イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

第21番札所



「阿波の三難所」のうち 2か所を攻める、日帰り歩き遍路・前回の続きです。


朝10時過ぎに、道の駅 ひなの里かつうらを出発してから 1時間半後、鶴林寺に到着。

お参りとお昼ご飯を済ませて、鶴林寺を出たのが 12時半頃でした。

P1200072 (600x450)

次は、約6.6km離れた太龍寺を目指しますよー。

一旦 山を下りて、那賀川を渡り、そこから太龍寺を目指して再び山を登ります。

P1200063 (
↑ はい、こんな感じ


それでは出発ー♪

P1200073 (450x600)

のっけから、まー下る・下るっ!
あんなに苦労して登った山を、容赦なく下って行きます。

ほとんどが階段になっているので、危険度は低めですが その勾配たるやかなりのもの。
こりゃ逆打ちなんかしたら、辛そうだ~。。

P1200104 (600x450)

(と思っていたら、ここを登ってくる団体さんとすれ違った。あ、お遍路さんじゃなくてトレッキングクラブ的な。
 皆さん、汗だく。そりゃそうだよねー(ーー;) 出来れば登りたくないわ、ワタシは)


30分くらいかけて下ったら、なんだかのどかな場所に出ました。
どうやら山間の集落を通るみたい。

P1200114 (600x450)

少しの間 アスファルトの生活道らしき道を通り、すぐに細い脇道へ。

P1200115 (600x450)
こういう道、ちょっとワクワクする♪


歩いていると、 「あれ!?ヒトんちに出ちゃった!」 っていう道も、れっきとした遍路道。

P1200116 (600x450)

昔ながらの遍路道を忠実に残そうとしてくれているせいだろうね。


さて、集落を抜けると いよいよ那賀川を渡ります。

P1200119 (600x450)
水井橋

真っ直ぐな橋!
気持ちいい。

それに下を見ると・・

P1200122 (600x450)

優雅な那賀川。
水もとてもきれいでした!


さぁ、ここからはまた山を登るよー。 TDC、頑張れよー。
(ていうか、一番 頑張れよ と言いたいのは飼い主♂。 痔病が・・もとい 持病が痛むと言って 既に心が折れ気味)

P1200124 (600x450)

登り始めは、なだらかで歩きやすい♪
森林浴気分で歩けるね~♪

P1200128 (600x450)
太龍寺まで、残り半分を過ぎた!

P1200130 (600x450)

トト、この日は結構元気でした。
先日の男木島の時なんて、「疲れた」感が半端なかったもんね。
男木島の時は、前日に山散歩に行ったのが疲れの原因だったのかなぁ?(^^;)
今回は、前日の散歩を軽めに終わらせたのが、良かったのかもしれない。

P1200138 (600x450)

山道は、那賀川の支流にそって登っていくので、常に水の流れる音がするのも心地いい。
水は透明で、川魚も沢山居ました~。
(そして 「あれ、鮎かな!?天然モノ、美味しいやろうな!」などと雰囲気ぶち壊しな会話をする飼い主達・・)


P1200139 (600x454)
小さい橋もわたって、まだまだ歩くよ


途中、川のほとりに 雰囲気のいい東屋が。
もちろん、休憩する・笑

靴を脱いで 横になって のんびり・・・ したいところだけど、あんまりダラダラしてると
歩くのが嫌になっちゃうので、そこそこ休憩したら 出発です。

P1200143 (600x450)
東屋から見た遍路道


そしてなだらかな道も終わりをつげ、お寺が近づくと お約束の急坂。

P1200149 (450x600)

いやー、これが結構 長かった!
もうお寺は近いはずなんだけど、登れど 歩けど 階段が続く~~。

思わず、途中で再度休憩しちゃった。

page150221-1.jpg

飼い主が座ると、間髪入れず T&Dも休憩モード。
なのに、チワだけはやっぱり元気なんだよね。
チワワのクセに、その体力はいったいどこから湧いてくるんだ!?笑


そしていよいよ山道が終了。
舗装された最後の急坂をぐおーっと登ると・・

P1200157 (600x450)
ホントにすごい坂道だったんデス


やっと山門に到着しましたー。

P1200158 (600x450)

