イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

四国カルスト 2013 (その2)



夜はすっかり涼しくなって、四国カルストへ行った時のあの猛暑っぷりが 嘘のようですね。

ほんの2週間前の事なのに、もっと昔の事のように感じます。




さて、カルストキャンプ3日目。

霧の中のテント

朝晩はやはり霧に覆われて、湿度MAX!

肌寒いほどに涼しいけれど、ものすごーく湿っぽいので「快適!」と言いきれないのが残念。


前日はすっかり寝過ごしてしまったワタシでしたが、最終日は昼頃に帰路につく予定だったので、
早めに起きて 朝ごはん。

前の日は外で食べたんだけど、外に放り出してあった椅子がびしょびしょだったので、テント内で朝ごはん。

家からあまり食材を持ってこなかったので、朝ごはんは お宿のお土産売り場にあった「カルスト牛乳パン」と
「モーモーバウム」を買い足した。

たんぱく質が足りない分は、おやつ用の干し肉で埋め合わせ。

TDCの食材などはもっと乏しく、ほとんどがオートミールだった(^_^;)
まぁ、プチ断食よりはマシだと思いたまえ。


数メートル先が、なーんも見えません

食後、ちょっとゆっくりして記念撮影などしてから、テントを畳み、モン卓家・カイソニ家とともに
セラピーロードへ散歩に出かけた♪


ヒノキのウッドチップが敷かれています

毎年カルストへ来る理由の一つが、このセラピーロード散策♪
やっぱり高原の森の中を歩くって、普段の散歩と全然違ってすごく気持ちが良いんだよね~♪

「0655」用に・笑

出発から30分ちょい

みんな、飼い主たちの間を行ったり来たり♪楽しそう~!

ぶれてなかったら、みんなすごくいい表情してたのにー。

セラピーロードは、片道 約4.5km。

全部を歩くとなると かなり時間がかかるので、今回は2.7km 地点の看板で引き返すことに。

来年は、お弁当持ってセラピーロードを制覇するのもいいかも!

約1時間半の 楽しい高原散歩でした!


キャンプ場まで戻ってきたら、ちょうど正午を少し回ったところ。

ワタシが夜に仕事が入っていたため、愛媛経由で 今治焼き鳥を食べて帰るという両家と分かれ、
高知経由で変えることに。(今治焼き鳥食べたかった!!)


散歩してお腹も減っていたので、途中で何か食べようと話しながら車を走らせていた所、気になるお店を発見。

かなり山を下ったので、もう暑い・・。

鮎にアメゴの塩焼きとな!

一旦通りすぎたものの、Uターンして「山賊茶屋」さんへ。


フラフラと吸い寄せられる~~
手前:アメゴの塩焼き   奥:スーパー焼き鳥(←でかいです)


本当は鮎の塩焼きが食べたかったんだけれど・・・

この夏、日本一の暑さだった四万十では、四万十川の水温が上がり 鮎の生存限界水温を越えている場所が
あるとのことで、鮎がほとんど入荷しなくなったという話をニュースで聞いていたが、ここでもやはり
鮎は入荷していないという。

ということで、代わりにアメゴの塩焼きと、スーパー焼き鳥を。

あめごについてる塩も美味しかった!
アメゴは2匹ついてました


おぉお~♪ 美味しい~♪

来年は、絶対ここで鮎の塩焼きを食べようと誓った飼い主でした。


で、山賊焼だけでは ちとお腹が物足りなかったので、高速に乗る前に 玉子焼きとおにぎりを調達して
一路香川へ。

下界はさらにさらに暑かった~~。



夕方5時過ぎに家につき(めちゃくちゃ暑かった・・)、霧で濡れていたテントを干すために お庭に設置。

テントが渇くまでの間に、お墓参り。

暗くなる頃になんとかテントを片付け、TDCに夜ご飯をあげたり、お風呂に入っているうちに
仕事に行く時間・・。

フラフラしながら朝4時まで仕事をして帰って来たのでした。


最後は忙しかったけれど、とても充実したカルストキャンプでした。

また来年も行けますように♪







スポンサーサイト
  1. 2013/08/30(金) 03:18:54|
  2. お気に入り!四国カルスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

悠々自適なチビニャンコ



カルストキャンプの思い出話はちょいとお休みしまして、保護から明日で1週間経つチビニャンコの
様子など♪

のんびりカルストの話をかいていたら、チビニャンコがあっという間に成長しそうな勢いなので。



この1週間の経過を振り返ると・・


8月21日(水)、広場でチビニャンコを保護。

8月22日(木)、病院で簡単な健康診断。体重418g。

8月24日(土)、2回目の病院。検便問題無し。体重440g。

8月25日(日)、初めて上下運動。座っているワタシの身体をよじ登り、頭のてっぺんへ。

8月26日(月)、未明に嘔吐数回。今まで食べたもの全部出たかと思うくらい、結構な量を吐いた。
         午前中は寝てばかり。夜になると元気回復・食欲旺盛。体重445g。

8月27日(火)、いきなりたくさん食べるようになった。体重475g。現在に至る。




どの写真を見ても、可愛い!になっちゃうので、写真コメントお休みです
8月25日 保護5日目  下斜め45度からがベストショット!


日曜の夜(嘔吐前)までは、なんとなく食が細く、一日に「ティースプーン3杯×3」くらいしか食べなかった。

011-130826.jpg
最初はニャンコを無視してたチワだけど、ここ2・3日ですごくニャンコが気になってきたらしい。よく後を付けている。


嘔吐後は少し元気がないような気がして心配したが、すぐにへそ天(いや、立派な仰向け)での寝姿を披露し、
そのリラックスした様子に 少し安心する。

016-130826.jpg

なんちゅー可愛さ!

018-130826.jpg

口、開いちゃってますけど!?


