?と思い、すぐに応募。→現在に至る



トトより大きな口であくび♪

しばらくは心のケアが必要な状態ですが、本来の性格は、結構大胆で明朗快活と見た!

大器晩成を目指し、イタグレ・ディオ、家庭犬として日々勉強の毎日です♪

  1. 2008/02/04(月) 21:20:13|
  2. 自己紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

とあるドッグカフェにて ~詳細 その後~


昨日は、トトを連れてちょっとお出かけ。その目的は

落着いた木の店内

そう。
トトの向こうに写っている、茶色のイタグレ・ペコちゃんに会いに行ったのでした。


トトはデカグレです(汗)

ペコちゃんはトトより一回り小さく、とっても大人しい男の子。
いつもちろっとだけ舌が出ているのがチャームポイントです。


ドッグカフェには、イタグレ2頭の他、コーギー2頭、テリア系Mix・Mダックス・チワワが1頭ずつ居て、
更にお店の看板犬である日本テリアも2頭居て、とっても楽しかったです。


なかでも、こちらの日本テリアの女の子は、3ヶ月のパピーちゃん!
おやつ頂いてまちゅ!

めちゃめちゃちっちゃくて、ぴょこぴょことよく動き、とっても可愛かったですよ。


ランチを頬張りながら、しばらく店内でまったり過ごす。


その後は、気分転換にお外の空気を吸いにお散歩。

ついでに、帰り道にドッグランがあったので、ちょこっと寄ってみました。

貸切ドッグランにて

寒さのせいか、貸切♪

小走るペコちゃん


薄暗いのでブレる。

トトとペコちゃんは、仲が良くも悪くもなく、ほとんど絡まず好き勝手に楽しんでました~。



そろそろ辺りも薄暗くなってきた所で、帰路につくことに。

さぁさぁ、早く車にお入んなさい。
と、何気なくペコちゃんをうちの車へ。

知らない人の膝の上!緊張~~!



帰りの車内

後ろにペコちゃんが乗っていようとも、トトは特に気にせず。
一日遊び疲れたのか、すぐに寝てしまいました。



そうして、お家に帰ってきましたよ。

お互い、お伺いをたてる

って、ペコちゃん、まだ居るじゃん!

食欲はもりもり!

ご飯も家で食べてるし。

一体なぜでしょうか!?



こんなこと初めてのトト

よくぞ聞いてくれました。

トト、よーく聞くんだよ。

ペコちゃんは、これからずーーーっと一緒に住むんだよ。

それより眠いわ

反応薄っ!!




ということで、しらじらしく書いてきましたが、実はこの度 もう1頭イタグレを迎えることとなりました。

本日からは、ペコちゃん改め 『DIO(ディオ)』となります。



皆様、どうぞよろしくお願い致します!

新しい家族です


  1. 2008/02/03(日) 18:06:36|
  2. イタ友の輪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

とあるドッグカフェにて

20080202150348
本日はちょっと遠出して、とあるドッグカフェに来ましたよ。

おや?
写真のイタグレちゃんは、トトの新しいお友達‥?

詳細はまた明日♪
  1. 2008/02/02(土) 15:03:49|
  2. 手抜きとちゃうで~(携帯投稿)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する