イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

春の女木島ウォーキング(アート編)


先日、うちのホットカーペットが突然壊れ(まだ5年しか使ってないのにっ!)、寒がりのイタグレ&飼い主
としては、まだまだホットカーペットの恩恵にあずかりたいと さっそく電気屋に走ってみれば、
「季節ものなので、もう置いておりません」と言われてしまった飼い主です、こんにちは。

石油ファンヒーターなら分かるけど、今くらいのちょっと肌寒い日には、ホットカーペットが
一番いい暖房器具じゃないの!?
撤去するの早いっつーの!

ちなみに、電気屋になかったので ホームセンターを2軒調べたけれど、そのどちらにも置いてなかった。。

仕方なく 金曜の夜にネットでポチッとしたものの、土日休みのショップだったため、届くのは水曜日だってさ。
あうー。。





さて、先週の木曜日、飼い主♂が休みだったので、秋に続いて また女木島へ遊びに行って来た♪

秋は紅葉目当てだったが、春はもちろん桜を愛でに。
ついでに、現在 開催されている 瀬戸内国際芸術祭の作品なども鑑賞してこようというわけ。


まずは船に乗る前に腹ごしらえを。
久しぶりに高松市の中心部へ行くので、「さか枝」へ。

大分 値上がりしてた・・

2台しかない駐車場が空いていて、ラッキーでした。



お腹も満足したところで、いつもの めおん号に乗って 半年ぶりの女木島へ。

朝はまだ風が冷たく、甲板に居たので 寒かった~。。

平日だけど、春休みという事で 家族連れが多かったかな。

港の案内所でアート作品マップを貰ったら、とりあえず一番近い 展示会場へ歩いて行くことにした。

ほとんどの人は、船の到着に合わせて発車される 大洞窟行きバスに乗り込むので、港周辺は人も少なくて
のんびり歩ける。

透明度が高くてキレイでした


港から歩いて5分もかからない場所にあったアート作品は、建物内にある有料の展示物だったので、
飼い主♂と順番に鑑賞。

キラキラしてキレイでした。(←子供の感想かっ)

小さな木造の納屋いっぱいに、キラキラ光る鏡の壁と柱。

作品名は「均衡」だそうです。

2階から見ることも出来ます。薄暗いので足元注意。

ワタシが首からカメラをぶら下げてるのを見て、受付のおじさんが「作品は写真OKだからね!」と えらく撮影を
勧めてくれるので、思わずたくさん撮ってしまった・笑

「裏から光を透かして見るのもいいよ!」とか、「2階に上がって上から見下ろすのもなかなか!」とか
言ってくれるんだもん~。


飼い主♂が作品鑑賞中、犬は中には入れないと言われたので(そりゃそーだ)、島の風景とTDCの
コラボ写真(?)を撮っていた。

なんとなく島の風景に不釣り合いな感じ?苦笑

この石垣と細道の感じが良かったんだけど、うまく撮れなかった。残念。


あ、石垣と言えば、島の海岸沿いには このような石垣が多くみられる。

島民の手で築かれるので、個性が出て面白いらしい

冬、強い偏西風が 波を吹き上げ、霧状になった海水が家の中まで吹き込んでくるのを防ぐために、
屋根の高さほどの石垣を築いているのだそうな。(なので石垣の向こうには民家がある)

「オーテ」と呼ばれるこの石垣が、島の特色でもあり、貴重な文化景観にもなっている。


さて、次のアート作品までは また歩いて5分位。

可憐な感じで可愛い♪
途中に咲いてた可愛い花


小高い場所に作られたアート作品「段々の風」。

畑の間の細い坂道を登った先にありました

どう、トト? 風を感じる?

見てるようで見てない。
「犬のボクに聞かれても・・」


最初は正直、「うーん?」って感じだったのですが、写真に撮ってみると 実際に見るよりいい感じだったり。

バラしたら、花台にちょうど良さそうなアート作品。たぶん陶器で出来てると思う。
アートと犬


一番 奥まで進んで、裏側?から作品を見てみると、あら不思議っ!

こっちから見る方が好き♪

なんだか風を感じるではありませんか。
そうか、この作品は こちら側から見るものだったのね。

あとから じわりと心に響く作品でした。


さて、アート鑑賞の後は、島内散歩。

満開一歩手前な感じ。まだ蕾がちらほらありました♪

秋に来た時は、島の北東側を中心に歩いたので、今回は島の南西側を歩く予定。


あちこちに咲いてました。これも可愛い♪
これも途中で咲いてた野生のスミレなんだけど、「とらないでください」の看板が。
どーやら掘り返して持って帰っちゃう人がいるらしい(-"-)




というわけで、アートも堪能したので(え?もう?)次は散歩の様子です。




スポンサーサイト
  1. 2013/04/08(月) 15:03:54|
  2. 瀬戸芸2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春の女木島ウォーキング(島散歩編) | ホーム | 四国別格霊場 第14番・第16番>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://igtotoblog.blog100.fc2.com/tb.php/1163-b70beeb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する