その後、食欲が出てくると同時に、動きもますます活発になるチビニャンコ。

1人で遊んで、走って、じゃれて。
たまにパソコンのコードを齧っているのを除けば、室内に放していても なんら困ることはない。
(犬と違って足音がしないので、気付いたら さっきまで居た場所から忽然と姿を消しており、
 広くも無い部屋の中を捜しまわったりすることはあるけど)


しっかり遊んだ後は、しっかり寝る。

043-130827.jpg


そして 昨日あたりから、動きも進化。
床や せいぜいクッションの上などの平面移動から、高さを加えた3次元的な移動をするようになった。

067-130827.jpg

つっても、まだこの程度だけど・笑

テレビ台とほぼ同じ高さのソファにも、1人でよじ登れるようになったよ。

078-130727.jpg
「日々、成長してるにゃ」


一番変わったのは、ごはんの食べ方。

それまでは、離乳食をスプーンですくって、口元まで持って行ってやらないと食べなかったのが、
お皿から直接 ガツガツと食べるようになった。
まるでTDCのような食べっぷり。

でも食べ方はまだ下手くそなので、顔じゅう離乳食だらけになっちゃう。
んもー、いちいち可愛いニャンコめ。

汚れているのはイヤなようなので 濡れタオルでゴシゴシしてやると、それはそれで気に入らないらしい(^_^;)

085-130827.jpg

そのまま日向に置いてやると、日向ぼっこしながら毛づくろい~♪

106-130827.jpg

日向ぼっこ、気に入ったみたい。
なんだか、行動がイタグレみたいな猫だ。(いや、イタグレが猫っぽいのか・笑)

ちなみにその頃 うちのイタグレ代表は・・

097-130827.jpg

チビニャンコが食べ散らかした離乳食をどうにかして取れないものかと、ダンボールハウスの周りを
うろうろしていた(-"-)オイ!


そうそう、今日はTDCの散歩のために2時間ダンボールハウスの中で留守番させていたんだけど、
かなり早い段階で脱走したらしく、家に帰ると玄関までお出迎えしてくれた。。

家の中で1人、自由気ままに遊んでいたんだろうけど、特に問題なかった。
(まだまだチビなので 移動できる場所も少ないし、イタズラしようにも力がないしね)

112-130827.jpg
「今にもっとすごいイタズラするにゃよー!」


この調子だと、あっという間に大きくなって、活発ニャンコになりそうなチビニャンコでした。

119-130825.jpg
「こうご期待だにゃ」



【おまけ】
この1週間の間に、チビニャンコに会いに モン卓家サルーキ麗ちゃんが来てくれました。

004-130825.jpg
ニャンコにフード貰ったよ!

028-130826.jpg
TDCにおやつ貰ったよ!


良かったね♪




  1. 2013/08/27(火) 22:09:42|
  2. チビニャンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

四国カルスト 2013 (その1)



お盆休みに 毎日のように出掛けていたり、チビニャンコの世話に追われたりで、ちょっと油断している隙に
いつの間にか チワボールを またカラスに盗られてしまった(-"-)

お庭にほっぽり出してたワタシが悪いんだけどさっ!

どうせカラスも飽きたらその辺にほっぽり出すんだろうから、ちゃんとお庭に戻してくれたらいいのにー!



さて、元気に過ごしているニャンコのことは置いといて、今回はお盆に 四国カルストでキャンプした時の
思い出を。


真夏の暑いときに、涼しい四国カルストへ行く! というプチ贅沢?も 今年で4回目。

今年は飼い主♂の仕事の都合がつかず 半ば諦めかけていたんだけど、一応お休みが確保できたので
急いでキャンプ場の予約をしたのが、8月15日 木曜日の夜8時。

で、翌日の昼過ぎに出発して、金・土・日 と、2泊3日のカルストキャンプへ~♪

土曜のキャンプサイトにまだ空きがあったので、モン卓家カイソニ家もお誘いしてみた。
(いきなりのお誘いにもかかわらず、両家とも快諾してくれました!)


到着したカルストは、期待以上にヒンヤリ涼しい~!

17時55分 ヒンヤリ~♪

もう午後6時頃だったので、一日目はテントを建てて、持ってきた夜ご飯を食べて 寝るだけで終わりました。

うっすら霧?雲?に覆われてます



カルスト2日目。

逆光で。。。
「おはようございます」


普段 昼夜逆転生活をしているワタシ・・。夜中はウトウトして、明るくなってきた頃にやっと深い眠りに
ついたせいか、起きたら9時を過ぎていた。

あらら。大自然の中でキャンプしているとは思えない朝寝坊。

そして、これまた大自然の中とは思えない インスタントな朝食(^_^;)

カップラーメンはスープが飲み干せないので、いつもカップ焼きそば。
外で食べたので、景色は最高だったんですが


TDCには、家から凍らせて持ってきていたお肉と、お湯をかけたオートミールの朝ご飯。

近くにスーパーが無いと、TDCの食料調達に困ります
こっちの方がよっぽど豪華


今回、野菜の代わりに 赤ちゃん用離乳食「緑黄色野菜」を使ってみました。
粉になっていて、お湯で溶かすだけで出来上がり。
便利な世の中ねぇ。


朝10時を廻っても、晴れ間が出ていないせいか まだ肌寒い。
T&Dは震えていたので 洋服着用してもらったけれど、チワはとーっても気持ち良さそう・笑

チワはいい子なので、いつもハウスで大人しくしてます
「適温です」


さて、せっかくなので ちょっとカルストらしい景色を見に行くか!

キャンプサイトから車で5分。

犬連れで来ている人も多かったです

空が近い!

景色を見るだけで、晴れ晴れした気分になるねー。


曇っているとかなり涼しいけれど、晴れるとやはりちょっと暑い。

てことで、牛乳ソフトで喉を潤します。

「どうせ くれんのやろ」な顔
すっごく濃いミルク味~♪


そうこうしているうちに正午が過ぎ、モン卓家・カイソニ家が到着しました。

駐車場から一番遠い場所だったので、荷物を運ぶだけで大変そうでした~(^_^;)

テントを建てて・・

1ヵ月ぶりくらい?

「久しぶり~」の挨拶をしたら、高原散歩へ♪


みんなカメラ目線・・・なミラクルは起きませんでした

6頭写ってます。見える?

真夏の真昼間にお散歩出来るなんて、高原ならではだね。


夜は、毎年恒例?のBBQ。

毎回同じなので、次回は食堂で食べてもいいかも。(犬は入れないけど)
写真右下のチュウハイ、140円でした!激安っ!!


