イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

第31番札所 ~ 第36番札所


月曜日、飼い主♂が「代休が取れたからお遍路さんへ行こう」と言いだし、ばびゅんと高知へ行ってきました。

  前回チラッと書いた通り 長~いです、この記事。よろしくお付き合いのほどを。(^_^;)




●第31番札所 竹林寺(ちくりんじ)


花弁が星形になってて、可愛い♪

駐車場から境内へ向かう途中、可愛い紫陽花(?)が出迎えてくれた。
今回、行く先々で紫陽花が見事に咲いていたため、やたら紫陽花の写真ばかり撮っている・笑


植物園と併設してる珍しいお寺

竹林寺には、境内とは別に庭園(見物料400円必要・TDCが居るので行きませんでした)があり、
県内三名園の一つでもある。

平成16年には国名勝にも指定された名園だが、そこに入らずとも 境内の中もすごく広くて気持ちのいい場所だった。

寺のある山には、野生のシカも多く生息しているとか。

ね。
お寺というより、まるで森林公園の中を歩いているみたい。


よさこい節で有名な「坊さん かんざし買うを見た」の坊さんは、ここの脇坊 妙高寺の坊さんらしい。
緑の中に立つ仁王門


御本尊は文殊菩薩

平成26年が、50年に一度の本尊御開帳の年ということで、本堂は現在改装中だった。
残念。(あ、お参りは通常通り出来ます)


境内には、熱いお茶が飲める接待所が設けられていたので、竹林寺名物の羊羹を購入して、ちょいと休憩。

1本200円。朝ごはん食べてなかったので、美味しく頂きました。
「よーかん 食べてみたいー」


お庭にも欲しい・笑

花を愛でながら羊羹を食べ、土佐唯一の五重塔をバックに記念撮影をして、竹林寺を後にした。

総檜造りで高さ 31.2M。鎌倉時代の様式を取り入れたもの



次のお寺までは車で15分ほどだったが、その途中 「←武市半平太の旧宅と墓」 と書かれた看板発見!
もちろん見学するでしょ!

てことで、そそくさと車を止めて 半平太の旧宅へ向かう。

見るからに趣のある建物。

こちらが武市半平太の旧宅。

何がすごいって、今も民家として使われているのだ。

中には入れませんが、見物人がちょこちょこ来るから、住んでる人は大変だろうなぁ。。。
半平太には子供が居なかったため、子孫ではないのかな?表札は武市さんではありませんでした

龍馬の生家は現存しておらず、確か石碑だけだったような。
それを考えると、現存していて、なおかつ現役ってすごいですよねっ。



●第32番札所 禅師峰寺(ぜんじぶじ)

御本尊は十一面観世音菩薩

少し小高い山にあり、境内からは土佐湾が見渡せる。

本堂や大師堂は・・・写真を撮り忘れてた。。。

前の晩が仕事だったので、寝ないでそのままお遍路に来たせいで、頭がぼーっとしていたに違いない(;一_一)

駐車場の脇に生えていた紫陽花

色味が可愛い

本堂を撮ってないくせに、やたら紫陽花ばかり撮ってるし (^_^;)




まだ2箇所しか廻っていなかったけれど、ちょうどお昼になったのでごはんを食べに行くことにした。

向かった先は、高知在住の方にお勧めして貰った「土佐タタキ道場」。

自分で鰹を藁焼きし、それをすぐに食べることが出来る。

火からなるべく離れていたけど、それでも熱いですっ
ファイヤー♪

もうすでに美味しそうっ!!
1分ほどで焼きあがり、それをすぐに切って盛り付けてくれる


お店のすぐ横に休憩用?の椅子が並べてあったので、「犬を車に残してるので、外で食べてもいいですか?」と
聞いてみたところ、「今、机が無いから探してくるわ。この間、強風で机が飛ばされちゃってねー」と、快く
(土佐弁で)答えてくれた。

で、店の外の特等席で、TDCとお昼ご飯~♪

・・・と思っていたら、お店のおじさんが「犬が居たら食べにくいやろ?ちょっとその辺歩かせてくるわ」と、
T&Dを散歩させてくれたっ!

チワは小さくて目立たなかったのか、居ることに気づいて貰えなかった・笑
人見知りなディオっちは、ドナドナ状態だけど・笑


というわけで、ゆっくり食事することが出来た。

鰹タタキ定食 1200円

タタキには セルフで薬味を乗せられるので、玉ねぎやらワカメやらニンニクやらと、欲張って乗せてみたが
「まずは塩とわさびで」という店員さんの言葉を信じ、薬味なしの塩&ワサビで一口。

