イタグレ・トトとつれづれ誌

めげない・懲りない・覚えない・・平和を愛するイタグレ・トトのつれづれなる日々です

第44番札所 ~ 第46番札所


敬老の日だった月曜日、2カ月ちょっとぶりにお遍路さんへ行ってきた。


今回は、お寺同士が近い場所にあったため、全部で6カ所も廻れた。
その分、写真も多くて 記事がながーくなります。
興味の無い方は、するっとスルーして下さいませ。



さて、お遍路へ行こうと決めたのは 前日・・いや、すでに当日になっていた夜中の2時頃。

天気予報を見ると、その日は午後3時頃から雨が降ることになっていたので、お遍路に行くならなるべく朝早く
出発して、午後の早い時間には帰って来なければいけなかった。

ということで、2時間ほど仮眠して、まだ辺りが暗い早朝5時過ぎに家を出発。


おかげで、途中休憩しながらゆっくり目的地へ向かったが、朝の8時前には最初の札所へ到着した。



●第44番札所 大寶寺(だいほうじ)

山門がどこにあるか分からなかった(汗 車で通りすぎちゃったかなぁ。。

天気予報の通り 午前中は晴れるようで、札所へ着いた時は陽射しも覗いて良い天気だった。
暑くも寒くも無く、いいお遍路日和♪

御本尊は十一面観世音菩薩(絶対秘仏)
青い銅版葺き屋根の堂々とした本堂


奥行きが無い場所だったので、近距離からしか写真が撮れず、画面に入りきらない。。
大師堂


頭から頭がいっぱい。よく見ると怖い。(←罰あたりな)
本堂と大師堂の間にあった仏像。
頭がいっぱいあるから、ここの御本尊と同じ十一面観世音菩薩…かな?




●第45番札所 岩屋寺(いわやじ)

ここは、駐車場から本堂まで距離があり、徒歩20分と書かれていた。
(たぶん、実際には15分かからないくらいだったけど)

駐車場は有料(300円)でした

駐車場からはずっと坂道が続き、ちょっとしたお土産やお遍路グッズを売っているお店を抜けて少し歩くと
立派な山門が建っていた。

本堂はまだまだ先。

山門を抜けた先に続く、急な石段が見えるだろうか?

ここから本堂までは220段余りのきつい石段を登っていく。
気温は高くないのに、汗だくだよ。。。

あ、倒れてるものがっ(汗
水をたっぷり含んだ苔が辺り一面に生えているせいか、空気はしっとりとしている


本堂は、大岩壁の下のわずかな敷地に建っていた。

伝説では、大師が石で不動明王を刻み、石像を山の岩石の中に絶対秘仏として封じ込め、山全体を本尊にしたとされる。

御本尊は不動明王(絶対秘仏)

ふとみると、本堂の右奥に大きなハシゴがかかり、その上にもお参り場所があるようだったので、ワタシも登って
みることにした。

結構なお歳の人も登っていて、見てる方が力が入った。。

今までに、一体どれだけの人が登ったんだろう?
脚をかける部分の木が、すっかり擦り減ってしまっている。

ワタシは、高いところは平気。 飼い主♂にカメラを託し、いざっ!

