イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

イマイチ引きこもれないチワ


まーた風が強くなってきたTDC家地方です、こんばんは。


うちの玄関横に生えている庭木は この5年間一度も剪定していないので、あっちこっちへ好き勝手に枝を伸ばしている。

その枝の一つが網戸に接触していて、風が吹く度に 枝が網戸を引っかくので、そのうち網に穴が開くんじゃないかと心配です。。

今年の冬こそさっぱりと剪定するぞー!


さて、冬と言えば。
すっかりコタツの住人と化したT&D‥ は置いといて。
新しく冬用布団をおろして貰って喜んでいたチワに問題が。



おや、チワ。せっかくの寝袋形なんだから、中に入って寝ればいーのに。
その方が暖かいんじゃない?


思ったより難しいです・・。



チワ、どーやら自分一人じゃ上手に潜り込めないらしいです(^^;)




ディオは不器用だからこういうの絶対出来ないけど、まさかチワも不器用だったとは。。
トトは、得意なんだけどねー。

チワ、留守番中も暖かく眠れるように、上手に潜る練習しよーな(^_^;)



スポンサーサイト
  1. 2013/11/28(木) 02:57:05|
  2. 隻眼チワワのチワ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

引きこもり生活突入~

寒くなり、一日の半分は寝て過ごしてる飼い主です、こんばんは。

夏場はどんなに眠くても 暑さで勝手に目が覚めちゃうけど、冬はそれがないから困っちゃうよねー。
TDCに「トイレしたいー!」って言われて起こされるまで、死んだよーに寝ています。
(そしてTDCも、外が寒いの分かってるから ギリギリまでトイレを我慢する・・。)


そんな我が家がさらにグダグダ生活になること間違いなしのコタツが、今年もやっぱり設置されましたー♪

これ無しで冬を越すとか、もう我が家ではあり得ないくらいの必需品~♪



TDCが寒さで痩せるのを防止する強い味方でもある


さっき天気予報みたら 明日の朝はかなり冷え込むようで、最低気温が0℃の予報でした!ひぇー!

コタツ、間に合って良かったね!


ちなみに、コタツに入らないチワには、新しい冬用のお布団を♪



冬毛がモフモフ生えてきたので、T&Dのようにコタツに入らなくっても全然大丈夫。

お布団の中は十分暖かいみたいで、手足を伸ばして「ヒ」の字で寝てまーす♪


てことで、なるべく夜は布団で寝ることを目標に、コタツ生活に突入したTDC家でした。


[おまけ]
コタツで食べるアイスは格別~♪



しかも、ハートのピノだったよ!(o゚▽゚)
  1. 2013/11/26(火) 22:25:18|
  2. ボク達の毎日こんなんや
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こんぴらふねふね


最近、どーにもパソコンの調子が悪いTDC家です、こんばんは。

今の今まで普通に使えていたのに、突然 画面にカラーの砂嵐みたいなのが出てきて、フリーズしちゃうんですよね(-_-;)。。
(今はまだ強制終了&再起動で元に戻りますが、先は長くなさそうな予感です・・)

ブログを書くためにパソコンを買って、そこから早や6年以上。そろそろ買い換え時でしょうか。



ということで、突然パソコンが逝ってしまったときのために、本日はスマホからブログ更新する練習です。


先日の水曜日のこと。
義姉と一緒にこんぴらさんに登ってきました。




目的は紅葉とお散歩だったのですが、まずは参道の階段をひたすら登って、本宮(785段)と奥社(1368段)へ参拝してきました。



こんぴら狗と記念撮影


この日は大気の状態が不安定で、行きの車では雨が降り、風もとても強かったんですが、こんぴらさんに着く頃には雨もあがって参拝可能♪
しかも山の中なので風もほとんど吹いてない!

順調に本宮を過ぎ、次に奥社を目指すときには途中で何度かバラバラとあられが降ってきたものの、ちょうど東屋がある場所ばかりであられが降ったおかげで、雨宿りしながら濡れることなく参拝出来ました♪
(しかもあられは数分で止むので、東屋で長い時間足留めされることもなかった)


奥社からの風景


さぁ、帰りは階段を避けて裏参道の紅葉を見ながら帰ろう。



こーんな気持ちのいい道を通って・・





紅葉を眺めながら、のんびり下りました。



しかし、まだまだ色付いていない木も多かったなー。ここは、まだ少し時期が早かったようです。


帰る前に‥



表参道沿いのお店で、暖かいメンチカツとドーナツを購入♪

長い石段で疲れた体を休めてから帰りました。
(寒さでピーピー言ってたTDCにも特別に、暖かいドーナツをお裾分け~)

以上、ちょっと足を延ばしてこんぴら参りをしてきたお散歩でした。

  1. 2013/11/23(土) 05:44:43|
  2. 手抜きとちゃうで~(携帯投稿)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今シーズン初の山散歩(11月16日)



最近 寒くなったせいか?、無性にお菓子や甘いものが食べたくなる飼い主です、こんばんは。

きっと体脂肪で寒さから身を守ろうとしてるのね。

実家でも、戸棚からおやつを探し出しては ばくばく食べているので、母から本気で糖尿病になるよと
心配されております。

もう何年も血液検査していないから、一回ちゃんとした健康診断受けないとなー。




さて、先日の土曜日。

昼頃起きたら モン卓家からお散歩のお誘いメールが入っていたので、いそいそと身支度をして行ってきました。


卓造、飛んでまーす!