一つ一つが肉厚で大きいので、食べるのが大変♪

これがまためちゃくちゃ美味っ!!!
大満足の味でした~♪

ちなみにその頃のT&Dは・・

先ほど散歩に連れ出してくれたおじさんが帰って来たので、お礼を言ってリードを受け取ろうとしたら
「えーから、ゆっくり食べな」と、今度はお店のおばちゃんがお散歩へ。

イタグレが珍しいのか、ほとんどの店員さんが出て来てTDCを可愛がってくれました
ディオっち、ドナドナ2周目・笑


おかげ様でとってもゆっくり出来ました♪
ドライブインかつお船の皆様、ありがとうございましたっ。



●第33番札所 雪蹊寺(せっけいじ)

美味しい鰹を食べてお腹も気持ちもほっこりしたら、次の札所へ。

御本尊は薬師如来(拝観可能・要予約)

↑参道を通り、本堂へ向かう途中の一枚・・・なんだろうけど、またまた肝心の本堂の写真を撮っていなかった。

まだか鰹に心を奪われていたに違いない・・(;一_一)

ちなみに、このお寺は眼病平癒に霊験あらたかだそうです。



●第34番札所 種間寺(たねまじ)

御本尊は薬師如来(毎年旧暦1月20日開帳)
今回、4カ所目にして初の「本堂とTDC」。


ここは安産の薬師さんとして信仰があるらしい。

手前が大師堂、奥が納経所。

どこのお寺も、撮った写真が少なすぎて、そこのお寺の特徴が全然思い出せず。
無念。。



●第35番札所 清瀧寺(きよたきじ)

御本尊は薬師如来(秘仏)

今回廻ったお寺は、道中 道幅の狭いところが多かったらしい。
(移動中 ワタシはほとんど寝てたので、全然見てないんだけど)

ここ清瀧寺も、狭くて急な坂道を登った先にあったようで、車とすれ違わなくて良かったと飼い主♂がつぶやいていた。
でも、山を登っただけあって、境内からの眺めが良かった~♪

そう言えばチワ、全然ハァハァしてない。サマーカット効果か♪


そうそう、境内といえば、本堂前に高さ15Mの薬師如来像が立つ 小さな祠のようなものがある。

薬師如来は病に苦しむ人々を救ってくれる。左手に薬壺を持ってるのが特徴。

中は、時計回りにぐるりと歩けるような通路になっているのだが、入って数歩も歩けば、真っ暗闇でもう何も見えない。
壁がジグザグに作られているのか、見事に外からの光を遮っている。
両手で壁を確認しつつ、文字通り手探りで進む。

しかも、足元は階段状になっているので スタスタ歩く事も出来ず、すり足で前進。
(階段は段差が数センチ程度なので、危険度は低めです)

軽い気持ちで入ったのに、思わぬスリリングな体験が出来て面白かった・笑
清瀧寺を訪れた際は、是非お試しを♪



●第36番札所 青龍寺(しょうりゅうじ)

隣には真っ白の紫陽花もありました

駐車場横の見事な紫陽花。

うちにも紫陽花 植えようかな♪

境内の手前にも。

しかしこの寺はペットNGなので、この見事な紫陽花をTDCは見ることが出来なかった。

車は木陰に停めることが出来たので、TDCを残してささっとお参りしてきた。

写真右手前の立札には、「是より上は聖域です ペットを連れて行く事を禁じます」と書かれている。
 なんだか書き方がイヤラシイよね。聖域のくだりは要らないと思う(一_一)←個人的見解です


山門を過ぎたところに、滝がありました

山門を過ぎると、本堂までは長い階段の参道が続く。

御本尊は波切不動明王(絶対秘仏)


さくさくっとお参りを済ませて時計を見ると、もう午後4時過ぎ。
次の札所までは少し遠く 約60km離れているので、今回のお遍路はここでまでにした。



帰る前に、TDCの散歩タイム。
すぐ近くに砂浜があったから、そこで少し走ってから帰ろうか♪

お寺を出てすぐの場所にありました
「うみやーっ」

そんなに暑くなくて良かったね~♪
「気持ちいいですー」

夕方の4時半だったけど、散歩中の犬などにも全然会わず、ゆっくり遊べました

砂浜は流れ着いた小枝のようなものがたくさん落ちていたけれど、砂の粒子が細かくって 歩いていても
気持ちが良かった。

以前、この近くでホエールウォッチングをしたことがあります♪親子の鯨に出会ったよ。

たっぷり走ってTDCも満足そう。


こういう(おバカな)ことをするのは、トトだけ。
「えーもん見っけ! でも届かんから、ちょっとだけ降りてみようかな」

濡れずに上手に避けるあたりが、ムカつく・笑
「うひょお~っ!波やーっ」


せっかく海に来ても、意地でも濡れまいとするその姿勢。
ある意味、イタグレの正しい海の楽しみ方かも・笑


以上、かなりながーーくまとまりのない感じになってしまったけど、先日のお遍路の様子でした。




スポンサーサイト
  1. 2011/06/17(金) 08:45:55|
  2. 犬連れお遍路さん(四国88)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<今週のモン卓(6月19日) | ホーム | 肉を喰らう犬>>

