FC2ブログ

イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

犬と上手に暮らす その1



先日、図書館で 「あなたの犬は幸せですか」という本を借りてきた。

著者は、シーザー・ミラン氏。
  ドッグトレーナーで、犬の問題行動のエキスパートとして知られている。
  犬の目を通して世界を見ることができる並はずれた才能の持ち主。
  アメリカで放映されている「さすらいのドッグトレーナー」(ナショナル・ジオグラフィック・チャンネル)は超人気番組。



昼間はここで日向ぼっこしてます


シーザーさんについては、アメリカ在住のあがさんのブログで初めて知った。
本の内容や、シーザーさんの考え方を あがさんが紹介してくれている記事がたくさんあるのだけど、それを読むたびに
頷いたり、納得したり、涙したり。

で、興味がわいてとうとうこの本を読むことが出来た。



読み終わったあとの第一印象は「面白いっ!」

今までワタシが漠然と感じていたことが、分かりやすくて明確な文章になっていたり、
今までやってきた色々なことの中で、「これで良かったんだ♪」と単純に喜んだり、
逆に、間違った考え方で 犬に対して間違った接し方をしていたな、と自分を恥じてみたり。


生活を共にしているTDCの気持ちは、それなりに分かっているつもりになっていたけれど、これを読んで より犬が犬らしく
TDCが身近に感じられるようになった。

相変わらず一人遊びするチワ
愛玩犬も使役犬も 犬は犬。ペットショップの「チワワはお散歩をそれほど必要としません」に 騙されちゃいけない。


シーザーさんがこの本の中で言っているのは、どんな動物も 普遍的で種を超えた「エネルギー」を持っている、というもの。
もちろん、人間も然り。

つまり、このエネルギーを使えば、人間と動物の間でも共通の言語を使って会話が出来る、というのだ。

なんかSFやファンタジーちっくになってきたけど、分かりやすく言うと
中国の「気」、江原啓之さんでおなじみになった「オーラ」、聖闘士星矢の「小宇宙(コスモ)」、ジョジョの「波紋」や「スタンド」
といったところかしら。(←後半怪しくなってきたけど。。)

嬉しそうなディオっち
ディオっちの放つエネルギーが一番大きくなるのは、きっと嬉しそうな顔で走ってるとき。


犬は敏感にワタシ達の体から発せられるエネルギーを感じ取っているため、飼い主は首尾一貫して「穏やかで毅然とした
エネルギーを放ち、くつろぎながらも優位に立っていなければならない。

怒ったり、弱気な態度は不安定なエネルギーを発し、不安定な飼い主は群れの中で信頼されるリーダーにはなれないのだ。

この穏やかで毅然としたエネルギーを保ち続けることにより、犬にだれがリーダーなのかを分からせ
犬を積極的に従順にさせることが出来る。
そして、犬は強いリーダーと群れを形成することにより、情緒的に安定した状態になる。


ディオになにやら文句を言ってるところ
一番安定してそうで、たぶん一番安定していないトト。


本の中では、このエネルギーと、「運動・規律・愛情」を犬に与えることにより、攻撃的な犬や支配欲の強い犬、
過度に活発な犬や臆病な犬などを 正しい状態へとリハビリする事例がたくさんあげられている。
それは是非、自分で本を読んで 目を丸くして頂きたい♪
(あ、「さすらいのドッグトレーナー」というDVDを見る方が分かりやすいのかも。)



そうそう、犬に与える「運動・規律・愛情」は、犬の情緒を安定させるためにとても大事なことだ。

特に、運動・規律・愛情、この順番を間違ってはいけない。
これは犬が生まれながらに持つ欲求の自然な順番であり、問題犬になる原因は、飼い主から三つのうち一部しか
与えられなかったためというのがほとんどなのだそうだ。

三つ全部を実行している人でも、順番を間違え 愛情を先に与えている場合、その犬を不安定な状態にしてしまう。

まずは、
朝起きた時や帰宅した時、犬を長い散歩へ連れていき、それから食事を与える。
そうすることで、食べ物を報酬とした肉体的・心理的な満足感を与えたことになり、犬は穏やかな休息時間に入る。
そこで初めて犬に愛情を注ぐといい。



というわけで、だいぶ長くなってきたので、このへんで。
その2で、シーザーさんから教わった正しい散歩の仕方をご紹介。

さっそく昨日の散歩のときに試してみたのだけど、これがかなり効果抜群でしたので~♪





【おまけ】
ワタシの考えるTDCエネルギー。

色は特に関係なし


トトは3頭の中で一番大きいエネルギー。でも何となく不安定そう。
ディオは 何でも受入型のぽや~っとしたエネルギー。
チワは常に周りに気を張っているため、ぽよぽよと触覚(?)が出ているイメージ。


スポンサーサイト



  1. 2010/02/13(土) 21:20:24|
  2. 動物愛護って?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳13~14歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定12~13歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する