毎回、寒い寒いと言いながら食べているのに、今年も防寒服を持っていくのを忘れました。

だって、荷物を用意している時は、猛暑で激アツなんだもん。。。


139-130817.jpg
「ボクらの防寒着も忘れてきたんやって。」   ・・スミマセン。


ちなみにTDCの夜ご飯は、りっぺさんに買って来て貰ったシシャモを焼いてあげました。
(りっぺさん、ありがとうございました~♪)

138-130817.jpg


さ、ご飯を食べたら 後は寝るだけ~。

146-130817.jpg
「おやすみなさい」


てことで、ダラダラと その2へ つづく。


【おまけ】
お散歩時に、みーんなのリード(と、牛の手綱)を一纏めに持って ご満悦のワタシの図。

鵜飼い散歩♪




  1. 2013/08/26(月) 07:25:37|
  2. お気に入り!四国カルスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

我が家でのチビニャンコ♪


チビニャンコ保護から数日、相変わらずちっこくて細っちいけど、チビニャンコは元気に過ごしている。


生き倒れ


特に不便もないため、遊びたそうにしているときは部屋の中に放牧しているので、あちこちで好き勝手に
遊んでは 寝るニャンコ。

遊び相手になる兄弟が居ないため、寂しいんじゃないかと心配しているのはワタシだけのようで、
当のニャンコは 一人遊びが上手で、ご機嫌に過ごしている。
(尖った歯で、人の手足を遠慮なくがぶがぶ噛むので、痛い痛いっ)

トイレも完ぺき。
何時間もおしっこしていないときにお部屋に放しても 決してその辺でしちゃったりしない。
テケテケとハウスのほうへ歩いて行った時を見計らってトイレに入れてやると、すぐにおしっこする。
なんて賢いんだ!


そんな手のかからないニャンコ。
もっぱらの心配事は、やっぱりごはん。

これだけで2回分くらいある

ペースト状の缶詰をミルクで溶いた離乳食を出しても・・

もっと食べなさいよー

2回に1回は拒否られます。

トトは食べたくて食べたくて、仕方ないっていうのにねぇ。


食が細いのか、これくらいが標準の摂取量なのか良く分からないんだけど、まだまだガリガリ君なことには
変わりないので、ごはんにはこんなものを混ぜている。



ちょっとでも栄養を効率よく吸収できますように。



さて、ニャンコには、寝るときやお留守番のときにダンボールハウスに入ってもらってるんだけど、
それがかなり狭くて使い勝手が悪くなってきた。

さすがに狭いよねー
トイレの猫砂があちこち散らかる上、高さが足りなくなって 壁を乗り越えて脱走する


ということで、今使っている段ボールはトイレ専用にして、新たにプレイルーム?を付け足した。

ほぼ百均で揃えてます(^_^;)
場所を取らない細長タイプ・笑

暗いだろうから、穴をあけて明りとり
プレイルームの壁は高くなったけど、トイレの壁はそのままの高さなので、蓋を閉じることにした


トイレを別部屋にしたりなどは、お友達のハニフラさんが子猫を迎えた時のハウスを参考にさせてもらいました。
この子猫(おもちちゃん)が、うちのチビニャンコにそっくりなんですよー♪


で、チビニャンコよ。
どーだい?新しいお家は?

でも、寝るときはここで寝てもらってます
「・・・。」


どうやら不服なんですってよ(T_T)


まぁそれもそのはず、チビニャンコはすっかり広ーい室内で寛ぐことを覚えちゃったので、狭いハウスに
入れられるのが気に入らないらしい。

毛づくろいからの、一人遊び~
T&D愛用のクッションがお気に入り



それでも、眠そうにしてるときにハウスに入れてしまえば、しばらくニャーニャー鳴いた後にすぐ諦めて
ハウスで長時間いい子に寝てるんだけど。


そんなこんなでチビニャンコ、元気に過ごしております。



最後に、トトに遊ばれる?チビニャンコの動画。





今はやられっぱなしのチビニャンコだけど、すぐにトトをキャンて言わしそうな予感がします・笑




  1. 2013/08/24(土) 20:10:54|
  2. チビニャンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

にゃんてこった!


水曜日の夕方、久しぶりに家から 2・30分離れた河川敷の広場へ散歩に行ってきた。


そこで目にしたのは、よちよち歩く ちーっこい子猫!


毎日のようにこの広場へお散歩に来ている犬飼いさん達の話を聞くと、数日前に 段ボールに入れられて
親子の猫が捨てられていたらしい。

ワタシが行った時には 他の子猫の姿は見当たらず、親猫はもうすでに死んでしまったという事。


一匹だけ残された子猫は、動くもの(特に犬)に必死で付いて歩いて、離れまいとしていた。

走る犬の足元でちょろちょろするので、危険!

もともと 人に飼われていた親猫に育てられたからか、子猫はヒトも犬も怖がる様子がない。
(野良の子猫なら、生後1ヵ月くらいでもう人から逃げようとする・・よね?)


しばし葛藤したものの、結局 見捨てることが出来ずに お持ち帰りしてしまった。


「ここはどこ?」状態
犬達のよだれでベトベトだったニャンコ


連れて帰ったはいいものの、ワタシ ほとんど猫の知識がない。
保育園の頃に、うちに猫が居たのは覚えてるけど、飼い方となるとサッパリ分からない。

とりあえず家についたのは夜8時頃だったので、その日は病院にも連れて行けず スーパーでミルクと
子猫用のレトルトフードを買ってきた。

お湯で溶いて フードを少しずつ食べさせる。
まだ上手に食べられないうえ、全部でティースプーン3杯分くらいしか食べなかった。
こんなちょっとでいいの!?それとも食欲ないの!?
うーむ、サッパリ分からない。

ディオっち、思った以上に無関心。もちっと仲良くしてくれると思ったのに~。
TDCは遠巻きに見守って?ます


タイミング悪く、この日は夜 仕事だったので、帰ってきた飼い主♂にニャンコを託して仕事に出た。

(夜中、飼い主♂から「猫が・・・、なき続ける、箱から出てくる、ご飯をちゃんと食べれない、
 スプーンばっかりかじる。困った> < 」っていうメールが来ていた(^_^;) )




朝4時。
急いで仕事から帰って、ニャンコを入れた箱を覗いてみる。

「腹減ったー」


おぉ、昨夜よりかなり元気そうじゃない?
みゃーみゃー鳴く声も、張りが出たような気がする。

「出せー、出せー」

ごはんの用意をしていると 箱から脱走しようとジタバタしてるし、離乳食はガツガツとスプーンごと
食いつくようにして食べた。
(でも、量はやっぱりスプーン3杯くらい)

なにこれ、可愛すぎっ!