モンク君も飛んでるね~♪
久しぶりなので、まずは嬉しそうに走るディモ卓


行ってきたのは、去年の冬 散々山散歩としてお世話になった 森林公園。

春になってダニーが増えてきて以来 一度も来ていなかったので、久しぶりのお散歩コースです。


さぁ、広場でトイレ&ランを済ませたら、そろそろ山道に行くよー。

やる気満々・笑
「わーいっ!」


木々に囲まれた山道は、薄暗くて写真がキレイに撮れないのですが、久しぶりの山散歩は楽しかった~♪


ここは、みんなスイスイ渡れたけれど・・。
川越え その1  橋があるのでみんなスイスイ


こちらは苦戦している子あり。
川越え その2  橋が無いので、苦戦中。 トトが一番川幅の狭い場所を吟味してます。

抱っこして貰ったのは、5匹のうち誰でしょう?
トト、やっと渡る。 ちんたらしてたので、後ろがつかえちゃったよー。



ふふふ、山道は普通に歩くだけで楽しいねぇ。

山道はなかなか日が当たらないので、写真がキレイに撮れないわー


と、余裕ぶっていられたのも この辺までで、目指す猫山の頂上付近に近付くと 急に傾斜がきつくなるので
途端に無口になる飼い主たち。

久しぶりの急斜面が 体にこたえる~~。

ジグザグの上り坂を見上げたところ
「まだ~?」と言いたげな犬達を、斜面の下から見上げる図


休み休み、なんとか頂上に到着しました。

登ったよー、の記念撮影♪
チワ、やっと登場(^_^;) イタグレと距離を取って 飼い主の後ろから来ていたので、歩いてる写真がほとんどない。。



下りも同じ道をのんびり歩いて・・・

飼い主たちを待ってるところ♪


最初の広場に帰ってきましたよ♪

四季折々の移ろい

春には桜が満開だった広場 も、すっかり葉が落ちて 晩秋の装いでした。


モミジの紅葉をまだ見てないなー
たーくさんの落ち葉を見ると、写真撮りたくなるよねー!?



この日のお散歩は2時間強。 約5㎞でした~。

お疲れ様でした~

お疲れ様でした♪



【おまけ】

この日は、昼間に 実家でBBQが行われていたという情報を聞きつけたので、残り物にありつこうと
山散歩の後に実家に寄ってみた。

どーやら、知り合いの方が たくさんの鹿肉&シシ肉(自家製手打ちうどんも!)をくれたので、そのお肉で
BBQをしてたんだって。
まだまだお肉があるし、炭もあるってことで、夜も引き続きBBQをして、ワタシもTDCもお肉をたっぷり
頂きました~♪

赤身がほとんどだったので、翌日のウンチは黒っぽかった
鹿肉(真ん中の赤身)・シシ肉(右の白っぽいの)・アボカド・ブロッコリースプラウト・塩・ぬるま湯



たっぷり歩いて、たっぷり食べて、大満足の一日でした♪






  1. 2013/11/20(水) 02:33:51|
  2. お散歩行って来たで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ご近所散歩



あれ、島散歩の記事が終わった途端に ネタ不足になってしまった。

そういえば、犬島以来 カメラを触っていない気がする・・。



ということで、先日 久しぶりにカメラを持って散歩に行きました。
行き先は、普段歩いている 普通の散歩道なんですが。


おにぎり山が見える風景が大好き♪


しかし、都会のみなさんのブログなどを見ていると、「普通の散歩」でこんなにアスファルト以外の道を歩けるって
とても贅沢な事なんだなぁと、最近 改めて思います。

(都会に限らず、同じ高松市でも 中心部や住宅街に住んでいたら なかなか土の道ってないしね)


魚(ブラックバス?)がたくさん居るらしく、よく釣りをしている人がいる
この池の周りがずーっとあぜ道になってるので、近所の犬達のお散歩コースになってます


てことで、感謝しながら歩けよ、TDC~。



ここは家から5分位の場所です

↑ 写真の 紅葉した木の奥は広場になっているので、とりあえずあそこまで行ってみよう。


その前に、池の周りをグルーっと走ってからね。

ディオもいつもの散歩道が大好き♪

チワはワタシの後ろから来てるのでなかなか写真に写らない・・汗
あぜ道の両側の金網は イノシシ対策。まだこの道で遭遇したことはないけど、足跡や掘り返した後はたくさんある


場所は違うけど、最近はいつも行く古墳の広場でも イノシシを見かけたり 近くで鳴き声が聞こえたりするので
ワタシもちょっとイノシシには警戒中。。

突進して来られたら、散歩バッグに忍ばせている武器(ラップの芯)では、太刀打ちできそうにないしね。。。

 ちなみに、ラップの芯は 野犬(ノーリードの飼い犬含む)対策。
 犬って、棒状のものを振りあげただけでも 警戒して寄ってこない事が多いので。(まだ使った事ないけど。)
 (もう二度と 他の犬に TDCを噛ませたりしないぞっ!!)