はー、疲れた!
でもこの疲労感、ちょっとクセになる。
身体は疲れたけど、心は元気でした! 山のおかげかな。

P1200159 (600x450)
そして山門を抜けて衝撃の事実。  まだまだ本堂は遠かった・・。


P1200160 (600x450)

そしてやーっと境内へ。

ここでは 何人ものお遍路さんとすれ違ったけれど、ほとんどの人はロープウェイで来ている人たちばかり。
ワタシ達も前回は迷うことなくロープウェイを使ったけれど(ロープウェイは犬もOK。ケージ必要なし)
まさか今度は 好んで歩いて登ることになるとは思ってなかったなぁ。

P1200161 (600x450)
とりあえず休憩  山の上は、ひんやり寒かった!


P1200166 (600x455)
大師堂をバックに。 この辺りから、20番札所 鶴林寺の三重塔が見えます


P1200169 (600x450)
最後に記念撮影~


ゆっくり休憩して、ヒトも犬も軽食を取ったりしていたので、太龍寺で1時間ほど過ごしてしまった。
時間は、午後4時。
暗くならないうちに、早く降りましょー。

P1200170 (450x600)
「また下るのか」


次の22番札所・平等寺へ向かう遍路道を ずーっと歩いていく。

P1200173 (600x450)

ここからがまた結構長くて・・・、しかも山を降りたらまた地味にずっと登り坂で(アスファルトの)・・・
なかなかペースも上がらず、歩き続けて1時間半を超えるころ、やっと本日のゴール地点・道の駅わじきに
到着しましたー。

P1200174 (600x450)


あー、よく歩いた!

後で万歩計を見ると、この日は 33,357歩。 18.35km 歩きましたっ!
ここ10年(20年⁉)くらいで最長記録かも。


よく頑張った~♪ と、自己満足していたけれど、帰って来てから他の歩き遍路さんの記録を見たら、
みんな普通に 一日30kmとか歩いてて、まだまだだと悟った一日でした(^^;)

さーて、次はどこに行こうかな~♪





スポンサーサイト
  1. 2015/02/27(金) 03:12:02|
  2. 犬連れお遍路さん(四国88・2周目)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

気になるデキモノ



先週、ディオっちの右後ろ脚の太ももに、ポコッと腫れた部分を見つけた。

で、それが気になって 昨日は病院へ行ってきたので、覚書に。


2月17日(火)

P1190999 (600x450)

太ももの裏側に、蚊に刺されたときのように ぷくっと膨れた部分あり。
触ると柔らかい感じで、痛み・かゆみなどはなさそう。
ディオっち、全く気にせず。


P1200003 (600x450)

ちなみに、膝の部分にある3つの白っぽいポチは、以前からあって特に悪いモノじゃなさそう。
健診の時に見て貰った限りでは、たぶんニキビのようなもの(皮脂の詰まり)でしょう、とのこと。


2月18日(水)

P1200006 (600x450)

翌日になると、ぽっこり腫れた部分が 少し治まっていた。
触るとなんとなく しこりのようなもの有る(でも固い感じではない)ものの、腫れが引いたのでちょっと安心する。



2月19日(木)

一旦治まっていた腫れが、またぽこっと膨らんでいた!
一気に不安に。(焦って写真無し)

腫れが出たり引いたりするモノといって、一番に思い浮かんだのが 肥満細胞腫。
肥満細胞腫はほとんど悪性なんだそーな。

翌週の火曜日に、病院を予約していたので それまで経過観察。
ディオっちはいたって元気。


2月20日(金)~2月23日(月)

P1200177 (600x423)
2月23日のディオっち

また腫れが引いて、その後変化なし。
(でも、なんとなく腫れていた痕跡はある)

P1200178 (600x450)


ディオがいつも通り 元気なので、ワタシもちょっと安心して前向きになる。
で、いつも通りの生活・お出掛けをした。


2月24日(火)

病院へ。

腫れが出たり引いたり・・という言葉で、病院の先生も一番に肥満細胞腫が頭に浮かんだ、とのこと。
とりあえず、病院へ行った時点ではポッコリ腫れたりはしていなかったため、
腫れていた時の写真を見せる。

