イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

日々を重ねて忘れていたこと

今日は、2006.1.16 に亡くなった、先代犬の思い出話。

ちょっと暗いですよ。


七味姉さんやトトが生まれるずーっと前。

うちに可愛い柴犬の女の子がやってきました。

1988年秋頃

先代犬のアキです。


今のように犬に関する情報も多くはなく、昔ながらの日本犬の飼い方をしていましたが、
アキは丈夫にすくすく育ちました。


この頃のアキをもううっすらとしか覚えていません

(残念なことに、誰もアキの誕生日を覚えておらず、写真から年度を推測してます。)


やがて成犬になったアキは、お母さんにもなりました。
私が学校から帰ると、子犬たちが一目散に走って来て、歓迎してくれます。
出産から子育てまで、すべて自分でやり遂げました

  (↑子犬のうち、1匹はまだ近所で大切に飼われています。)


夏休みなどで、時間が有り余っていた 小・中学校の頃。
アキを連れて、延々歩いたことを思い出します。

2002年頃??

体がふっくら・つやつやしてますが、もう高齢期。
目に見えぬ老いが迫っています。

2004年頃?

白内障が目立ってきた、2004年頃。
頭にも、白い毛が多くなりました。


2005.10.24

そして、2005年10月。
被毛の艶もなくなり、後ろ脚が大分弱って来ています。
リードで誘導しなければ、まっすぐ前に進めなくなりましたが、まだ散歩が大好き。

ドッグサミットに参加

この日は、高松市で開かれたドッグサミットに参加。
おかげ様で、参加ワンコ中 最高齢。
あずき屋のあずきちゃんや、モモ走ります!のモモちゃんともお会いしましたよ。

2006.01.03

年が明け、2006年1月3日。
一日のほとんどを横になって過ごしていますが、関節が固まってしまっているのか(?)
丸くなって寝られません。
冬だというのに、足を伸ばしたまま、カタカナの『ヒ』の字になって寝ています。


2006.01.12

2006年1月12日。
数日前から、ご飯が食べられなくなり、流動食を口に流し込みますが
日に日に痩せて行くのが分ります。


そして、2006年1月16日。
眠ったまま、静かに静かに息を引き取りました。

私は会社に行っており、最期の時に会えませんでした。


アキが痴呆になってから、やっと本格的に犬について勉強し始めたのですが
少し遅すぎました。
今になって、もっともっと、あれもこれもやってあげていれば、
アキはもっと健康で、苦痛も少なく長生きできたかも知れないと、悔やんでしまいます。



今日こんな記事を書いたのは、
度重なるトトの悪戯を叱り飛ばしたあともイライラしていた時に
アキの写真が目に入ったから。


そうだね。こうして一緒に暮らすのも、必ず期限があるんだから。
一度叱ったら、気持ち切り替えないとな!



明日からまた、元気なトトと七味の生活をお届けしたいと思います!
スポンサーサイト
  1. 2007/06/08(金) 22:12:54|
  2. いろいろ記念日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<七味ドッキリマル秘報告その2 ~寝起き襲撃編~ | ホーム | 3ヶ月間の気掛かり!>>

コメント

長々とすいません

先日、夜中にテレビをつけたら再放送だと思うんですけど、
『老犬 クウ太18歳』というNHKの番組を放送していました。
もう、号泣してしまいました。
“かわいそう”とかじゃないんです。
老犬さんと、そのわんこを囲む家族が素晴らしくて素晴らしくて感動してしまいました。
人間の身勝手による動物の悲しい事件をニュースで見たりしますが、
むしろこっちの方をもっと紹介して欲しいですね。こういう人だって大勢いる!

クウ太くんは18歳で歩くこともできない状態なのですが、
家族の方が毎日クウ太くんの腰にベルトを付けて上から吊るような形でゆっくりと
外を歩かせてました。1回のお散歩に何時間も掛かりますし、排泄がうまく出ず、夜中に夜泣きすることも…。
だけどご家族の方がみんなでクウ太くんを囲んで、話しかけて世話をして。
このわんこ、幸せだな~って心から思いました。
亡くなったら飼い主の方は“何で?どうして?ごめんね”って言うと思います。
でも絶対幸せだったはずです!

あぁ~『いぬのえいが』の最後を思い出しました。
(^^)“ありがとう”って言ってると思います~!!