てことで、次は広場へやってきました。

やっぱりディオはオレンジが似合うわ

今年はまだゆっくり紅葉を見ていないので、ちょうど良かった。


そういえば今年の春はここでお花見散歩しなかったかも?

桜もいいし、秋の紅葉も楽しめるなんて、落葉樹って素敵♪(家になったら落ち葉の掃除が大変だけど)

うんうん、いいねぇ♪

ここの広場、いつもほとんど人が居なくていいんだけど、この時期は草の種がすごーく付くのが
ちょっとだけ やっかい(^_^;)

帰る前に TDCの服や毛についた草の種を取るのに、10分位かかります。
(特にチワの耳毛に絡む~~)


後ろにはおにぎり山が3つ。


以上、オチも何もないただのお散歩風景でした。






  1. 2013/11/18(月) 03:41:44|
  2. お散歩行って来たで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

締めは犬島・その2(瀬戸芸・秋会期)



うちでは、カレールーは 「こく●ろ」を使ってたんですが、安売りしていたので今回「バーモン●カレー」を
使ってみたところ、おばーちゃんちの味がして 懐かしかった飼い主です、こんばんは。

そうか、ばーちゃんちは バーモン●カレーだったのか!笑




というわけで、全然関係ない話の後は、前回の犬島犬連れ島散歩の続きです。


島をぐるっと回ってきました(たぶん)

公園を出てしばらく歩き、集落に戻ってきました。

犬島は 周囲3.6kmほどの小さな島なので、ぐるーっと歩いてもあまり時間がかかりません。
今回は船のダイヤの関係で、滞在時間が3時間半しかなかったんですが、それでも十分なくらいです。

おかげで、アートもゆっくりたっぷり楽しみました。


路地のカーブを曲がると、急にこんな光景がっ!
荒神明香/妹島和世/長谷川祐子/犬島「家プロジェクト」S邸/コンタクトレンズ


塀の向こうから撮ったり 色々やってみたけど、逆光が一番いい感じでした。

コンタクトじゃなくてシャボン玉でもいいよね♪


透明アクリルで出来ているそうです。

お庭ランも、こんなお洒落な壁で囲んだら素敵だろうね~。
あ、透明だからぶつかったりして??笑


パッと華やかになります!
荒神明香/妹島和世/長谷川祐子/犬島「家プロジェクト」A邸/リフレクトゥ


パッと華やかなこちらは、アクリルで区切られた空間に 造花の花びらがたーくさん固定されています。

アルファベットCのような形になっていて、中から外を眺めることも出来ます。

ポンデリングみたいな作りになってます
「あ、チワとひかる君、あっちにおるー」    「こっそりおやつとか貰ってないやろな」

どうやらチワは、ちゃんとオスワリ出来なかったもよう
「んー、また写真撮ってるだけみたい」    「なーんや。じゃ、ええわ」


で、チワは「オスワリ」って言われてたのに、なんでこっち向いてるんかな?(^_^;)



家プロジェクトから離れると、緑の中に建つ 休憩所が。

ラビットチェアが可愛い♪ ここ以外にもあちこちに置いてました
妹島和世/長谷川祐子/中の谷東屋


通りすがりに写真だけ撮ったんですが、ここに座って 声や音を出すと、こだまのように反響する仕掛けに
なっているんだって。知らなかった。。
知ってたら、試してみたのに~。



遠くから見るより、近くでじっくり見る方が断然いいです、これは。
淺井 裕介/太古の声を聴くように、昨日の声を聴く


これはねー、絵がとっても可愛かったですっ!
色々な動植物が描かれています。

よーーく見たら、イタグレみたいなのも居そう・笑

ね、いちいち可愛いでしょ♪


地図が読めないワタシの代わりに、地図と現在地の確認をしてくれてました

さぁ、集落内のアートは見終わったので、最後に犬島の象徴でもある銅の精錬所跡へ行ってみよー。

西部警察最終回のロケ地だそうです

この精錬所跡地は、犬島精錬所美術館の一部となっているので、犬は立ち入り禁止。

美術館には入らずに、無料の(笑)跡地だけをささっと見て、犬島終了としました。


犬島滞在時間 3時間半
歩行距離 7.03km(一日の計測合計。島だけだと5㎞位?) 歩数 12,781歩

島では歩きたらないね~って感じでしたが、一日分を合計すると意外と歩いてる?
起伏が無い島だったので、余計に歩いてない感じだったのかも。


もう兄弟のようではないか♪

帰りも Mさんのお世話になりつつ・・・


小豆島を経由して
17時43分、小豆島 出港直後


高松港へ。
18時36分、高松港到着直前



そして、そのまま夜ご飯を兼ねて 女子会!?に突入しました~♪

犬連れなので、テラス席のお店をチョイス。
寒さが心配でしたが、毛布とハロゲンヒーターを用意してくれていました。ありがたや~。

ハロゲンヒーターの前から離れないイタグレ
おかげで寒がりのイタグレも震えることなく過ごせました


ビュッフェ形式で1500円ほどなので、かなりお得です~♪
前菜のスープとパスタ

食べ過ぎた~~
何回撮ってもブレてしまった メインの生パスタとチキン


ひーちゃんはずーっとカバンの中で大人しくしていました


ごはんも美味しかったし、話も弾んだしで、調子に乗って2時間も居座っちゃった・笑

9時半を廻って、さすがに寒さで鼻水が出始めたので やっと帰りました。



あー、締めの犬島もとても良かったです!