針を刺して、細胞診検査。

ついでに、トトの後ろ足に出来ていたイボも 細胞診検査をしてもらった。

P1200185 (600x450)

↑トトの後ろ足に出来たイボ。
もう出来て1年近くなるけど、大きさはほとんど変化なし。

細胞診検査は、去年の健康診断の時にもしてもらっていた(26年7月1日)ので 2回目。
前回も今回も、悪い細胞は見られないとのこと♪
(でも病理検査と違って、細胞診検査は100%ではないので、要経過観察)


さて、心配なディオっちですが、こちらも 悪い細胞は見られないとのことでした!
良かった。

でも、やっぱり100%じゃあないので、再検査はした方が良いかも、とのこと。
患部がぽこっと腫れている状態の方が、細胞診検査の正確性が増すと思うので、今度また腫れたら
再検査をしに連れて来て下さい、とのことだった。

P1200189 (600x450)


手放しで喜べるワケではないけれど、とりあえず一安心でした。


我が家の黄金時代(飼い主達とTDC共に体調の不安なく、一緒にあちこちお出掛け出来る今の状態)を
この先何年も続けられますよーに。






  1. 2015/02/25(水) 07:53:39|
  2. ディオの肥満細胞腫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

第20番札所


日曜日は雨予報だったので、これ幸いと 一日寝て過ごしたTDC家です、こんにちは。

いや、というのも 前日にまた歩き遍路へ行ってまして。
今まで歩いた中で最長記録だったので、ヒトも犬も疲れちゃってたのです~。

ということで、先日の土曜日のお遍路の記録です。


今回は、20番・鶴林寺(かくりんじ)と 21番・太龍寺(たいりゅうじ)へ。

歩き遍路の難所として、「1に焼山、2にお鶴、3に太龍」と呼ばれる、その2と3を攻めようかと。

歩くルートはこちら。

fc2_2015-02-23_05-00-51-510.jpg

地図上部の赤文字で書いた 道の駅かつうら から、鶴林寺→太龍寺を参拝して、
そのまま次の札所へ続く遍路道(地図赤線部分)を歩いて、道の駅わじき がゴール。
わじきから かつうら までは、またタクシーを利用して戻る予定。


ということで、まずは道の駅かつうらへ。

歩く距離が長いので、朝7時過ぎに家を出て、9時には道の駅へ到着しました。

そうそう、この道の駅は「ひなの里 かつうら」という名前の通り、春にはたくさんのひな人形を一堂に飾る
ビッグひな祭りが行われています。

今年は2月22日~4月5日までですって。
残念ながら ワタシ達が訪れたのは、2月21日。ビッグひな祭りは翌日からだった~。

でも♪
外から建物内の様子をうかがっていたら、中で準備をしていた方が「まだ準備中だけど、入って見ていーよ」
と、中に入れてくれました~。ありがとうございますっ!

P1200012 (600x450)

P1200013 (450x600)
大迫力! 高さ約8メートルの100段の雛壇

ひな人形だけじゃなく、市松人形や 子供の手遊び用人形、外国製?のドールなども。

お内裏様とお雛様もたーくさんいらっしゃって、みんな顔が違うの。
その中で、ワタシの好みのお雛様がこちら。

P1200016 (600x442)
んー、美人さん♪


ひな人形を堪能したら、隣接する 産直市場へ。

P1200018 (600x450)

ここで、朝ごはんと お昼用のおにぎりを購入。

P1200019 (600x450)

朝ごはんは、でっかい カンパチの握り。美味しかった~♪


で、10時をまわった頃、やっと歩き遍路へ出発~!
道の駅から鶴林寺までは、3.6kmだそーですっ!