食後にちょっと遊んでやると、その後 数時間はとても大人しく寝ていた。

子猫なので もっと手がかかるかと思っていたけれど、意外にそうでもない。



そして猫を拾った翌日の木曜日。

おしっこがまだ出ていなかったので、お庭に出してみた。

「芝生がチクチクするにゃ」

七味に最初に会った時と同じ反応なトト
昨日は無視してたトトだけど、今日になって気になってきたのか ニャンコを鼻でつついていた


うろうろはするけど、おしっこは出そうにないので とりあえず先に病院へ。


痩せてるけど 元気はある。
体重418g。
耳の汚れもあるけど、耳ダニは見られない。
聴診も問題無し。
ウンチも異常無し。(でも ウンチの量が少なかったので、次回再検査した方が良い)
ノミダニはなし。

と、簡単な健康診断をして貰った。
(脱水があるので、血液検査?などはまた次回)



おしっこが出ていないことを相談したら、お腹が張っておしっこが溜まってるから、猫砂を用意したら
すぐに出すかも、と言われ、帰りに猫砂を購入して 空き箱でトイレを設置。
すると、手で2回ほど砂をかいて、すぐにながーいおしっこ。

ごめんねー、我慢してたんだねー。
(↑ まだ自分で出せないのかと思い、濡れティシュなどでお尻を拭いてやってました)


このあと、このままお膝で寝ちゃったの。メロメロ。

そうそう、ニャンコは生後1ヵ月くらいの男の子。将来有望の超美形!

全身ほぼ白色ですが、うっすらと茶色のシャム柄っぽいのが入ってます。
(耳先としっぽの先の方は、薄いグレーも)

しっぽの先が子豚の尻尾のようにくるりんと巻いてます。


美形

一部の方達の間では、「もうTDC家で飼っちゃえよ?」的な空気があるような気がしますが(笑)、
絶賛里親募集中ですので、どうぞよろしくお願いします。







  1. 2013/08/23(金) 01:42:08|
  2. チビニャンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

あんちゃん、キターーー!



お盆休みを含む先週1週間。

前半は、ワタシも飼い主♂も仕事が入っていて大人しくしていたのですが、後半は その反動とばかりに
遊び倒していました。

で、遊び疲れの呆けた頭で 昨夜に仕事へ行ったら、大失敗をおかしてしまったー!
あぁ、やっぱり仕事へはクリアな頭で行かないとダメですね。。。



そんなお盆の後半・一日目。

お久しぶり~のトトとあんちゃんですが、再会の喜びはしばらく時間が経ってから行われてました
シュッと通りすぎる、よく似たシルエットのブルーが2頭・・。



この日は、トトの異母兄妹でもあり、幼馴染でもあり、唯一トトが心を許している?お友達でもある
あんずちゃんが、一家で遊びに来てくれていました~♪

あんず家は車で2時間弱なので、今度はうちが遊びに行こうっと♪

あんちゃんとは、2年前の秋に 遊びに行って以来なので、1年9カ月ぶり~。

元気だったー?


来てすぐに、ちょっとお庭に出てみたものの 暑くってランどころじゃない。。

まだ昼の14時半ですから。
「いーれーてー」


10分も経たずに みんなで室内へ避難しました。


室内では、ヒトも犬もおやつタイム~♪

新5レンジャー? 違和感なし・笑

干しささみで釣って、みんなに「スワレ!」と言ったら・・・

おや? 一番後ろで 新メンバーのJちゃんまで お座りしていました~・笑


今日のおやつは、干しささみと 干しレバー(@Jちゃん除く)

それにしてもトトとあんちゃん、歳を取って 顔が良く似てきました!

顔だけ見て、トトとあんちゃんの区別 つくかな?
足が白い方があんちゃんですよー。

あんちゃんの体が見たくって、服を引っぺがしたのはワタシです

あんちゃんの方が、マズルがほんのちょっと 細長いものの、首から上はそっくり~。

でもやっぱり 体つきはトトと違って 女の子っぽいです。
特に、肩周りと 腰回りは しゅるんと滑らかで、女の子っぽい曲線を描いてますねー。


そして、あんママにお願いして、いつの間にか しれっと室内へ入れて貰ってるあたりも女子っぽい?笑

しれっと室内へ~
「だってー、外は暑いし 日焼けするでしゅよ」



みんなが走ると、Jちゃんが喜びます

なので、あんパパも暑さを堪えて いつもより多く走ってます・笑

こちらはこの日のお気に入り写真♪
あんパパに追いかけて貰って、嬉しそうな あんちゃんとディオ。



何度か 室内とランを行ったり来たりしながら、久しぶりに たくさん話が出来て良かった~♪

最後の夕暮れランにて。

バッタを発見した模様
すっかり 仲良し姉妹?


夕焼けこやけ の唄が似合いそう
日が落ちて、Jちゃんが疲れて寝ちゃったところで あんず家ご帰宅となりました



わざわざ来てくれてありがとう~♪
今度は、我が家も遊びに行きまーすっ!





