イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

ヒルズ・3段モービルタワー


湿度と気温が高くて、体がベタベター。そして顔は 一日中テカテカな飼い主です、こんばんは。



さて先日、こちらの記事で、ちょいとつぶやいていた 室内物干し。。
見事モニターに選ばれ、商品が届きましたーっ。うぉーっ!


箱はでかいけど、薄くて軽いです。 が、段ボールをたたんで縛るのが面倒。。。 

  ヒルズ 室内物干し 3段モービルタワー



というわけで、今回はこの室内物干しのモニター記録です。

そこは触れてはいけないとこでしょ。

ええい、だまらっしゃい!
除湿機は はずれたんだよっ!

でもいーの!除湿機は無くても洗濯物干せるけど、物干しが無いと洗濯物が干せないもんっ!(負け惜しみ)




室内物干しを頂いたはいいが、実はワタシ、室内干しをいうのをほとんどしたことがない。

んじゃ、雨の日の洗濯はどーしているか?
答えは簡単。洗濯せずに、晴れるのを待つんである。

雨の少ないここ香川では、何日も雨が降り続くことがないし、我が家は飼い主♂と二人だけなので、そんなに
大量の洗濯物が出るわけでもない。
なので、室内干ししなくとも、十分やっていけたのである。


が、どーしても雨の日に何か洗わなきゃいけないとか、
朝は晴れてたから洗濯物を干したら 昼から雨がぽつぽつ雨が降ってきちゃった、なんていう時のために
一応、室内に洗濯物を干すスペースは確保している。

それがこちら↓

初公開、我が家の2階。見ての通りがらーん。。いつでもお泊まりOKです。


使っていない部屋の一角に、強風で折れた物干し竿を渡したもの。

見栄えが悪いことこの上ない(;一_一)
しかも、高い位置にあるので、ソファ用のスツールを使わないと届かないという不便さ。

でもこれからは、この不便な室内干しから解放されるのね~♪るるるー。



そうそう、ちょうどヒルズの3段モービルが届いた頃の 香川の週間天気予報は、こんなだった。

せっかくの3連休なのにねー。

まるで室内干しをしてくれと言わんばかりの悪天候。

そうかそうか、ではさっそく使ってみるか♪


お見苦しくないよう、一応下着類を干す前に写真撮りました


リビングで組み立てた3段モービルを、そのままコロコロ運んで洗濯機の前へ。

予想より、コロコロの動きが滑らかで移動がスムーズ。ここは100点。

そのまま洗濯機の前でひょいひょいと洗濯物を引っかける。

ワタシの中では、靴下などはピンチに挟んで干すのが当たり前だったのだけど、こうやって引っかけて干すのは
楽チンで悪くない。

が、3段あるフレームが、もっと上下に離れてたら良かったかなー。
タオルや、男性用のTシャツを干すと、下のフレームに数センチ重なってしまうのだ。
なので、それを避けながら ジグザグに干さないといけないのがちょっとストレスだった。80点。


これ、小さいお子さんの居るご家庭にはピッタリじゃないかな~。
大量に出る洗濯物も十分干せるし、子供用の小さい服なら 引っかけても下のフレームに届く事も無いしね。


あ、そうそう。
洗濯物を干した後、風呂場についている乾燥機能を使って乾かそうと思い、そのまま浴室へ入れようとしたら
3段モービルの方がほんの少しだけ大きくて、ドアを通れなかった。。残念。

お風呂場で使う時は、最初から浴室内で広げて干さないといけないのね。狭くて干しづらいので70点。


ちなみに、折りたたむととーっても薄くなるので、冷蔵庫横のこんな隙間にもラクラク入ったのは嬉しい。100点。

ちなみに、反対側の隙間には、脚立 置いてます。 でも薄過ぎて、自立は難しいかも


以上、我が家の3段モービル モニター体験でした。




【おまけ】

犬用ベッドと一緒に、チワも干せます♪

良い飼い主は、真似しないでください


物干しのエムワールドファンサイト応援中



スポンサーサイト
  1. 2011/09/18(日) 22:03:28|
  2. 家計のために堪忍して(モニター報告)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ショートショート ステイ | ホーム | 海マント、お遍路マント>>

コメント

室内物干しは、扇風機を首振りにしておけば結構乾きます。
真冬は温度が低いので暖房しないと無理ですが。
  1. 2011/09/18(日) 22:25:12 |
  2. URL |
  3. アプロ #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

e-95アプロさん
おー、室内干し初心者にアドバイスありがとうございます♪
確かに、このまま放っておくと、乾くのに結構時間がかかりました。

我が家の扇風機は、横振りだけじゃなくて縦振り機能もついてるので
背の高い3段モービルにはピッタリですね♪
  1. 2011/09/18(日) 22:50:46 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

カーテンレールと上手く重なって
折れた物干し竿って言われなかったら
気づかなかったかもです…^^;

w(°o°)w おおっ!!
チワくんスゴイ!
ウチのはわたくしを信頼してないので
パニック必須です ( ̄m ̄*)
  1. 2011/09/20(火) 11:46:54 |
  2. URL |
  3. らるくmama #-
  4. [ 編集]

v-279らるくmamaさん
風で物干し竿が折れるって、どんだけー!な我が家です。。。

あの竿、室内干し用にしてるものの、あんまり重いものを引っかけたら
真っ二つに折れちゃいそうで怖いです(^_^;)

チワ、賢いでしょ~。「じっとしてて」と言ったら、自転車のかごでも
室内干しでもされるがままです。
あ、T&Dは無理ですよ。
たぶん、あっという間に勝手に跳び下りると思います。。。
  1. 2011/09/20(火) 16:18:58 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

同じく顔は1日中テカテカなイタグッチーです(爆)

3段物干し台、良いですね~
チワくんが寝床ごと干せるのが特に...
と、冗談はさておき、フツ~に雨の降る我が家では、部屋干しは結構重要です。
とはいえ狭い我が家、浴室以外に干すスペースがない!!
しかも部屋中に犬猫が闊歩してるので、床に置くタイプは無理だし部屋にロープを這わせても猫がジャンプして落とすので、結局干しきれない洗濯物が洗濯室を占拠してます。
長雨になるとエラいことになるので、早く天気が持ち直してくれないかな~?
  1. 2011/09/22(木) 22:07:16 |
  2. URL |
  3. イタグッチー #-
  4. [ 編集]

v-279イタグッチーさん
いいでしょ、チワの部屋干し・笑
日の当たる場所へこのまま置けたら、なお良し。

そうか、イタグッチーさんちは猫が居ますもんね。
高い場所とか関係ないですね。
ロープを渡して洗濯物を干したら、猫のいい遊び場所になりそう(^_^;)

しばらく天気が悪かったですが、連休はすっきり晴れそうですね♪
それに涼しそうだし。
またお遍路行こうかしら♪
  1. 2011/09/23(金) 04:09:41 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://igtotoblog.blog100.fc2.com/tb.php/933-b4453b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する