P1200020 (600x440)
道の駅の裏側から、遍路道へ合流。

P1200021 (500x364)
立派な秋田犬に見守られつつ♪

P1200022 (600x450)

すでに 地味~に登り坂ですが・・・ ここからお寺までは、見事に登り道ばかり!
さすが、歩き遍路の難所だけありました。

P1200025 (600x450)
途中で、おじさんが走って追いかけて来て、写真撮って行ったよ・笑


P1200026 (500x375)

そして、いよいよ 登りがきつくなり、身体が汗ばんできたところで・・

P1200029 (600x450)

ちょうどよく、お遍路さんのための休憩所が。
茅葺き屋根の、キレイな建物でしたっ♪

でもまだ疲れるほどは歩いてないので、ここでは上着だけを脱いで 来たる山道に備えましょう。

P1200032 (600x450)

なんだか雰囲気のいい細道から、

P1200036 (600x435)

はい、来たー!
アキレス腱が伸びきるほどの急な登り。

ここまで道に角度がついていると、ヒトは階段の方が登りやすいんだけど、
犬達は大抵 坂道を通るよね。

この坂の途中に、水呑大師という水場があったので、TDCにお水を頂きました~。

P1200038 (600x450)

P1200045 (600x450)
「ごっくごっく♪」


P1200049 (454x600)

そして まだまだ登る!

P1200055 (600x439)

かなり歩いた気分でしたが、まだ1100Mもある!
登り坂の100Mって、長いんですよね~~。

P1200058 (600x450)

途中、気持ちのいいなだらかな山道になったと思ったら、急に木々が切れて眼下に景色が広がりました。

P1200062 (600x450)

優雅に流れる那賀川。
それに、本日2番目に訪れる予定の太龍寺も見えるんだって。

で、すぐ横にあった看板に、太龍寺への遍路道が書かれてあったんだけど・・


P1200063 (

ま、ざっくり こんな感じ。

あははは。 心が折れないように、笑ろとけ・笑ろとけ!(T▽T)
これも修行のうちだわ!


気を取り直して、まずは鶴林寺を目指さなくちゃ。
もう目と鼻の先まで近づいているハズ。

で、出発から 1時間40分。やっと、鶴林寺の山門へ到着しました!
お疲れっ!

P1200064 (700x525)


P1200066 (600x450)

鶴林寺と言うだけあって、山門には仁王様と並んで 鶴の像が。
本堂の横にも鶴の像があったので、鶴バックに記念撮影。

P1200067 (600x432)

確か、前回来た時には雪が残ってたよなぁ、と過去記事を調べてみたら、
11年2月20日に来ていたらしい。今回と ほぼ同時期だったのね。

今回は雪が無くて良かった。
あの急坂に雪があったりしたら、とても登り切れていないと思う。


参拝後、ちょっと早いランチタイム。

P1200070 (600x450)
ささげを使ったお赤飯のおにぎり。
(実はささげを食べたの、初めてかも。 西日本?じゃ、お赤飯は小豆が一般的で ささげって珍しくないですか??)



次に向かう太龍寺までは、約6.6km。

一旦 川まで下って、また登る という道のりです。頑張ろうっ!



長くなったので つづく。




  1. 2015/02/23(月) 10:59:30|
  2. 犬連れお遍路さん(四国88・2周目)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

抱っこ記念日


昨日の夜の出来事です。


ワタシは台所で夕飯を作っていて、飼い主♂に 「トトたち シッコに連れて行ってー」と頼みました。

チワは声を掛けるだけで 玄関まで行って待ってるんですが、トトとディオがねー。。
トトは、暖かいコタツから出たくなくてごねるし、ディオは飼い主♂に捕まりたくないので逃げるしで、
いつも なかなかすんなり連れ出すことが出来ません。

しかし、何年か前?から ワタシが手伝わなくても 飼い主♂一人でディオを捕まえることが出来るように
なったので、時間がかかろうとも ワタシは手助けしません。

で、昨日も放っておいたら、飼い主♂が 「ディオ抱っこできた!」 と。




見ると、確かに抱っこしてるじゃないか。

で、抱かれてるディオっちは ちょっとキョトンとした表情。

暴れることもないし、そのまま大人しく玄関まで連行されていきました・笑



なんだディオっち、結構大丈夫なんじゃん。
この感じなら、もっと仲良くなれそうじゃない?