  1. 2013/08/19(月) 17:24:22|
  2. イタ友の輪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

海散歩(8月9日)



あー、暑い暑い。
そして、雨が降らない。

ダムの貯水量も減っているし、このままだと取水制限からの夜間断水コースだ。
余りの雨の降らなさに、芝生も枯れてきてしまった。
雑草は元気に生えているというのに(-"-)



さて、もう1週間前のこと。

ものすごーく暑い日に、海散歩へ行ってきた。
この日は(いや、この日 か)、アスファルトどころか 土の上を歩いたって熱中症になりそうな
気温の高さだったので、海散歩がピッタリであった。

調子に乗ってお腹冷やすなよ、トト

やはり、熱せられた地面と違って 海は少し過ごしやすい。
加えて、直接体を冷やしてくれる水のおかげで、犬達は快適に遊べていた。(飼い主は暑いんだけど)

この2日前にも海へ来ていたひかる君

ご一緒してくれたのは、すっかりお馴染みメンバーの チワワのひかる君と、もっとお馴染みのシャロリー。



シャロリーってば、体高の高さをふんだんに利用して、いつも 水面を走るかの如く 軽やかに海の中を
走っているんだけど、この日はちょっと勝手が違ったようで・・

こんなに深かったっけ?つまづいたのか?
「ぐぼぼっ!」

この後は、すぐに体勢を立て直して 水の中をラッセルしてました~
「げへげへ!鼻に入った!」


なんて、お茶目な姿も見せていた。


飼い主たちは、おやつ片手に 犬達を海中へおびき寄せ・・

おやつに釣られるチワワンズ


犬かきする犬を 満面の笑顔で見つめたりしながら、海散歩を楽しんだ。

この水の滴るしっぽが好き♪



それにしても、この日は いい写真がほとんど撮れていなくて、ブログに載せられるような写真が少ない。

その中で唯一のベストショットがこちら。

絵になるねぇ、シャロリー♪

夕日をバックに走るシャロリー♪

PUMAのようなシャロリーのシルエットが美しい。



そして最後に海散歩恒例の?夕日写真

・・のハズが、最近は日が落ちるのが早くなったので、気がついたら太陽が沈んでしまっていた。
てことで、代わりに 逢魔が時写真で。

この微妙な色合いが美しいですね~



 散歩帰り、途中の道路脇に設置されてある温度計をいつも見て帰るんですが
 この日はまだ31℃もありました。。それまでは、28℃前後だったのに~(>_<)





  1. 2013/08/16(金) 01:58:45|
  2. お散歩行って来たで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真夏の小豆島観光(その2)



最近、トトに 惚れ直し気味の飼い主です、こんにちは。

ひどい時は、あばらが10本まで目視で数えられるほど冬痩せしていたトトですが、やっといい具合に
肉がついてきて、スタイルが良くなってきました♪

すっと立つだけで誰もが目を奪われるようなイケメン・・・というほどでもないですが、飼い主からすると
とても格好良いんです。

トトがお水を飲みに 寝床を立つと、ストーカーのように じーーーっと見つめてしまいます。
んで、その後 近くに呼び寄せてナデナデする時のアップの顔も すごく可愛いったら。
ま、見た目は変わっても、中身はなんら変わってないんですけどね。



さて、8月6日火曜日に 小豆島へ遊びに行ってきた記録のつづき。

美味しいお昼ごはんを頂いた後は・・・ちょっとおトイレにでも立ち寄りますかね。

あ、犬じゃなくて人間の、です(^_^;)


というのも、アート作品の一つに「公衆トイレ」があるんです。

新しいので、中はとってもキレイでした
島田 陽/おおきな曲面のある小屋


瀬戸芸用に新しく作られたトイレなので、キレイなのが嬉しい。
個室の中は 月のような半円形の形になっていて、とっても素敵でした~♪

そして個人的には、トイレの横にあった このお店がとても気になっちゃった。

醤(ひしお)丼、店によって内容が色々でバリエーションが豊富。食べ比べたい~。

レトロな佇まいが素敵なこのお店は、醤油屋さんが営んでる お土産屋さん(たぶん)。
後ろの大きな横長の建物は、醤油蔵だと思われます。

一番目を惹いたのは、ご当地グルメ「ひしお丼」の文字。
小豆島へ来たら、食べたかったものの一つなんだよね~!

ひしお丼とは、醤の郷で作った醤油やもろみを使った丼のことで、具は お店によって様々。
共通しているのは、地元の食材を使っている っていう点でしょうか。
どこへいってもオリジナリティあふれる ひしお丼があるので、目移りしちゃう♪

しかし今回は、お昼ご飯を食べたばかりという事もあって、泣く泣く断念しました~。
くーっ、次回こそ!!



今回、小豆島観光をするにあたり「小豆島で食べたいものリスト」を頭の中に作っていたんですが、
その中の一つが ご当地ソフト

ガッツリ量のある ひしお丼は諦めたけれど、ソフトなら大丈夫!デザートは別腹。

ということで、つくだに屋さんの つくだ煮ソフト~♪

飼い主♂は、すももソフトの方がいいと言ってました

うどんソフト・しょうゆ豆ソフトと並んで、思わず「えっ!?」と言ってしまいそうな つくだ煮ソフト。
でもねー、予想に反して!?美味しかったんですよー。

ボキャブラリーが無く、どんな味なのかお伝えできないので・・・是非 食べに来て下さいっ!笑



さ、次は本格的な観光へ。

車を30分程走らせてやって来たのは、小説「二十四の瞳」の舞台となった岬の分教場です。
明治35年(1902)に建築され、昭和46年(1971)閉鎖となった小学校が そのままの形で残ってます。

普通の色彩で撮ったのに、レトロ撮影に見える。
壁に張られた資料も 当時のままのものが多く、貴重な資料のハズなのに、その余白に 名前と日付を書いてる輩がいる。ホント、馬鹿者!

教室は3つ。手前から1・2年生、3・4年生、5・6年生になってました
廊下に置かれたゴミ箱に、漢字で「護美箱」と書かれていた。恥ずかしながら初めて知り、なるほどなぁ~ と納得!


二十四の瞳映画村に、そっくり同じに建てられた ロケ用の分教場があるせいか、こちらの観光客は少なめ。

人の居ない時を見計らって、セルフタイマーで教室に座る自分を撮ってみた。

んー、猫背だなぁ。。気をつけなくちゃ。
5・6年生の教室にて


誰も居ないと思って振り返ると、立派なデジイチを持ったおじさんが立っており、「後ろ姿じゃなくて、
前から撮ってあげるよ」と ニコニコと話しかけてくれた。

お言葉に甘えてカメラを渡すと、教壇に立ったおじさんが 「『この問題分かる人ー?』っていうから、
手を上げてね」と。
ちょっと恥ずかしいとは思いつつ、ここは素直に・・。