島散歩って、
・近場で旅行気分になる
・小さな島は車がほとんど通らないので、犬連れで歩きやすい
・どこを歩いても景色が良い
・自然を満喫できる
・犬と一緒に歩くだけで、ものすごく楽しい
・外で食べるお昼ごはんが美味しい

などなど、いいことづくしなんです♪
これにアートを見るって言うオプションまで加わって、楽しくないハズがない。


3年後の瀬戸芸が ますます楽しみになった飼い主でした。


以上、長々と島散歩日記に付き合って頂いてありがとうございました~♪




  1. 2013/11/12(火) 00:11:31|
  2. 瀬戸芸2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

締めは犬島!(瀬戸芸・秋会期)


犬連れで、島とアートを巡る瀬戸内海。

瀬戸内国際芸術祭の締めは、犬島(いぬじま)。

今回も、チワワのひかる君・飼い主 Mさんと一緒に、女二人&イタグレ2・チワワ2頭で行ってきましたよ~♪



今回はフェリーなので、犬は歩いて乗船OK♪

開催される島の中で、唯一 岡山県の島である犬島。

今回も高松港から出発ですが、直行便が無いので 一度 小豆島へ降り立ち・・・

も一回小豆島をゆっくり廻りたいなー
崔正化(チェ・ジョンファ)/太陽の贈り物


バタバタと記念撮影をしてから 犬島へ。

フェリーじゃ無くて、小さな高速艇?なので、犬達は顔が出ないようにスリング&バッグに入れるんですが、
トトは またMさんに抱っこして貰いました~。
お手数おかけしましたっ!

犬島に着いたら、まずは帰りの船の整理券を貰いますよ。
整理券を渡して 観光客の人数を把握し、帰りの船に乗りきらないようなら臨時便を出すためのよーです。たぶん。


さ、犬島観光の前に、まずは前日に慌てて作った 二頭引きリードで・・

とくに問題なさそう♪

チワワンズをつないで Mさんに託します。
いつもお互いに犬を預け 交代でアートを見るので、リードの数は少ない方が都合がいいし~♪

てことでMさん、どうぞよろしくお願いしまーす。


犬島には、あまりカフェなど食べるものがないのかな と思っていたら、港の近くにはテラス席もあるカフェが
数軒ありました。

見た目は「しっぽくうどん」ぽい。

しかも、心惹かれるご当地グルメまで。

おにぎり持ってきちゃったし、まだ着いたばかりなので 後ろ髪引かれながら通りすぎました。。。


さぁ、港を出て最初に出会ったアートは、

うちの庭も、誰が手入れしてくれないかしら。してくれないよね。
フィオナ・タン/シーサイド犬島ギャラリー


メインは、奥の建物内にある映像作品なんですが、中は撮影禁止なので 素敵なお庭から。
(写真で撮ると なんかイマイチなんですが、ホントに素敵でした~)


近くに茶トラも居たんだけど、2匹とも鼻水が。風邪かなぁ。。。
島猫の目線の先には、海とTDCH



ここから少し瀬戸芸アートと離れて、今回 犬島で一番見たかった場所へ向かいます。

ひーちゃんは右を歩く方が好きらしい。(で、チワは絶対左側)

目指すのは、造形家・川埜龍三(かわのりゅうぞう)さんが 犬島に恒久設置する個人プロジェクトですっ♪


それが こちらっ!

青い空に 白い家に 茶色の・・・!?
どどんっ!


家からでっかいのんが、顔を覗かせてますねー♪


だって犬島ですから!
犬島ハウスプロジェクト 「犬島の島犬」


この白い家(通称ホワイトハウス)を犬小屋に見立て、体長5m10cmの巨大な犬が上半身を覗かしています。

この犬島の島犬、もともとは真っ白な身体でした。

こんな感じで船に乗せて、瀬戸内海をお散歩してきたらしい
↑ こんな感じ


これに、全国各地の有志が作った陶板を張り合わせて、茶色いコートにしたんだそうです。
(ワタシも、陶板作りたかった!)

自分の造った陶板を発見して、喜んでる方々も。いいなぁ~。
大きさもデザインも形も様々


ホワイトハウスの敷地内には、島犬のモデルになったビーグルのデクちゃん。

ワタシ達が近づいてもスルーなのに、顔見知りの人には吠えてたデクちゃん・笑
島犬と同じ格好~♪


11月1日(ワンワンワン)から 11月11日(ワンワンワンワン)の日までは、なんと犬の体内に入れるらしいのです。

TDCHとMさんには外で待っていて貰い、ワタシは先に中へ案内してもらいました~。


4畳半くらいの小さな和室に、小さな木の引き戸。

開けるとそこは・・・

ここを開けると犬の体内です。
案内は、ご本人である 造型家・川埜さんご本人がして下さいましたっ!