以上、我が家の抱っこ記念日でした。





  1. 2015/02/17(火) 16:18:52|
  2. いろいろ記念日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

男木島 水仙散歩



あっ、今日はバレンタインだった!

昼間、うどん屋さんで 「よかったらどうぞ」 と、チョコをもらって気付いた飼い主です、こんにちは。



さて、先日の祝日には 久しぶりの島散歩へ行ってきました♪

朝、チワワのひかる君と高松港で待ち合わせっ。

P1190812 (600x442)

ちょうど寒波が緩んで、最高気温13℃の暖かい日だったんだけど、船の甲板はやっぱり寒い~~!

P1190824 (600x438)

TDCはスリングに押し込み(ひかる君もマイバッグに避難させて貰い)、出航です。

P1190829 (600x450)
カモメたちに見送られながらの出航でした♪


着いたのは、瀬戸芸の時にも来た男木島(おぎじま)。

P1190844 (600x450)
瀬戸芸作品・男木島の魂 をバックに


男木島は、今 水仙が見頃を迎えていて、ワタシ達が島を訪れた3日前にも 水仙ウォークという
イベントが行われていた影響もあり、観光客がいっぱいでした~。

まずは集落を抜けて、島のシンボル・灯台を目指します。

P1190853 (600x450)

30分弱で 灯台到着♪

P1190862 (496x600)

砂浜でちょっと遊んでから、水仙の咲く遊歩道へ~。

P1190876 (600x450)

まだ満開には早かったのか?
思っていたよりは花が少なかったけれど、水仙のいい香りが漂ってる♪

P1190885 (423x600)

水仙の咲く道をずーっと登って、展望台へやってきました。
とりあえず、ここで記念撮影~♪

P1190899 (600x450)

去年の春、モン卓家と来た時には こお展望台でお昼ご飯を食べたんですが、この日は先客がいっぱい。
ということで、記念撮影だけしたらすぐにここを離れ、タンク岩と呼ばれる場所へ行ってみました。

P1190908 (450x600)
ズドーン!


実は前回も、このタンク岩に登ってみようと挑戦だけはしたんですが、急斜面の岩場に砂が積もっていて
それがズルズルとすべって危険だったので、諦めたのでした。

しかし今回は、その砂が全くなくて、岩がむき出し状態。
これなら滑らずに登れるんじゃないかということで、みんなで登ることにした。

P1190911 (600x450)
「えー?登るの?」


近付くと、思った以上に足場が悪い(^^;)
しかも、乗っかってるだけの岩も多く、そんなところに うっかり足を置いちゃうと、ガタガタと岩が動いて
かなり危険!

P1190913 (450x600)

ディオとチワは、早々にリタイア。
んで、あの ひーちゃんまでも途中で動かなくなっちゃった!
こりゃ かなり難易度高めだねー。

トトも、全然 行きたくなさそうにしていたけれど、リードを付けて無理やりに進む。

で、時間はかかったけど、タンク岩制覇ー♪

P1190918 (445x600)
お疲れさま!


ところで・・・

先ほどからチラチラと写真に入ってきている 白茶のパピヨン。
気になってる方もいらっしゃるかと。

ええ、大丈夫。幻ではありません。皆さんに見えていますよ。

このパピヨン、島に到着直後から TDCHの後をずーーーっと着いて来ていた 男木島っ子なんです。
見回しても飼い主らしき人もおらず、島の皆さんも特に気にしてないみたい(たぶん、普段からフリーで
生活していると思われる。楽しそうで良いねぇ・笑)なので、好きにさせておいたのでした。
(で、好きにさせておくと、ずーーーっとT&Dの尻を匂っていた)

P1190914 (600x450)
「なんだよー、離せよー」


しかしこのパピヨン、さすが島っ子。
体力あるし、運動神経もかなり良い。度胸もある!