おじさん「この問題分かる人ー?」
ワタシ「はーいっ!」
ホント、他に人がいなくて良かった

と、撮ったまでは良かったんだけど、さっきのセルフタイマーを解除し忘れていて、シャッターが下りる
10秒後まで、ワタシもおじさんも動けませんでした。

やだなに、この羞恥プレイ。


ちなみにこの後、今度はワタシがおじさんを撮ったんですが、ワタシが何を言うでもなく おじさんは自ら
「はーい」と手を上げて撮られていました。

素敵な旅の思い出です。



分教場から600Mほど離れた場所に、二十四の瞳映画村があります。

ここは犬も入場OKなので、今日はほとんど車から出ていないTDCを連れて、意気揚々と中へ入りました。

結構観光客が居たんだけど、みんな店内や日陰に避難。。

が、暑い・・。

時刻は14時。空には雲一つなし。。

このあとTDCは、体にたっぷり水をかけられました

暑さには強いけど 直射日光に弱いT&Dと、影に居てもハァハァしているチワを、この炎天下連れまわす
ワケには行かず。。

とりあえずTDCは 日陰に避難させたまま、飼い主♂と交代で お土産物屋さんをブラブラ。
その後、TDCに水をぶっかけ、日陰から日陰を渡り歩いて、最終的に海っペリの休憩場所に落ち着きました。

これで気温が30℃より低かったら最高!
とりあえず記念撮影

朝のおにぎりから何も食べてないTDC。ごめん、干し肉持ってくるの忘れた。
の後は、すぐに日陰へ~



暑いことは分かっていたのに、どうしてわざわざこの二十四の瞳映画村へ来たかというと、
ここでしか食べられないものがあったから。

それが、こちら。
食べられるかな、の心配は杞憂でした

生そうめん~。

普通のそうめんは乾燥して売っていますが、こちらの生そうめんは乾燥させる前のもちもちの麺を
味わえます♪

まだそんなにお腹減ってないから食べられるかな~なんて思ってましたが、食べ始めるとあっという間に
つるつる~ん とお腹に入って行きました・笑


日陰に残してきたTDCと飼い主♂のところへ戻り、今度は飼い主♂が生そうめんを食べに行ったのですが・・
「今日はもう出来ません」と言われたんだって(^_^;)
良かったー、先に食べに行って♪


二十四の瞳映画村を出ると、正面にまたご当地ソフトが!

ワタシはこれが一番好きでした~。って、抹茶が好きだからか?

3個目のソフトは、抹茶オリーブソフト。
写真にはうまく写りませんでしたが、淡い緑色のソフトで美味しかったです♪

最後に、でっかい杉の醤油樽で出来たバス停で記念撮影をして、帰りも先着順の無料フェリーに乗るために
早々に港へ向かいました。

なんて素敵なバス停!トトロも居そうです・笑


帰りのフェリーは、先着50台という狭き門をギリギリ通過し(44台目だった!)、無事 無料で高松へ。

帰りのフェリーはトラックの熱気に囲まれて、クーラー付けていても暑かった!
ほとんど散歩は出来なかったけれど、それなりに疲れたらしい

18時57分。

港に降りると、ちょうど日が沈むところでした。
あー、楽しかった。


最後に、前から行きたいと思っていた 牛タンのお店「ぶつぎりたんちゃん」で夜ごはん。

ワタシの誕生日の日に行こうとしたけど、混み過ぎてて結局行けなかったお店です

ほとんど肉料理ばかり頼んだので、二人で9000円以上かかりました(^_^;)


たくさん食べて、たくさん遊んだ一日でした。
今度はたくさん歩きたいし、ひしお丼も食べたいし、また秋にも行きたくなっちゃいました♪



 【おまけ】
  これから小豆島へ行く方へ・・・島内はクーポン使えるお店が多いので、要チェック~ →Eedee




  1. 2013/08/11(日) 11:41:29|
  2. 瀬戸芸2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

真夏の小豆島観光(その1)


暑いっ!
20日頃まで猛暑による熱中症注意報が出ていましたね。

昨日は、午後2時を過ぎた頃 とうとうディオが室内でパンティングを始めたので、クーラーのお世話に
なりました。
おかげで、快適にお昼寝出来ました。

もう2週間もすれば暑さも和らぐだろうから、それまで体調管理に気を付けて元気に夏を過ごしましょう~♪



さて、そんな暑いさなかの火曜日。
我が家は一日、瀬戸内海に浮かぶ 小豆島へ行ってきました。

真夏に犬連れで行動するなんて 危険極まりないのですが、実はね、7月27日から8月9日までの2週間だけ
高松-小豆島間の 車での乗船料金(通常3990円)が、無料なんですっ!!

車での移動なら、犬連れでもなんとかなりそう。
それに なんといっても無料ですよ!これを逃さない手はない!

フェリー代無料は先着順で、満船になると乗れません。
土日はかなり混み合って 乗れない車が続出のようなので、飼い主♂に 平日に代休を取って貰いました。



そして夜明け前に家を出発してフェリー乗り場へ。

まだ朝日も出ていません
まだ朝の5時・・


6時発のフェリーに乗れるよう、念のため 1時間前から乗り場で並ぶことに。
すでに40台くらい並んでたけれど、まだまだ乗れる様で 我が家も無事にチケットをゲットしました~♪


小豆島までは1時間10分。

どーにも馴染めない風貌のキャラでした(汗)
フェリーに乗っていた ヤノベケンジさんの「とらやん


犬はキャリーに入れれば 和室を除く船内にも入れるようなのですが、我が家は車の中でみんなで二度寝。
窓を全開にしたら、海風が通りぬけて 気持ち良く寝られました。


そして船は小豆島の坂手港へ。

現在は、瀬戸内国際芸術祭 夏会期の真っ最中なので、いきなり 瀬戸芸作品がお迎えしてくれました。

夜はライトアップされるそうです(23:30頃まで)
ヤノベケンジ/THE STAR ANGER

巨大ミラーボールに乗った 赤目のドラゴン


そしてフェリー乗り場待合所の壁画も。

小豆島が希望の島になっていくという神話
ヤノベケンジ(絵師 岡村美紀)/小豆島縁起絵巻



さて、小豆島へ着いたはいいけど、まだ朝の7時過ぎ。
お店も観光地も 全然開いてない。。。
(なんでこんな早い時間に来たかというと、無料のフェリーは 朝6時発の次が午後3時だったから・・)


色々なお店が開き始めるであろう9時までは、オリーブ公園で ゆっくりすることにした。

木のベンチが増えて?ました

公園内のバス乗り場。

そういえば、同じ場所で 5年半前に写真を撮ったねぇ。

公園内は、バスが止まるほど広い! 2007年12月 トト3歳7カ月

あの時は、まだディオもチワも居なかったけどね。



いくら朝だといっても、直射日光はもうすでに夏のそれ。
暑さをしのげる場所を探し歩いて、日陰のあずまやを発見!