早く中が見たいとお思いでしょうが、せっかくなので是非現地へ行って見て下さいまし♪
(って、体内見学は明日までだけど。。どーしても見たい方は、川埜氏のブログで中の写真がありましたよー)


さ、長らく外でお待たせしていた Mさんと交代して、ワタシは外で 犬島の島犬と うどん県の犬達の撮影。

犬島の犬ハウスと犬達


「次はあっちで写真撮ろう」と移動する時、やっとひかる君がワタシについて歩いてくれました。

大分慣れてくれたって事かな~♪
最初の一歩は抵抗するけどね


最初に一緒に行った豊島では、Mさんが居なくなったら足を踏ん張って動かなくなっちゃってたもんね(^_^;)
(無理に引っ張ると、踏ん張ったままの形でずるずる動いちゃったりする・・)


ホワイトハウスの周りをウロウロしていたら、デクちゃんが外に出てきてくれました♪

ディオとチワはワタシの後ろ。挨拶しなくていいらしい。
鼻先で挨拶したら、あとはスルー・笑


あー、たっぷり犬島の島犬を堪能して来ましたっ。

TDCHはデクちゃんに気付いてなかった
デクちゃん、またね!



島犬をあとにすると、お散歩にちょうど良さそうな海沿いの道に出たので、ここでしばし 犬達のお楽しみタイム。

ほとんどの人は、こんなところまで来ない。勿体なーい。
「わーい♪」


キリッと!?

見返り美人ならぬ 見返りイケメン

ほらほら、ワタシに慣れてる~♪(目的は手に持ったおやつだけど)

お天気も良くて、青い空と青い海を見ながら気持ち良くお散歩しました。
島に住んでたら、毎日こんなところ散歩出来るのね~♪

そして、飼い主は 砂浜の横にあった これまた素敵な公園で、持ってきたおにぎりを食べて休憩。

キャンプも出来る、少年自然の家なんだって~。


自然の中で、自由に過ごす犬達を見ながら おにぎりを頬張る。
あー、幸せ♪
写真見ながら思い出すだけでも 幸せ・笑


犬島 後半は、がっつり瀬戸芸作品鑑賞ですよー。




  1. 2013/11/10(日) 20:39:54|
  2. 瀬戸芸2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビトウィーン 島散歩



昨日、昼間の明るい洗面所でコンタクトを入れていると、なんと眉毛に白髪を発見っ!( ̄Д ̄;)

とうとう眉毛まで白髪化!?(泣

結構 衝撃だったので 誰かに写メでも送ろうかと思って、とりあえず毛抜きで抜いて ティシュの上に
白髪眉毛を置いたらば、白いティシュに白い毛が同化して、それきり見失ってしまった。

・・・まさか 老眼まで?


体の老化にココロが追いつけていない センチメンタルな飼い主です、こんにちは。




さて、お出掛け日和だった10月は、あちこち島散歩して とーっても楽しかったんだけど、最後の1週間は
3日に一回 島散歩、というハイペースだったので、TDCの体調にも一応 気を遣っていた。

これは、今よりまだ全然暖かい9月下旬頃の写真
「そうなの?」


そりゃ そーだよ!

つっても、一番 気を遣っていたのは どーやったら体重を維持出来るか、だったんだけど。



イタグレっつーのは、四六時中 放熱して エネルギー垂れ流し(な イメージ)なので、ちょっとでも寒くなると
すぐに痩せてくる。
(チワは被毛に守られてるせいか、年間通してあまり体重に変化がない)

去年の冬は、山散歩で運動量が増えるし 外に居る時間も長かったので、食べても食べても痩せてきて
困ってしまった。

ので、今年は夏の間に出来るだけ体重を増やして 冬に備えようと思っていたのに、度重なる島散歩と寒さで
早くも 痩せてきちゃったのだ。


ディオっちが細長くなってるのは、さっきまでそこにワタシが寝そべっていて、ディオが無理やり隣に入ってきたため。もー、可愛いんだから。
「寒いんは仕方ないよなー。」


くっ付くのが嫌いなトトが、思わずディオに寄り添っちゃうくらいだもんな。
ちなみに、この写真は今より1ヵ月以上前で、まだ昼間は半袖着ていた時期だけど。


てことで、少しでも体重を減らすまい と、日々頑張っている。


ワタシの冬物は ほぼユニ●ロ
ディオが裸ん坊で寝ていたので、ただちにダウンベストで包むの図



島めぐりをしている間、イタめしによく入れていたのが、茹で玉子。

胃腸に負担をかけなように、食材はシンプルに。
鶏胸肉・白米・茹で玉子・カイワレ大根・アマニ油・塩・ぬるま湯


卵って完全栄養食、って感じだもんね。いかにも体に良さそう♪

あと、体重維持にはやっぱり炭水化物が有効かと思い、最近は新米をつかったイタめしも多い。

最近 みそ汁をシェアするので、ネギや玉ねぎを入れたみそ汁を作れない。好きなんだけどなー、玉ねぎ入りみそ汁。
白米・牛そぼろ・薄めたみそ汁(チンゲン菜・マイタケ入り)