トトがブルっていた岩場でも、関係なくトトの尻を嗅ぎまくる。足場が悪かろうとなんのその、でした。

結局 頂上までついてきちゃって、こいつ一人で降りられるのか?と心配したけれど、助けがなくても
余裕でひょいひょい岩場を降りてきた。(しかもトトの尻を嗅ぎながら。余裕あり過ぎ)


タンク岩を降りたら、男木島周遊道へ。

P1190920 (600x429)

島を一周してから帰ろう♪

途中、広場で 飼い主たちのランチ&犬たちのおやつタイムを済ませて、出発~♪

P1190945 (600x436)
「わーい」


男木島っ子のパピヨンですが、放っておくと エンドレスでトトとディオの尻に顔を突っ込んでいるので・・

P1190888 (600x450)
↑こんな感じで。 トトが「どーにかして」って顔してます・苦笑


パピヨンだけ繋いでみることにした・爆

この子、すごい頭もよくって、何度か教えただけで ちゃーんと脚足歩行できるようになったし。すげーな。

P1190948 (600x485)

おかげで、尻に顔を突っ込まれるたびに ギャウギャウ怒っていたチワワーズや、
尻を突き上げられるたびにげんなりしていたT&Dも、ストレスフリーでのんびり歩けました・笑


島をぐるっと歩いて、再び集落へ。

P1190965 (600x450)

島と言えば! な、島猫 発見~♪

ちょっとTDCHに対して警戒の色を見せてますが、ヒトには慣れてる子ばっかりみたい。

P1190970 (600x458)


港まで戻ってきたところで、島の子供にパピヨンのことを聞いてみたら、名前は「スパーク」というらしい。
島の子供たちの遠足に付いて回ったりと、普段から楽しそうに過ごしているっぽい・笑
いいねぇ、スパーク、幸せだね~。

しかし、未だにずーっとTDCHから離れないので、このまま一緒に船に乗ってきちゃうんじゃないかと
心配になったんだけど、島の子供によると
「スパークは絶対船に乗らんよ」 だって。

そして、その言葉通り、船の手前でピタッと止まって、ワタシ達が船に乗り込むのを見守っていたのでした。
あんなに しつこかったのに、船を前にしたときの引きっぷり!タダモノじゃない。

P1190976 (600x450)

↑ 船が走り出す前に見たスパーク。

港をウロウロしたあと、島の子供について走ってどこかへ消えていった。
まだまだ元気いっぱいやな!

ちなみに、船に乗ったTDCHは すでにお疲れモードで昼寝の態勢に入っていたけどね。

P1190997 (600x450) (2)
「ぐー」


この日の島散歩は、約9km。
お天気も良くて、楽しくお散歩できました♪



【おまけ】
島散歩は楽しかったけど、帰りの船は辛かったー。
風が強いわ、冷たいわで、あっという間に体が芯まで冷え切った(>_<)

P1190998 (600x450)


ので、帰りに暖かいうどんで体を温めましたっ!








  1. 2015/02/14(土) 20:07:19|
  2. 香川の島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

第30・31・32番札所



先週の日曜日は、お遍路DAYでしたっ。

お遍路2周目の今回は、「なるべく歩いて回ろう」 がテーマ(?)なので、こんな本を買っていた。




区切り打ちのコースがいくつか書かれていて、全部を歩いて回りたい人用ではないけれど
我が家のようになんちゃってお遍路には十分 参考になる本です。


そして ちょうど先日、深夜にお遍路関係のテレビ番組が再放送されていて、その時に見た札所が
本の中の区切り打ちコースに含まれていたので、それを参考に歩いてみることにしました。

P1190811 (600x450)

選んだのは、↑このコースの一日目。

3か所の札所を廻り 約13キロの予定。
距離的にも長くないし、時間もそんなにかからないみたいだし、ちょうどいいかな♪
(そして何より、アスファルトの道ばかりじゃなく、短いながらも山道があるっていうのが一番の決め手)


てことで、まずは車で バビュンと 30番札所へ。


●第30番札所 善楽寺(ぜんらくじ)

P1190673- (600x444)
恒例の 行ってきました写真


ここでは、納経所で車用のお遍路ステッカーを発見!
ステッカーなんて初めて見た!可愛い~、欲しい~。

で、我慢できずに即 購入。

P1190678 (375x500)
ピンク一色しかなかったので、仕方なくピンクを購入。車と合わない・・(^^;)


P1190677 (375x500)

優しいお顔のお地蔵さまに見送られ、我が家の歩き遍路スタートです。
(記事、長いよ~(^^;) )

P1190681 (600x475)

地図も持たず、遍路道の下調べもしていないけど・・・

大丈夫!

