イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

にゃんとも、かんとも。



最近、暑くてお出掛けもままならないし、ブログネタもないなぁ・・


なんて思っていたら、やってきましたよ、でっかいブログネタが向こうから!
(って、決して喜ばしい話ではないんだけど)






本日、実家に行ってみると 近くからニャーニャーと猫の声が。

ふと見ると、裏庭からまだ小さい子猫が ピャッと走り出して来て、ダダーッと 裏庭の奥に消えました。


聞いてみると、ここ2・3日のうちに 急に現れたらしい。

人を見ると ニャーニャー鳴いて何かを訴えるんだけど、近くに寄ろうとすると、シャー!といって
逃げていく。

しかし、家の敷地内からはほとんど出ていないっぽい。





見た感じ、2~3か月齢の子猫。

子猫が居た裏庭に、カエルの死骸が転がっていたので、たぶんあれを食べて飢えを凌いでいたらしい。
(しょっちゅう、田んぼの中をウロウロしていたらしいし)

そうだよね、子猫が自力で獲物を捕まえようと思ったら、カエルとかトカゲしかないよね。。


実は、数日前に 実家から100Mほど離れた道路で、この子と同じくらいの年齢と思われる子猫が、
車にはねられて亡くなっていたらしい。
その翌日あたりから、実家に この子があらわれたんだって。

車にはねられたのは、兄弟だったのかも。
ビックリして ここまで逃げてきたのかな。





それにしても、この月齢の子がいきなり現れて、親猫も見当たらないとなると、もしかして捨てられた?

人を見てちょっと頼るような素振りがあることから、生まれた時から野良の子ってワケじゃなく、
『エサだけあげてる外猫が 納屋で子猫産んじゃったので、戻ってこないよう遠くに置いて行かれた』ってこと
じゃないかと想像してます(-"-)


とにもかくにも、このまま放っておけないので 捕獲することに!


ワタシは一旦 家に帰って、チワ用のケージと、動物病院の診察券と、おびき寄せる用の生肉を用意。

で、再び実家に行ってみると、夏休みで家に居た甥っ子が すでに餌付けを始めていて、
かなり近くまで来るようになってました!

これなら、捕獲できるかもー。


とりあえず、ケージの存在に慣らそうと ケージの近くで生肉をあげようとするんだけど、
警戒してしまい、なかなか近づかない。

それをちょっとずつ ちょっとずつおびき寄せ、子猫が肩のあたりまでケージに入ったところで、
後ろから押し込んで 扉を閉めちゃった♪

ふふふ、捕獲成功~♪

もうちょっと時間がかかるかと思ってたけど、案外 早く捕まってくれて良かった!


fc2_2015-07-29_22-47-49-265.jpg
閉じ込められて怒ってます(^^;)
それまで可愛くミャーミャー鳴いてたのに、急にウアーウアーと低い声で鳴きだした・・



さて、無事に捕まったので、そのまま病院へ。


診察室では、「今日 捕まえたばかりの猫なので、怖がって逃げるかも」 と伝え、
二つの扉を閉めてもらった。

いやこれが、大正解。

ケージの扉を開けても 固まったまま子猫が出てこなかったので、入り口そばまで看護師さんが引っ張り出すと・・


ものすっごい勢いで飛び出し、壁を垂直に走って大暴れ!!



三角飛びを駆使して 壁を走り回るその姿は、忍犬・赤目か、ソニック・ザ・ヘッジホッグか ってくらいの
ものすごい立体機動でした。 リヴァイ兵長もびっくりだわ。


でも、それほど体力があるわけでもないので、壁を2周ほどして床に落ちた後は、
あっさり捕まった子猫。

かなり疲れたのか、その後は 首根っこをつかんで固定していたら、全く動かず騒がずでした。



立体機動装置燃料切れちう ぷしゅー


ノミが居たので、薬剤を投与して貰いました。

で、明日以降、便の検査をする予定。(多分 虫が居るだろうから、虫下し完了後、ワクチン接種になるかな?)



まだ首根っこ掴まれてます・・


おとなしく診察を受けて、また実家まで帰って来た子猫。

ノミが居たので、義姉がTDCに配慮してくれて、数日 預かってくれることになりましたっ。
ありがとー!





で、新たに 大きめのバリケンに子猫を移し、トイレと寝床を用意。

しばらく様子を見ていたけれど、鳴くこともなく 大人しく眠っていました。
もう安心して寝ていいんだからね!


また明日、様子を見に行くよー。




スポンサーサイト
  1. 2015/07/30(木) 03:21:37|
  2. 三毛猫ニケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<二日目の子猫 | ホーム | 三角州散歩(7月19日)>>

コメント

おぉ~無事に捕獲できたんですねっ。
お疲れさまでしたー。

早く人慣れ…犬慣れ…できたらイイですね。
何かお手伝いできることがあればいいんですが。。。
それにしても…イイお顔ですよね~♪
好き系です♪♪
  1. 2015/07/30(木) 13:35:44 |
  2. URL |
  3. りっぺ #GHYvW2h6
  4. [ 編集]

あらーーー
この時期にその大きさってことは五月くらいの生まれかしらね?
うちの子も3ニャンは保護猫です。
捨てるやつ許せませんよね。


夏は お遍路お休みして また秋から頑張ろうと思います。
ワクワク
  1. 2015/07/30(木) 17:46:37 |
  2. URL |
  3. よう #L8AeYI2M
  4. [ 編集]

e-251りっぺさん
はい、もっとてこずるかと思っていたら、意外とあっさり
捕まってくれました。

人馴れは早そうですが・・・犬馴れはどうかなぁ?
外で暮らしていた子は、犬に対して警戒心が強そうな気がしないでもない。
子猫の順応力に期待しまーす♪


e-251ようさん
病院では推定3か月と言われたので、4月末から5月頭くらいの生まれでしょうか??
なんせ、我が家は猫は未知数で、全然分からなくってー。
捨てられた・・・のだと思うんですが・・ 本当のところはどうなんでしょうね。
なんにせよ、一人でよく頑張りましたよね!

お遍路。
はい、夏は無理です(^^;) うちも秋から再開しようと思ってます。
まだまだ結願に遠いんですが、先日、テレビで高野山の番組を見たので、
高野山にも早く行きたくなってしまいましたー・笑
  1. 2015/07/30(木) 20:11:05 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

ありゃありゃありゃありゃ! TDC家に新たな、しかも猫ちゃんが加わったんですか~
きっとおびえてたんでしょうね~ 空腹だったろうし、可愛そう...

一応、元気そうだし、早く落ち着くとよいですね!
  1. 2015/07/31(金) 12:22:35 |
  2. URL |
  3. イタグッチー #-
  4. [ 編集]

e-251イタグッチーさん
突然現れた子猫ですー。
いやいや、正確にはまだ加わってませんて!
保護してる場所も、うちではなくて 実家の敷地内なのです。(そして一応里親さん探す予定・・)

TDCとはまだ対面しておりませんが・・。たぶん、犬は嫌いなんだろうなぁ(-_-;)
  1. 2015/07/31(金) 16:48:43 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://igtotoblog.blog100.fc2.com/tb.php/1403-cd48d2c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する