イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

豊島周遊(瀬戸芸・秋会期)


最近、お出掛け前夜は 興奮してなかなか寝られない飼い主です。 小学生かっ!


というのも、深夜パート(パン屋さん)を始めて5年。完全の昼夜逆転生活に馴染んでしまったせいか、
普段から 夜の間は寝られないだけなんですけどね。

(就寝・起床時間がバラバラだと自律神経に悪影響を与えるので、よろしくないとは分かってるものの。。)




てことで、昨日は チワワのひかる君と 飼い主 Mさんと一緒に、二人と4頭で 瀬戸芸鑑賞&島散歩をしに
豊島(てしま)へ行ってきました♪


ちゃんと予定していた時間通りに起きて、予定していた時間に出発したんだけど、久しく健全な社会人?から
外れていると、朝の通勤ラッシュというものをすっかり忘れていまして。。。

駐車場に車を停めたのが、船の出港数分前っ!キャー!!


走って走って、係の人に「次の船が来るから急いでっ!」と叱られつつ、なんとか無事に高松港から
出航することが出来ました。

はぁ~。

小さな高速船なので、デッキでもスリングやキャリー等が必要。
「時間には余裕もって行動せなダメやん」


はい、すいません・・。

切符を買って フェリーの前で待っててくれたMさん、ありがとー!
その上、1人で3頭持てないワタシのために、直島まで ずっとトトを抱っこしてくれました~。
重ね重ね、ホントすいません。
(大きなフェリーだと犬も歩いて乗船OKなんですが、この日は小さな高速船に乗ったので、犬は何かに
 入れておかなければいけなかったのです・・)


高速艇の撥ねあげる水しぶきを全身に浴びながら(^_^;)、豊島の家浦港へ到着。

この日の予定は、家浦港(地図A地点)からアート鑑賞しつつ、島の南側を反時計回りに回って
唐櫃(からと)港(地図E地点)から帰りのフェリーに乗るコース。

下が高松。右が小豆島で、左が直島。
クリックで少し大きくなります♪


グーグルマップで調べてみると、歩く予定の青い線の全長が約10㎞。
アート鑑賞やら何やらで寄り道すると、プラス数キロ かかるかもしれないってことで、気合を入れて
出発しましたーっ!


まずは家浦港周辺に何カ所かあるアート作品を鑑賞。

お互いクーポン持ってるので、有料アートも全部順番で見ました~♪
横尾 忠則・永山 裕子/豊島横尾館


中は撮影禁止なので、入り口で 飼い主Mさんを待つひかる君を激写。

ひかる君、まるで忠犬ハチ公のごとく Mさんが入って行った入り口前でじーーっと待っていました。
ワタシが「ひーちゃん、ここ入り口やから あっちで待とうよ」とリードを引っ張っても、頑として動かず!
なんて健気な!
そして、なんて信用されてないの、ワタシ・苦笑

てことで、旅の目的に『ひーちゃんと仲良くなる』が付け加えられました(^_^;)


お互い無関心なよーな、意外と仲良しなよーな チワとひーちゃん。
今度は路地で作品鑑賞を待つチワワンズ


家浦地区(地図B付近)の作品は、ほとんどが撮影禁止。
そして、靴を脱いであがるところが多いので、脱ぎ履きのしやすい靴がおススメ。
ワタシは、前日に届いたばかりのトレッキングシューズ(冬の山散歩に向けて購入♪)で行ったので、
脱ぐのも履くのも面倒臭いこと。。。
いちいち靴ひもを解くのが面倒なので、無理やりズボッと脱いだら、靴下が半分くらい脱げるしね。。。



撮った写真を見た時、横向きになっていたので、最初はどっちが上なのか下なのか分からなかった。
トビアス・レーベルガー/あなたが愛するものは、あなたを泣かせもする(日本フランチャイズバージョン)


どこまでが壁で、どこからが天井か 一見して分からないエキセントリックな空間のカフェ。
結構好きです、こういう派手なの・笑

HPには撮影禁止になってるんですが、受付で「写真OKでーす」と言って貰いました~。



その後も、とりあえず通り道にあるアートはすべて鑑賞しながらのんびり歩く一同。

あー、落ち着く~・笑

こういう田舎道な風景は ホッとするねー。

お天気は良かったけれど、最高気温21℃だったので、暑すぎることなくサクサクと歩けました!


田舎道から 竹やぶの中に。

久々の山道にウキウキ♪

この先にも竹を使ったアートがありましたよー。
(が、ちゃんとした見学ツアーで見ずに、不精して下から見ただけだったので、なにが何やら・・。
 ほとんど見えませんでした(^_^;) )


さらーっと見て終了・苦笑
塩田 千春/遠い記憶


前回の瀬戸芸(2010年)で作られた作品のようですが、老朽化のため公開は今回までだそうです。



どんどん歩いて行くと、今度は海に出ましたよー。

あちこちで記念撮影~♪
地図C地点


木の階段の途中にひかる君が居るんだけど・・・見えないねぇ。
リン・シュンロン/国境を越えて・海


チワはビビってここまで登ってこられませんでした・・

Mさんと「この作品は良かったね!」と意見が一致した作品でした~♪


空と海と作品がマッチしていて、とってもいい感じでした~♪



海を越えると、次は地図のD地点までアート作品も何もなく、ひたすら歩きますっ。

気温が低かったので、歩くのも楽しかった~!


暑すぎず、傾斜もきつすぎず、おしゃべりしながら歩いていたので、たーくさん歩いている実感もなし。

「まだまだ歩けそう~!」と、余力を残しつつ・・・


後半へつづく♪



スポンサーサイト
  1. 2013/10/18(金) 15:19:06|
  2. 瀬戸芸2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豊島周遊・その2(瀬戸芸・秋会期) | ホーム | チワと丸4年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://igtotoblog.blog100.fc2.com/tb.php/1221-234dc30c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する