コメント

お遍路さん高知編お疲れ様でした~!!
パパさんがお遍路のカッコしてる=3 素晴らしい。

武市半平太の生家現存してるんですね~ すごいなぁ
行って見たい(でも住んでるなら中は覗けないですね)

カツオめっちゃ美味しそう!!
これは高知に旅行行ったら絶対寄らないと=3
店主のおじさん良い人ですね~

次のお遍路さんは60km先からスタートですか?
  1. 2011/06/17(金) 12:30:08 |
  2. URL |
  3. イタグッチー #-
  4. [ 編集]

e-68イタグッチーさん
高知、残すはあと3箇所だけです。
といっても、それぞれがものすごーく離れているので、一日じゃ
廻りきれない気がする。。。
またテントの出番かも(^_^;)

次の札所は、青龍寺から60km西へ向かったところなんですが、
高速道路が通ってないので 行くのにかなり時間がかかると思われます(汗

鰹のたたきは最高でしたよ~。
是非、旬の時期に行ってみて下さい♪
  1. 2011/06/17(金) 19:24:10 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

ばびゅ~んと高知にいらしてたんですね~(*^_^*)
それこそ・・・・
雪蹊寺は、職場の近くなんですよねぇ~。
前を素通りするばかりですけど・・・・

いつも充実したお遍路日記、素敵です。
高知は長~~い県ですから・・次回から遠くなりますね。
又楽しみにしています。
  1. 2011/06/17(金) 21:24:38 |
  2. URL |
  3. かん #-
  4. [ 編集]

e-68かんさん
はい、ばびゅ~んと♪
まだまだ高松から2時間ほどで廻れる距離なので、思い立った時に
行けるんですが、これから先はちゃんと計画しないと帰れなくなりそうです・笑

職場の近くに札所があるんですね~。
この日は月曜日だったので、とても近くにいらっしゃったのでしょうか♪

お遍路日記、いつも長くなり過ぎちゃって、読むのも大変でしょう?(^_^;)
簡潔な記事に出来ない残念なワタシ。。。
  1. 2011/06/17(金) 23:45:27 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

何気にお遍路さん記事のファンです♪

懐かしいわぁ~♪
お寺の名前は覚えてないけど、見た事あるお寺さんばっかしや~(笑)
青龍寺あたり横浪スカイラインは、真夜中に良く走りました♪
「飛ばすと飛ぶよ。青春が」
という標語が貼ってあって、怖かったなぁ(笑)

そういや季節的に、春野のアジサイロードがキレイだろうなぁ。
でも、わざわざ行かないと、お遍路さんは通らない道かな(笑)

それにしても、たたき道場の方たち、ナイス土佐人♪
ドナドナディオっち2周目に大ウケしちゃった(笑)

この後は、長旅ですねぇ。
56号線はずーっと海沿いで気持ちいいんですけど、なんせ時間が・・・(笑)
足摺岬までは、めっちゃくちゃありますよ。ファイトです!
  1. 2011/06/18(土) 10:56:17 |
  2. URL |
  3. 強固 #-
  4. [ 編集]

e-68強固さん
見覚えのある場所を見れるのって、ちょっと嬉しいですよね~♪
懐かしい場所ならなおさら。
しかし・・・横浪スカイラインの標語は、怖すぎっ!苦笑

土佐弁って、聞くと分かるんですが、自分で話そうとか記事に書こうと
すると全然分からないんですよね~。
みんなが土佐弁で話しかけてくれたので、それをそのまま書きたかったのに~。

次は、一旦 四万十の札所だけ日帰りで廻って、その次からテント持参で
行こうかな、と。。。
モン卓家もキャンプに付き合ってくれるらしいし・笑(←手作りコット持って♪)
  1. 2011/06/20(月) 06:09:53 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

紫陽花って色んな種類がありますね~。
うちの近所でも色々咲いていて楽しいです。

お寺をめぐっているっていうより、
森林浴っぽい雰囲気ですね。
夏でも涼しそう。

土佐たたき道場のおじちゃんとおばちゃん、
犬好きなんですね。
ディオっちには災難だったかもしれませんが。

…ディオっちのドナドナっぷり、何度見ても笑えます(笑)

  1. 2011/06/20(月) 13:28:01 |
  2. URL |
  3. mamalu #-
  4. [ 編集]

e-68mamaluさん
ホント、紫陽花って多彩ですね~。
これも紫陽花なのっ!?っていうのもあるし。

最初のお寺、すごーく感じがいいですよね。
森林浴しながら歩けちゃう♪
たぶん、紅葉の時期に来ても見事なんじゃないかなと思います。
夏の瑞々しい緑も好きなんですが、じっとしてると蚊が・・・(泣

土佐たたき道場の横に、大きなお土産屋さんがあって、そこからも
従業員さんが次々と出て来て、TDCを可愛がってくれたんですよー。
人だかりの中でたたきを食べるのも、これまた一興・・笑
  1. 2011/06/21(火) 02:05:49 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://igtotoblog.blog100.fc2.com/tb.php/895-17dce5ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する