いつもは五分付米なんだけど、やっぱり新米は 白米で食べるのが美味しい!(それに消化もいい!)
久しぶりの白いごはん~♪ いいねぇ~♪
 
 穀物と大豆は、お互いに不足している必須アミノ酸を補い合うので、昔ながらの 「ご飯に味噌汁」は
 理想的な組み合わせなんだそう。
 ただし、豆類は与え過ぎるとガスを発生するので控えめに。。。

 ちなみに、うちみたいに体重増加などの目的がないなら、穀物は無理して与える必要ナッシング。





話はコロッと変わって。

車でお出掛けする際、ワタシがよくTDCのリードを忘れちゃうもんだから、車に常備しておく用のリードを
とりあえず2本、100均で買っていた。

この2本を縫い合わせて 2頭引きリードを作ろうと思いつつ、なかなか腰が上がらないでいたんだけど、
先日やっと2頭引きリードを作ってみた。

やっぱり色は統一した方が良かった??汗
完成図


茶色と水色のリードを途中でぶった切って、それぞれに 二重リングをつける。
持ち手には、2本が絡まないよう回転するナスカンを付けて、ワッカ部分にはワンタッチバックルも。

ワンタッチバックルは あると超便利!

ナスカンとバックルを 近くのホームセンターで見てみると、結構いいお値段がしていたので、同じく100均で
ネームホルダー↓ というのを買って、ナスカンとバックルはそこから拝借した。(二重リングは家にあった)



↑ ちょっと違うけど、こんな感じのヤツ


まぁ、ナスカンの強度がかなり怪しいけれど、そんなに引っ張らなければ大丈夫。
材料費300円にしては、なかなか良く出来たんじゃなかろーか。

で、島散歩の合間に、急いで2頭引きリードを作ったのは、この翌日にひかる君と一緒に行った島散歩で、
このリードを使ってみようと思っていたから♪
もちろん、繋ぐのは チワとひかる君~♪

2頭引きリードで 仲良く並んで歩いてるのって、可愛いもんね~。

そうそう、島散歩のあとで ひかる君の飼い主 Mさんが、TDCにイニシャル入りのパンプキンミートローフを
プレゼントしてくれたよ!

ハロウィンぽくしてみました。なんか中途半端だけど・苦笑
島散歩の前日がハロウィンだったの


かぼちゃ・おから・ミンチ etc が入ったミートローフ。
翌日の朝ご飯で頂きました~♪ ご馳走様でした!

うーーーん、センスの無さが残念すぎる
頂き物のパンプキンミートローフ・鶏胸肉・ホームシーズニング入りスープ・ヨーグルト



もうちょっと上手に盛りつけたかったんですが、精一杯頑張ってこんなんなっちゃいました。。。あうー。


てことで、イタグレ2頭・チワワ2頭・女二人で行ってきた島散歩の様子は、次回に。。







  1. 2013/11/08(金) 05:03:02|
  2. 瀬戸芸2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

粟島再訪(瀬戸芸・秋会期)



最近 いつも「お金がない」と言ってる気がする飼い主です、こんばんは。


しょっちゅう銀行へ行ってお金をおろしているのに、なんでこんなに財布にお金がないのか考えたところ
どーやら我が家、島貧乏に陥っているらしい(^_^;)

10月はほぼ毎週のように 島へ行ってたからなー。
でも、島めぐりは本当に楽しかったから、あちこち行って良かったな~と実感。
瀬戸芸2013 は終わっちゃったけど、次の瀬戸芸も楽しみですっ!


その前に。
来月末には 新車が届く予定なので、今月は節約して ちょっとでもお金を貯めなくちゃ。
明日は、実家にお米と野菜を貰いに行ってこよう。。。





さて。
10月30日(水)、飼い主♂が 代休を取っていたので、この日は 粟島(あわしま)へ行ってきました。

この日もいい天気でした!
お天気も最高!


粟島へ渡る船が出る 須田港周辺は、瀬戸芸用の駐車場がないので、一旦 港でワタシとTDCを
先に降ろして貰った後、飼い主♂が離れた場所にある瀬戸芸用駐車場に車を停めに行って、そこから
専用のシャトルバスで港へ来て 合流、という形をとった。


とりあえず、飼い主♂が戻って来るまでヒマなので、1人で記念撮影。

珍しがって、色んな人に話しかけられました
山田 紗子/須田港待合所プロジェクト


その後、定員いっぱいの乗船客を乗せて、フェリーが粟島へ向けて出航~。



粟島で最初に目につくのは、島を案内してくれるナビ猫。

海の中には、クジラやカメの形のブイも
みんな個性的~♪

粟島に限らず、あちこちの島で ブイを使ったキャラクター?があるけれど、粟島は特に その数が多いです!