ちょっとしたドキドキ感も味わえて、楽しかった♪


この奥の山道を登っていくと、大師が修行したという場所がある。今回は行かなかったけど。。
国の重要指定文化財に登録された、1920年建立の大師堂


大師堂をお参りして 振り返ると、知らない間に飼い主♂が先ほどのハシゴを登っていた。

飼い主♂は高いところが苦手らしい

怖い怖いと言ってたから、登らないのかと思っていたら。
行くなら言ってよー。上からの風景、写真に撮って貰いたかったのに。

ちなみに、ワタシ達がハシゴを登ったり降りたり、お参りしたりしている間、TDCは特に何もすることが無いので
ぼーっと待ってます。

やっと登場のTDC。


無事にお参りを済ませたので、今度は急な下り坂&石段を降りて駐車場へ向かう。

一面の緑の中で、パッと目を引いたピンクの花

下りは下りで ちょいと膝にくるけれど (^_^;)、登りよりは楽ちんかな~。

ここの山は水が豊富なようで、綺麗な湧水が湧いている水場があった。

飲めそうなくらい澄んだ水でした

手水場も、その山水を引いてるんだって。

そして、山水は斜面を下り、麓のお土産屋さんの軒先でサイダーを冷やしていたり、池に引かれて鯉が泳いでいたりした。
いいよね~、そういう自然と共生している感じ♪

朝ご飯食べてなかったので、大判焼き食べたかったーっ。
麓のお土産屋さん付近。財布に余りお金が入って無かったので、何も買わずに帰って来た。残念。。



●第46番札所 浄瑠璃寺(じょうるりじ)

天然記念物に指定されている

境内に入るとまず目につくのが、大師が加持したという樹齢1000年を超えるイブキビャクシン。

それと、様々な御利益石。

知恵や技能にご利益のある仏手石、心身堅固と文筆達成にご利益のある仏手指紋、腰をかけ心静かに瞑想して
如来の説いた法を聞く説法石 などなど。

土足禁止です

こちらの仏足石は 裸足で踏むと健脚や交通安全にご利益があるという。
それにしても、仏様の足って大きいのね。(手も大きかった)


御本尊は薬師如来(秘仏)
天明5年(1785年)に再建された本堂

88か所のお寺は広々した所が多いけど、ここは小さい敷地に所狭しと緑が植えられてました。
大師堂




  ※思った以上に記事が長くなったので、2回に分けます。。
   あんまり長いと、読むのもしんどいですよねー(^_^;)








スポンサーサイト
  1. 2011/09/21(水) 19:56:45|
  2. 犬連れお遍路さん(四国88)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<第47番札所 ~ 第49番札所 | ホーム | ショートショート ステイ>>

コメント

秋のお遍路周りスタートですね
朝早くからのお参りお疲れ様でした!!

お寺の苔むした仏塔やらお墓やらを見るのが大好きなイタグッチーにはタマらん写真がたくさんやぁ~

仏足石を踏み踏みして、お釈迦様の知徳を授かった... かな?
  1. 2011/09/22(木) 22:23:14 |
  2. URL |
  3. イタグッチー #-
  4. [ 編集]

e-68イタグッチーさん
はい、2カ月ほど夏休みをとっての再開です。
やっと昼間も外を歩けるようになりましたねー。

おぉ、イタグッチーさんもあの苔むした感じ、お好きですかっ。
いいですよね~、苔♪
88か所巡りでは、あちこちで苔がわしゃわしゃ生えてます・笑

  1. 2011/09/23(金) 04:25:29 |
  2. URL |
  3. まりこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://igtotoblog.blog100.fc2.com/tb.php/935-8aded61c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

まりこ

Author:まりこ
・香川県高松市在住
・イタグレ・トト&ディオ、
 チワワのチワと暮らしてます

トト 2004.5.20 生
   去勢済み♂ ブルー
   ・人には愛想抜群
   ・喧嘩を売らない買わない
   平和主義者(ビビりとも言う)
   ・食い意地が張り過ぎている
   のが玉にきず
   
ディオ 年齢不詳10歳位
   去勢済み♂ レッド
   ・07.11月 繁殖場からレスキュー
   ・08.2.2 我が家へ
   この日を1歳の誕生日に認定
   ・人が苦手なシャイボーイ
    
チワ ロングコートチワワ・♂
   推定8~9歳(去勢済み)
   ・左目は失明しているが、日常
   生活には問題なし
   ・09.10.12 ダンボールに入れられ
   捨てられている所を保護
   ・性格花丸のマイペース男児
   ・09.12.9 正式に我が家の子に

ニケ ♀  突然実家に現れた三毛猫
      猫初心者にも飼いやすい
      とっても良い子です
      避妊手術済・マイクロチップ有
      健康状態とっても良好!
      2015年 春生まれ

めざせ!植樹

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリー

月別アーカイブ

みんなで考えよう(↓クリックしてみてね)

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対
with animals KAGAWA

幸せになって欲しいから

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する