写真では分かりにくいけど、向こうに海が見えていました

適度な風があり、日陰は過ごしやすかった。

ということで、早朝にバタバタと出発したせいで ごはんを食べそこなっていたTDCに、コンビニで買った
鮭のおにぎりを。

飼い主はいくら~♪
海苔は少なめ。慌てて食べて 口の中にひっついちゃったら大変。。

ちょっと浮いたお尻が可愛い
3頭で、鮭おにぎり3個をペロッと平らげました


そうこうしてるうちに いい時間になってきたので、フェリー乗り場で貰って来たアートマップを見ながら、
近くにある瀬戸芸作品を見に行く事に。

と、その前に。
道の駅 小豆島ふるさと村 で、ご当地ソフトを購入。

1個目のご当地ソフト♪
スモモとバニラのミックスソフト&醤油プリンシュー


同じ道の駅内にあるアート作品がこちら。

毎回 有料作品もいくつか見てるので、秋会期はパスポート買おうかな
吉田夏奈/花寿波島の秘密


このアート作品がある三都半島沖の無人島・花寿波島(はなすわじま)の地形を、海の中から 逆円錐形の
空間に描いたもの。
下(海底)から潜り込んで鑑賞したり、横の階段を使って 上(空)から見下ろすことが出来る。

真上にある天窓のサッシが 10分ごとに開いたり閉じたりするのもポイント。
ちょうどワタシが鑑賞中に 開いていた天窓が閉じて、両方の雰囲気を体験することが出来ました♪


さて、次のアート作品は 土庄港近くの「迷路のまち」と名付けられたところにあります。

迷路のように入り組んだ細い路地からなる集落の、空き家を使った体験型アートです。

駐車場も小さいので、休日に行く時は大変かも
こんな素敵な路地の先に、アート作品への入り口が



目/迷路のまち ~変幻自在の路地空間~ は、驚きを体験する作品なので、撮影禁止です。

お伝えできないのが残念ですが、とーっても楽しかった!
TDCはもちろん入れないので、車に残して 飼い主♂と順番に作品を体験して来たのですが、これ、
1人で入って正解かも。
迷路が狭い、ということもありますが、大人数で行くよりも 1人の方がドキドキワクワク感が増すと思います♪



迷路のアート作品を見終わったのが、10時45分頃。
次はお昼ご飯を食べに行こう♪

11時開店で、テラス席のあるお店をチェックしていたので そこへ車を走らせます。
人気店のようで、早めに行かないとすぐに満席になっちゃうんだって!

やって来たのは 千枚田(棚田)にある「こまめ食堂」。

近くにあるマンモスのわらアートを見逃した!と帰ってから悔しがっていたけれど、どうやら秋に公開予定らしい
お店の目の前は、棚田とアート作品(ワン・ウェンチー/小豆島の光


実は犬OKかどうか確認が取れていなかったのですが、お店の方に聞いてみると「テラスならOKでしょう♪」との
嬉しいお言葉を頂きました。

雰囲気が良いですよね~♪
中は満席でしたが、テラスは一番乗り。 景色が最高で特等席ですっ!


こまめ食堂は、昭和初期に建てられた精米所を修復して作られているそうです。
建物の雰囲気の良さもさることながら、やっぱり一番はこれでしょ!

暑いので、にゅうめんの入ったお汁は最後まで冷めませんでした・笑
棚田のおにぎり定食(おかずは日替わり)


目の前の棚田でとれた ピカピカのお米!

お米は、名水百選に選ばれている「湯船の名水」で炊かれてます。
しかも、その名水は棚田の上流から湧き出ている水で、稲作用の水田にもひかれてるんですって。
そりゃ美味しくないわけがない。


真夏のテラス席はそりゃもう暑くて、顔を真っ赤にしながら食べたんですが、それでも美味しいって
すごいですよね!笑
全く食欲が落ちることなく、すべて美味しく完食致しました。



   つづく


  1. 2013/08/09(金) 12:07:33|
  2. 瀬戸芸2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

真夏のうどんラン



先週の土曜日、兵庫のお友達・イタグッチー家が、香川までうどんを食べにくる とのことだったので、
当日の朝にいきなりメールして、我が家も一緒にうどん遍路に行く事にしました。


イタグッチー家は一軒目に がもうへ。
我が家は、2軒目の 山越 からご一緒して、3軒目は 飼い主♂お気に入りの 小縣家 へ。

うどんの写真は全くありません(^_^;)
ので、冒頭にリンクしたイタグッチーさんのブログでお楽しみください。(丸投げ)


さて、うどんを食べ終わった後、イタグッチー家は お気に入りのうどん屋・一福へ行くと思っていたので
その前に、犬達のトイレ休憩と 人の腹休めに と、我が家のお庭ランへお誘いしました。
(一福は、我が家から車で3分の近場なので~♪)

  →でも結局はお腹がいっぱいすぎて一福行けなかった。。
   すいません、我が家が連れまわしたばかりに~。




てことで、うどん中 大人しく待っていてくれてた犬達を放牧~♪

ソラちゃん、10歳♪

M・ダックスのソラちゃん。草だらけのお庭をチェック中。。
手が行き届いておらず、お恥ずかしい。


あ、そういえばルージュ&バケの年齢知らないかも。。7歳と5歳位?