あ、こんな子も居ましたよ。
フミヤが座ったベンチ、ていうのもあった。鶴瓶さんも居たのに・笑
「鶴瓶の家族に乾杯」ロケ時のものだそーです


港周辺には、食べ物やさんも ちらほら。

朝ごはんも食べてなかったし、お昼も持ってきてなかったので、まずは食べ物に目が行く・・。

朝ごはんもお昼ごはんもまだだったので、作品鑑賞の前にまずは小腹を満たすことに。

久しぶりにココペリバーガーが食べたくなりました

↑ 高松にあるココペリ(土曜だけ店内犬OKになる♪)が、粟島にお店を出してた!

島値段です(←割高、の意 (^_^;) )
イカスミの黒いソーセージを使ったドッグと、カレー風味のスパイシードッグ


ぺろりと頂き、元気が出たので 作品を見に行こう!

ワタシの前の人が、ものすごっっっく 粘って写真を撮ってました。いや、いーんだけど。
瀬戸芸HPには載って無かったけれど「TSUKUMOGAMI(ツクモガミ)」っていう作品タイトルが付いてました
(ていうか、後ろの青いタープ 邪魔だわ~~(^_^;) )



こちらは、旧粟島海員学校の中。

一度中に入ってみたかったんだ~♪

この中にも瀬戸芸作品がいくつか置かれてます。

塩のミストが出るので、カメラや携帯などの精密機器は気を付けて、と言われました
山本 浩二/粟島製塩所


瀬戸内海の海水をミストにして吹きかけ、塩の結晶を楽しむもの。

もうちょっと結晶が大きかったら、もっとキレイだっただろうなぁ



外へ出ると、以前 モン卓家と泊ったキャビンが見えました。

あれ、もう4年も前なんだーっ!?

懐かしいね~。
あの頃は、チワも卓造もまだ居ませんでした。



今度は海沿いを歩きながら、アート鑑賞。

別の日に行った ひかる君が、全く同じ場所で写真を撮っていた・笑
カモメと ナビ猫がいっぱい


作品は 飼い主♂と交互に見たんだけど、飼い主♂の撮って来る写真がどれもこれも手ぶれ満載のため、
作品紹介は省略~。 全く、使えないんだから。


海沿いの道をずーっと奥まで行くと、外席のあるマクロビカフェを発見。
犬連れOKの許可を頂き、ここでまたお食事タイム♪

蚊にいっぱい食われました・・・。

飼い主♂は、ハンバーグセット。
ジューシーなのに、これで肉を使ってないなんて驚き~。とっても美味しかった!

島値段(←しつこい)ですが、美味しかった!


ワタシは、マフィンパフェ。
たくさんの種類のマフィンから、ブルーベリーマフィンをチョイスしました。

こちらも美味しかった~♪

アイスもマフィンも、卵や牛乳を使ってないんだろうねぇ。
でも 美味しい~。

って あれ? マフィン入ってる??

さっき選んだマフィンが見当たらず、アイスを持ち上げて 下を覗いたりしていたら、店内から おねーさんが。

「すいません、マフィン入れ忘れました。。 あ、その代わり アイスが大盛りになってます」

だって・笑

TDCが羨ましそうに見てましたが、なにも貰えませんでした~
ホントはマフィンが真ん中に乗るハズだったと思われる・笑 (←いつも作ってる人が休憩中だったらしい)



食事の後は、島猫やアートを見ながら またウロウロ。

優しい色合いのサビ猫
かなりお年を召した猫みたい  トトに気付いてなかった

目はキレイなブルー!
猫の中で一番好きな、シールポイント柄のシャム!



とーってもキレイ! 隣の女性二人組は、待ち受けにするわー!と言ってました
佐々木 類/Subtle Intimacy

この作品は、とーってもキレイでした!
ガラス板に植物を挟んで焼成。真っ白な灰として植物の形と存在を残したもの だそうです。
うちにも欲しい~♪


作品をすべて見終えて 港へ向かっていると、トトが試食品に激しく反応!

たくさん貰って申し訳ないので、お団子買いました

もう店じまいを始めていたお店のおばちゃんが、ガリガリ犬を見て可哀想に思ったのか(笑)、
試食用のイリコ?を たーくさん食べさせてくれました!

半分以上 トトが食べた・・

良かったねー!
でも、トトの余りの意地汚さぶりに 飼い主として ちと恥ずかしかったよ。。。



以上、お天気に恵まれて この日もとてもいい島散歩になりました。

海が近いのでビビってます


粟島滞在時間 約4時間
歩行距離 4.42km  歩数 8,035歩

普通のお散歩と変わらないくらいしか歩けてないけど、脳への刺激はたっぷりでした♪



【おまけ】

じーん、としますね

今までで一番 熱烈なお見送りでした。
嬉しいですよね!






  1. 2013/11/06(水) 02:16:33|
  2. 瀬戸芸2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

台風の後の高見島・その2(瀬戸芸・秋会期)


ありゃ、すぐに続きを書くつもりが あっという間に1週間も経ってしまった。


この1週間の間に、新たに2つの島を巡ったので、まだまだ島日記が続くと思いますが、どうぞ
お付き合いよろしくお願いします。




さて、10月26日に 瀬戸芸を見に、高見島へお散歩に行った続き~♪


海を見るキリンさん(←ラブラブカップル)などもありました

可愛いブタさん~!
こちらは瀬戸芸作品ではなく、香川・善通寺にギャラリーを持つアーティストの方の作品だそうです。
他にも、海を見るキリンや シマウマのベンチなども!
どれも可愛かった~~!