柴犬・賢蔵さんも天国でそう言ってくれてるといいのですが…。
自分のこととなると自信なくなっちゃいますね(^^;)
  1. 2007/06/09(土) 00:15:22 |
  2. URL |
  3. ぽっけ #SVUff9GE
  4. [ 編集]

私がアキちゃんに初めて会ったのは、もうだいぶ痴呆が進んでたときかもしれないけど、
それでもアキちゃんは可愛かったし、愛されて大事にされてる子なんだなあ…ってことがわかりましたよ。
私も、犬についての知識が無かったせいで、先代犬を間違った飼い方をしてしまって、病気にさせてしまいました。まだ10歳だったんです。アキちゃんの年まで生きててくれたら、まだここにいたかもしれないなあ。
よく、犬は飼い主を選べないって言うけど、本当にそうですよね。
あずきも、おそらくは私よりも先に逝っちゃうはず。
それはどうしようもないことだから、せめて後悔の少ないようにしたいですよね。
  1. 2007/06/09(土) 00:31:53 |
  2. URL |
  3. かおりん #-
  4. [ 編集]

先代犬の思い出は少なからず皆さんが持っているもの。
かく言う僕も多くの犬とすごしてきました。そして死も。
そのときは悲しみでいっぱいですが、それが人生の糧になっていることは確かで、命の学習を知らず知らずのうちにしていたんだなぁって思います。
今、新しい命を預かって、勉強して、一緒に過ごして。
そしてまた、様々な経験をもらっているんだなって思います。
今をしっかり楽しませてあげて、この先ずっと幸せに暮らさせてあげたいですよね。
「いぬのえいが」僕も深夜にテレビで放映しているのを見て、一人涙を流していました。
「繋がり」を深く深く心に染み込ませてくれた映画でした。
  1. 2007/06/09(土) 01:20:36 |
  2. URL |
  3. glymax #9enIUaYc
  4. [ 編集]

v-238ぽっけちゃん
18歳のクウ太くん、見たいような見たくないような・・。
老犬って、顔の表情が乏しくなって、頭が下がってくるから、みんなよく似てくるんだよね。
かなりフラッシュバックしそう。
そうやって、一生懸命世話をされている姿を見ると、自分もまだまだ出来たはずなのに!と悔やみそうだし、
そのあらすじを見ただけで、涙が出てきちゃいました。。
確かに、自分のことになると自信がなくなるのかもね(^_^;)

v-238かおりんさん
ドッグサミット、楽しかったですね♪
ああいうの、またしないのかな?
アキはそれまで、他犬と交流することがなかったので、最後にいい経験になったなぁ。
後悔しない・させない飼い方。
難しいけれど、今しかできないことだから、毎日をトトと一緒に楽しく過ごそうと思います。

v-238glymaxさん
私は、アキが17歳(もしくは18歳?)と長生きしたものだから、本格的なペットとの別れは
初めてだったんです。
その前にも、大きな雑種を飼っていたらしいんですが、写真にも残っていないし、
ほとんど覚えても居ないんですよね。
でもそれが、人生の大きな糧になったことは間違いない。
大切な思い出として、いつまでも心に残しておきます。
  1. 2007/06/09(土) 10:16:40 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

あきちゃんのお話読んで泣きそうになったじゃないの!!
おセンチ(←死語?)になったよ。

そして賢蔵もだけどぽっけと私は違って
先代の“ペロちゃん”を思い出しました。

あんずがあと何年・・・。とかブルーになったりして。
それでも日は昇り、また沈み。
それでもお腹は減り・・・。(現実はね。)
人生を楽しく人間もワンも暮らそうって考えさせられました。

同じ時を過ごせた事も私もあんずも良い思い出を
あきちゃんから頂いたと思ってるから。
これからは、トトっちと七味姉さんでどんどん楽しみましょうね!
  1. 2007/06/10(日) 23:44:23 |
  2. URL |
  3. あんずマミィ #-
  4. [ 編集]

v-238あんずマミィちゃま
どれだけ時間が経っても、思い出すとやっぱりおセンチになっちゃうよ。。
でもアキが生きているうちに、色々な出会いがあって良かった!
アキのこと、みんなに覚えていてもらえるからね♪
賢ちゃんの先代のペロちゃん??
どんなワンコだったのか、また詳しく教えて~(^O^)/
  1. 2007/06/10(日) 23:58:31 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

アキちゃん。 初めまして。
アキちゃんのことを知って、どんな子かなぁって想像していたのよ。
可愛い仔犬時代、優しいママ時代、
そして老年期の落ち着いた表情。

アキちゃんの体は召されてしまったけれど
まりこさんのアキちゃんへの想い、いまも心の中にいっぱいあるよ。
  1. 2007/06/13(水) 12:35:59 |
  2. URL |
  3. ちぃ #ULPF8vT6
  4. [ 編集]

v-238ちぃさん
ありがとうございます。
この先、犬をたくさん飼ったとしても、きっとアキのことはずーっと
心の大きな部分を占めていると思います。
ブログを始めて、アキの思い出をみなさんに見て貰えて、とっても嬉しいです。
長生きしたからアキが幸せだった、とは言えないけど、
長生きしてくれたから私はとっても幸せでした♪
  1. 2007/06/13(水) 18:59:10 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://igtotoblog.blog100.fc2.com/tb.php/39-bc3465d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する