P1190686 (600x450)


歩き遍路の強い味方、へんろみち保存協力会の方々が作ってくれている道標のシール等を辿れば、
迷うことはほとんど無い。(でも、ちゃんと地図は持ってた方がいいけどね!)

P1190688 (600x450)

道標を見逃さないように気を付けて、あとはひたすら歩くだけ!

P1190689 (600x445)
建設会社?が、お接待として 事務所のトイレを開放してくれている 有難いね


P1190696 (600x394)

P1190710 (600x450)

最初は、歩きながら様々な雑念が頭に浮かんで来たり、歌を歌いながら歩いてみたりするけれど、
そのうち、無心で歩いている時間が増えてくる。
それがなんだか心地良いのです。

P1190720 (459x600)

次の札所が近づくと、アスファルトの道から 山道へ♪

P1190730 (600x450)

TDCの息抜きに、短い間だけフリーに。
やっぱり山道の方が犬も楽しそう。

そして、山道はそのまま 植物園の敷地内へ入っていきます。

P1190732 (600x446)

遍路道が植物園の中を横切っており、歩き遍路はそこを通ってもいいことになってるんです。

P1190736 (600x454)

ということで、遠慮なく園内を通過させて頂き、隣接する31番札所へ。


●第31番札所 竹林寺(ちくりんじ)

P1190741 (600x444)
山門にて


ここは、境内がとてもきれいに整備されていて、前回来たときにもとても印象に残っている。

他の参拝者が少なかったので、TDCは 本堂と大師堂の中間に繋がせて貰ったんだけど・・・

P1190745 (600x435)

イタグレ、早くも撃沈。休憩モード。
チワも呆れてるよ。

天気は良くても 気温が低くて寒い一日だったので、もしかしたら寒さ対策に丸まっているだけかも
しれないが、多分・・いや 8割は疲れていたからと思われる。。
まだ半分しか歩いてないから!


次の札所への活力のために、人間は 竹林寺名物の羊羹を頂き、
TDCには持ってきていたクッキーの袋・半分を与えた。

P1190748 (600x450)
ご馳走様でした


境内を出て、次の札所へ向かう遍路道に入る。

P1190752 (600x450)


P1190753 (600x450)


石畳の階段を抜け、車一台分の道幅しかない生活道をひたすら歩くと、車遍路の際にも通った
大きな道に出た。

そうだそうだ、ここは確か 武市半平太の旧家があるという道だった。

今も現役で使われている個人宅なので、中を見ることはできないけれど、前回 はすぐ近くまで行って
見せて貰った。 ので、今回は素通り。

P1190771 (600x466)
半平太の旧家をバックに


トンネルを抜けて、住宅街を通り、まだまだ歩く。

P1190779 (600x468)
途中で、美形ニャンコ発見♪


お寺が近づくと、また山道に入った。

P1190782 (600x450)



●第32番札所 禅師峰寺(ぜんじぶじ)

お寺は小高い峰山の山頂にあるので、登りきると とてもいい眺め!

P1190786 (600x447)
土佐湾 一望!


景色を眺めながら、しばし疲れた体を休めます。

ちなみにT&Dは、飼い主たちのお参りの間も、体を休めっぱなし。
ディオー、他のお遍路さんの邪魔になってるよー。。。

P1190787 (600x462)

真横を人が歩いても無反応。そんなに疲れたんか?(ーー;)
チワなんて、座ろうともしないのに。


最後に記念撮影をして、本日の歩き遍路はここまで。

P1190788 (600x450)

お疲れ~。

ちなみにトトは、写真撮影が終わっても ひざから降りるのを拒否し、「もー歩きたない」アピールを
していました。情けなや。

P1190789 (600x445)