ビーグルのバケットちゃん&イタグレのルージュちゃん。
あまりの草ぼーぼーさを見かねて、草抜きをお手伝いしてくれてました(サラダバーを楽しんでいたとも言う)。


おっさん二人の絡み・笑

長兄・ジャスパー君。
ゴロゴロ中のトトをチェック中~。


ルージュちゃんは動くものに反応します・笑

ちょっぴり走ったりもしたけれど、なんせ真夏なんでね! 昼の1時なんで!
もー 暑いのなんの。

すごく可愛く撮れたっ♪

タープの日陰に避難しながらの ランランでした。

チワのボール、大活躍♪
背中が黒くて 一番暑いだろうバケちゃんが、一番走っていた

この後、ボールを仕舞い忘れてたんですが、カラスにはまだ持っていかれてません。もう飽きたかな?
そしてそれを邪魔する?姉(姐)さん

この日、一番動いていた姉妹

暑い中、何度もボール投げをして楽しんだバケちゃん。お疲れ様~♪


時折風が吹いてましたが・・やはり暑い。。

最終的に、みんな日陰でまったり~。
その後、解散となりました。


イタグッチーさん、お付き合いありがとうございました~。
え?次は秋ですって? 好きね~・笑


【おまけ】
我が家が小縣家に誘ったせいで、イタグッチーさんが食べられなかった 一福のうどん。
翌日に我が家がしっかり頂いてきましたよ(え?)

食欲に負けて、一口食べた後に 写真を撮ってないことに気付いた。。
翌日も暑かったので、冷たい ざるで。

いつもは15時まで営業の一福さん。8月中は14時までらしいのでお気を付け下さい。
知らずにギリギリに行った我が家。危うく食いっぱぐれるところでした~。




  1. 2013/08/07(水) 09:43:27|
  2. イタ友の輪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ここ最近のイタめし



TDCが一日の中で最もテンションの上がる時・・・それはまぎれもなくごはんの時。


同じような写真ばかりになるので、今回の写真コメはお休み~
元気の源、それが「ごはん」



先日のコエンザイムQ10のモニターの際、TDCのごはんにモニター品をふりかけた写真を たくさん
撮っていたんだけれど、冷静に考えれば、モニター報告には こんなにごはんの写真ばかり必要ないんじゃ
ないかと思ったので、モニターとは関係なく イタめし記録として記事にしてみた。


 チワだって同じもの食べるのになんで「イタめし(イタグレ飯)」かというと、イタグレの方が
 ごはんと体が より直結してる感じがするから。
 チワは何を食べても ほとんどお腹を壊さないし、体重も めし量の増減や内容にあまり左右されない。
 体が柔軟というか、許容が広いというか。

 対してイタグレは、1日単位で見た目に分かるほど痩せたりするし、(特定の食材の)量が多過ぎると、
 吐いたり お腹が緩くなったりして面倒臭い。
 てことで、ごはんはイタグレ中心に献立を考えることになっちゃうのだ。
 (と、偉そうに書いてる割に 中身は手抜き&いいかげんなんだけど)



091-130729.jpg
性格ヨシ、体調ヨシで 手間要らず



でわ、記録のために ここ最近のイタめしなぞ。


【7月18日】
006-130718_20130801080251520.jpg
牛すじ・玉子・バナナ・とろろ昆布・オクラ・ぬるま湯・塩 (CoQ10、ハーブ類)


【7月20日】
014-130720_2013080108025383c.jpg
牛すじ・レタス・キュウリ・そうめん・ごま油・水 (CoQ10、発酵野菜パウダー)


牛すじをでっかいパックで買ったので、この数日は牛すじばかり。
でも、牛すじは 量が多過ぎるとディオのお腹が緩くなっちゃうんだよねー。。
20日は、人間用ご飯が ビビン素麺だったので、犬用もカサ増しのために素麺入り。


【7月21日】
030-130721.jpg
豚バラ・玉子・野菜のゼリー寄せ・五分付米・水 (CoQ10、ハーブ類)


【7月22日】
031-130722.jpg
豚バラ・野菜のゼリー寄せ・五分付米・菜種油・水 (CoQ10、発酵野菜パウダー)


今度は豚バラの大パックを買ったらしい。また豚バラが続いております。
つーか、この2日間は 内容がほとんど一緒だわ(^_^;)


【7月25日】
041-130725.jpg
鶏胸肉・玉子・オクラ・とろろ昆布・五分付米・水・塩 (CoQ10、ハーブ類、魚油カプセルも入れたかも


写真に撮ってないけど、このあと2日間くらいは 鶏胸肉+手羽中に野菜類・米 っていう内容だった。
手羽中も、量が多過ぎると骨を消化しきれなくて、トトが明け方に吐くことが多い。
(ディオもたまに吐くけど、やっぱりチワは吐かない。丈夫な内臓だな、チワ)


042-130725.jpg
中休めに 食べてる写真も~


【7月28日】
064-130728.jpg
鮭・赤ピーマン・かぼちゃ・チンゲン菜・しめじ・五分付米・水・オリーブオイル (CoQ10、ハーブ類)


人間用ご飯が、鮭と野菜のホイル包み焼きだったので、TDCにも同じもの(の味付けなし)を。
TDC用にわざわざ別のものを作らなくていいので、人犬兼用ご飯は楽ちん♪

(体のバイオリズムの問題なのかなんなのか、「生肉を触りたくない日」が時々あるんですよねー。。。)



あ、そうそう。
近所のスーパーでやっとアマニ油を取り扱ってくれるようになった。

076-130730.jpg

今まで近くに売って無くって ネットで買ったりしていたので、これからは無くなったらすぐに手に入って嬉しい♪
犬用だけじゃなくて、人用にも活躍中~。


【8月1日】
077-130801.jpg
子持ちシシャモ・薄めたみそ汁(サツマイモ・チンゲン菜・油揚げ)・五分付米


人用朝ごはんを、そのまま流用~(^_^;)
最近は、塩分摂取代わりに、薄めたみそ汁をかけることも多くなりました。

こうしてみると、手作りを始めた当初から比べて、大分イタめしの作り方が変わってきたな~。
以前は、「肉は生!」「肉と穀物は別々に!」と、肩肘張っていたよーな気がするけど、
すっかり慣れてきたせいか、かなり適当になってきましたー。

ま、TDCが元気だからいいか。



【おまけ】

「食」繋がりで、人間用スイーツなども。
先日のワタシの誕生日にかこつけて、ちょいと贅沢しました~♪

028-130720.jpg
誕生日ケーキは、いろんな味を食べたかったので、欲しいヤツを片っ端から♪


033-130722.jpg
頂き物のメロンも豪快に。

037-130722.jpg
メロンだけは、TDCにもお裾分けしました。





  1. 2013/08/02(金) 08:02:03|
  2. イタめし試行錯誤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する