よく見たら、タンスの引き出しなども塗りこまれている
青木 亜樹/

卓造が見ているモニュメントは、島の居跡に残された古材や生活用品を使って作られているんだけど、
あまりに馴染んでいて、もともとそこにあったものかと思っちゃったっ!

これも、大雨の影響で 少し離れた場所から見るように、と書かれていた。
(崖のようになった場所に作られているためだと思われます)


集落内の道は、ずーっとこんなのが続いてます。迷路みたい!

さー、細い路地を進んでいって まだまだ作品を見るよー!


机から出てくるタコの動きがリアルすぎ!
吉野 央子/蛸の家


もう名前のまんまの蛸の家!

広い土間があれば、並べて置きたい・笑

写真に写ってるもの以外にも、あちこちに蛸が居て 楽しかった!




人口40人ほどの過疎化の進んだ高見島は、もう何十年もそのままの形で残っているものがたくさんあって、
それらを見かけるたびに 胸がキュッとなるんですが、その中でも一番 キューっとなったのがこちら。

直筆の日記は 「去ル一七日・・・ト思フ」など、漢字とカタカナで書かれてました

「除虫菊の家」の一室?だったかな???
まるで時が止まったかのような部屋がありました。

小さな文机に、開かれた日記。壁には 当時のコートと中折れハット。
(で、肝心の この部屋の主の方がどんな方なのか忘れてしまいました。。)

壁に飾られていた新聞は、「大正十五年四月九日」。 はー、すごいねー。



お線香や蚊取り線香の匂いって結構好き♪
内田晴之+小川文子+田辺桂/除虫菊の家


かつて、除虫菊の栽培で栄えた島ということで、巨大な蚊取り線香を模したアート。

期間中 ずーっと燃えているんだって!
なので、秋会期が始まってすぐに行った人達の写真では、まだ手前の方の線香が燃えている最中で、
ほとんど緑のまま残っていたり。

数えたら90個ほど燃えてたので、一日で3~4個燃える感じ?

ワタシ達が行った時は もう会期後半でしたが、まだまだ半分以上は残っていました~。


除虫菊の家を出たら・・・

お疲れかな?

待ちくたびれた風の メンズがお出迎え。

本島でもそうだったけど、自然豊かなせいか 10月半ばを過ぎても島には結構 蚊が多い。
作品見学を待っている間、蚊との戦いを繰り広げることもしょっちゅうだけど、この除虫菊の家の周りには
蚊がほとんど居なかったんだってー。
さすが、蚊取り線香の家!笑


すべての作品を見終えて、集落内から 港周辺の海沿いへ降りて来た。

人にはとても懐っこい子でした
茶トラの若いニャンコは、高見島の「たかみちゃん」て名前だそーですよ♪

観光客が向けるカメラになんて、慣れたもの?


帰りのフェリーまでまだ時間があったので、島猫たちに見守られながら 島ご飯を頂きました~♪

すっごくオレンジ色の濃い玉子が使われてました!
しらす丼と、魚のあらの煮付け・あら汁

プリップリでしたー!
ハマチの刺身定食(最後の一食をゲット!)


しらすもハマチも、とーっても美味しかった~♪


毎日、お兄さんが薪?をくべて、かがり火を炊くそう
若林 亮/望郷の火


港の隣にあるアートの一つ。
午後4時からかがり火が焚かれるため、若い兄ちゃんがその準備をしていた。
(そのお兄ちゃんがイケメンで、しかも ワタシに T&Dに ニコニコ笑いかけてくれるもんだから、
 思わずフラフラと寄って行っちまったい)

ま、船がちょうど4時頃出発だったので、火が上がったところは見れなかったんだけど。。。


ジオラマで撮ってみたけど、分かりにくかった。。。

さー、港へ戻ろう。


船に乗る前に、まずはこの作業。

あまり好きではないらしい(^_^;) 入ってしまえば、大人しいのにね
詰め込み作業中

ドナドナドーナ ドーナー
捕らわれた獣?


そして、この日も大満足で島を後にしました。

また来たいね~♪
いつまでも手を振ってくれる高見島のスタッフの方々


ありがとうー、さようならーっ!



高見島滞在時間 4時間半
歩行距離 6.48km  歩数11,777歩

歩いた距離は、本島・豊島に比べると少ないですが、階段をいっぱい上り下りしたので いい運動に
なりました♪

瀬戸内海をバックに♪
みんなお疲れ様~♪



【おまけ】
帰りのフェリー・キュートアップ新なぎさ号にて。

犬飼いですが、猫モチーフも好き♪

船体の模様、ピンクの花柄だと思ってましたが、よく見たら あちこちに小さな猫も居ました!
うふ、可愛い♪






  1. 2013/11/03(日) 17:46:15|
  2. 瀬戸芸2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳8歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定6~7歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!

めざせ!植樹

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する