ここから、車を置いてある30番札所までは、贅沢にタクシーを利用しようと思ってるので
もう歩かなくていいよー。

タクシーには、「小型犬3頭が居るんですが、袋に入れて頭も出ないようにします」と説明したら、
快く 乗車OKしてくれました♪


ということで、歩行距離13.44km、歩数24,433歩 の歩き遍路でした。

歩き遍路としては ライトな方なので、次は20kmを歩きたいな~と画策ちう♪
(飼い主♂からは、反対意見が出ております。情けないやつめ)

ちなみに、歩いて消費したカロリーは、帰りに寄った ひろめ市場で あっという間に取り戻しました。

P1190794-tile.jpg
取り戻したどころか、どうみても オーバーしてますがな


ちゃんちゃん(^^;)




  1. 2015/02/06(金) 01:59:45|
  2. 犬連れお遍路さん(四国88・2周目)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

お祝いご飯@ディオっち



あれっ、先日 「大寒」 だった気がするのに、今日は もう 「立春」 なんだってね!
早いなぁ~~。。

暖かくなってきたら、また車中泊でどっか行かなくっちゃ~♪



さて、ディオっちのお誕生日&うちのこ記念日のお祝いに、ご飯もいつものとちょっと違ったものに
してみました。

っていっても、去年のように手の込んだものが出来なかったので、ものすごーく手抜きなんだけど。。

でも肉は奮発して、牛ステーキ肉~。


てことで、ディオっちおめでとー。

P1190800 (600x450)
牛モモ肉、菜の花、ブロッコリースプラウト、かぼちゃ


お祝いプレートなのに、焼いただけ、茹でただけの簡単ごはんになっちゃった(^^;)

そして、記念撮影だけしたら、肉を切って いつものフードボールに入れちゃったし。

P1190802 (600x450)
あっという間に いつもと大差ないごはんに・・・


P1190804 (480x600)


まいっか、ディオっちはマテの時からよだれを垂らしながら(↑)、喜んでがっついてくれたし・笑

P1190809 (600x454)



以上、記録のためのお祝いご飯記事でした。





  1. 2015/02/04(水) 21:30:02|
  2. イタめし試行錯誤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7th Anniversary


本日はディオっちの7回目のうちのこ記念日&ワタシが決めた8歳のお誕生日でしたっ!

おめでとー♪


P1190527 (600x450)

7年前の記事で、ディオの本来の性格は 「結構大胆で、明朗快活」と書いていた。
自分で言うのもなんだけど、なかなか良い読みをしていたと思う。

そしてもう一つ、「大器晩成を目指し」とも書いていたが、こちらは残念ながらハズレ。

ディオは 思っていたよりずーっと早くに、ワタシ達の生活に馴染み、優良家庭犬となったのでした。



そんなディオっちとは、今年もいーっぱいお散歩して、

P1190537 (600x450)


いろーんな場所にお出掛けして、

P1190523 (600x435)


おうちでは、まーったり幸せに過ごせるよう 努力するからね!

P1190512 (600x451)



【おまけ】
なんでも器用にこなすトトに比べ、ちょっと鈍臭くて不器用なところが
逆にワタシの心を鷲掴みにするディオっち。

ちょっとディオに甘いかな~という自覚はあるものの、先日のお散歩でその決定的証拠写真を 撮られていた。




山散歩へ行って、頂上で休んでいると、トトがワタシのヒザにひょいと乗ってきて 休憩を始めました。
(ヒザの上の方が、地面より 暖かくて柔らかいから)

P1190562 (600x449)

それを見たディオが、「いーなー いーなー、ボクも乗りたいなー」とやってきた。


P1190566 (600x452)

ワタシ「どしたん ディオっち? (おねだりする姿、超可愛いやん!)
    ディオっちも うちのお膝乗りたいの? (もー、ディオっちはうちのこと大好きやなー♡)


P1190570 (600x464)

ワタシ「そーかそーか、ちょっと待っとってよ♪」


P1190571 (600x452)


てなことが、結構な頻度であります(^^;)

すまんな、トト。 だってディオっちに見つめられると・・・ねぇ?





あ、後でちゃんと、トトも呼び寄せましたっ。

P1190581 (450x325)
トト、後からディオっちがくると怒るんだもん~



  1. 2015/02/02(月) 19:06:34|
  2. いろいろ記念日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する